ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2007/3/31

あらまあ!大変!こんなに大きい!  百姓日記

第二現場にきています。そうふうです。
クリックすると元のサイズで表示します

第2開葉期から第3開葉期にはいっています。
工場の掃除急がなくっちゃ!

0
タグ: 新茶 そうふう 新芽

2007/3/31

新芽  百姓日記

今日は防風ネットの補修にきています。品種はさえみどり。平成14年皇室献上茶園です。初めて携帯から。いまく送れているかドキドキ(*^_^*)
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり失敗でした(^^ゞ
写真が入っていなかったので家に帰ってからいれました。

0

2007/3/20

改植じゃないよ開拓だよ!  百姓日記

NEO様

お約束を破ってしまいました。
「明日できる事は今日やらない」
ではなくて夜行性の大学生が帰省したためかあさん睡魔に勝てなくて・・・・m(__)m

さてご質問の件ですが、お茶の木は自家受粉しません。ですから例えばやぶきたの畑に落ちているお茶の実を拾って植えたとして芽が出てきてもそれは純粋なやぶきたではないのです。昔はそうしてお茶の木を増やしました(在来)。在来は、木の性質(株、姿など)新芽の出る時期、新芽の性質など個体差が出てきます。個体差のある茶の木ではうまくかまぼこ型にすることができず、機械刈りが主とされる現在では、均一な新芽を摘採することができません。品質の良い荒茶の製造には、あまりむいていません。というわけで現在は、純粋な系統を保持できる挿し木から苗木を作ります。

 お茶の苗木の植え方はイロイロです。マルチシートを敷いた畑にポット苗を植えるのが最新式のようです。地面を覆ってしまうマルチシートは、子育ての敵の雑草押さえにはとてもよいのですが、植えてからの土作りを重視するとうさんの方針にはむきません。決して資材費や割り高のポット苗が買えないのではありません。決して・・
 この土地の正式賃貸契約が成立したのがお正月あけてから。当然準備ばっちりなんて言えませんので手抜きの苗木植えです(^^ゞ  

クリックすると元のサイズで表示します穴ぼこと苗です。複状に植えたので50センチスパンでちどりに植えました。すこ〜し元肥をします。外側に広がるような向きで植えていきます。



 クリックすると元のサイズで表示します
ずらーと植えたところ。ハジとハジの棒にスケールを結んで50センチスパンで植えていきます。スケールから25センチは目見当ですが、結構お行儀良く並んでいます。



植えた後に鍬で手直しをして水をたっぷりやってそのあとに乾燥や雑草を防ぐために藁を刻んだ物を敷いていきます。そのうち土と混ぜて微生物の力で堆肥になります。

クリックすると元のサイズで表示します
たびたび登場のスーパー農婦てるこおばさん。鍬で手直しをしたり藁を敷いたり水をかけたりしてくらました。最後に一緒に石を拾っているところです。



クリックすると元のサイズで表示します 
きれいになったお茶畑。
 先日はるばる訪ねて来てくれた日本茶インストラクターのH氏曰く「改植でなく開拓ですね」

実際荒地からお茶畑にしたので開拓ですよね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
違う角度からパチリ。





クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、5年前に開拓(笑)した茶園の土。5年後にはごつごつした今回植えた茶園もこんなに立派な土の茶園になります。

0
タグ: 改植 土作り 苗木

2007/3/14

ここほれワンワン♪  百姓日記

クリックすると元のサイズで表示します昨日藁科保健センターの健康講座で講座を担当させていただきました。
平井賢に似た静岡市役所の作業療法士の方を中心にしてたくさんのボランティアの方とともに楽しい時間を過ごさせていただきました。中でも普段あまりお茶を飲まないとおっしゃっていた男性の方が「あ〜うまい!」と大きな声でおっしゃってくださったのがとてもうれしかったです。

 クリックすると元のサイズで表示します最近の仕事は、お茶を植える準備です。こうしてスコップやまた鍬で一つ一つ植える穴を掘っていきます。残念ですが、大判小判が出てきたことはありません(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
明日からは苗を植える予定。品種はやぶきた。ここの畑は、朝晩の温度差が激しく朝日が早く当たり山が回っているため西日があたらず風もあたらないお茶を植えるのに条件のよいところです。とうさんは被覆施設をつけるつもり。将来が楽しみです。

0

2007/3/12

景気より天気・・・?  百姓日記

 新芽の赤ちゃんがあんなに大きくなっているのに気象予報士のお姉さんが「明日の朝は、冷え込みでしょう。遅霜に注意しましょう」なんてここのところ毎日言っています。防霜ファンのスイッチはいれてあるので、後はお天道様(明け方だからお月様かしら)のご機嫌しだい。
 「農業は、景気より天気」自然の大きな力の前では人間のちっぽけな抵抗は何にも役に立ちません (´_`)

 クリックすると元のサイズで表示します
今年新しく借り受けた荒地をとうさんがお茶を植えるためにきれいにしました。そろそろ苗木がくる予定。西日や風があたらなくてお茶を植えるにはいい条件です。さてさて何の品種を植えるのでしょう(^_-)-☆

0

2007/3/9

リベンジです(^_-)-☆  百姓日記

 ーとうさんを探せー
クリックすると元のサイズで表示します
山が終わったので下山したとうさんを上からパチリ。
とうさんがどこにるかわかりますか?


 

クリックすると元のサイズで表示します
かあさんは山の中腹の自然仕立ての部分で人力中耕です(笑)
平坦地で乗用に乗ってかっこよく仕事をしている時代に、急傾斜地で一鍬一鍬耕作している農家のおばちゃんですぅ〜

前回失敗したのでリベンジです(笑)
結構上手に撮れたつもりです。
品種は・・・いろいろ撮ったのでわからなくなりました (^^ゞ
とりあえず早生品種という事は確かです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ