ホームページが新しくなりました!http://www.moriuchitea.com

2007/6/29

お茶農家の生活  百姓日記

お久しぶりです。難題の宿題があったりしてかあさん大変!
やっと終わりました(笑)

では28日午前中から。
クリックすると元のサイズで表示します
朝一番のお仕事。頻繁に登場する急傾斜地のモノラックのレール際の自然仕立て園を一番茶後刈り落としをした後の出ていた新芽ちゃん。もったいないので手摘みをして手揉みの原料用に冷蔵庫にGO。


クリックすると元のサイズで表示しますその後足久保の茶園に。前日の整枝作業の続き。一番最後に摘採して一番始めに整枝作業をします。農薬散布なし、有機肥料のみの茶園なので茶の木の体力を保つため、また暑い夏になる前に新芽で覆うように特別待遇です。今年は猛暑という予報なので例年より浅めの整枝です。でも結構あたらないんですよねぇ。長期予報って!

午後から地元内牧のお茶畑で順番通りに整枝作業をしました。


29日朝、ザーーーーとすごい雨。
「よし、手揉み朝からやっちゃおう!」
昨日摘んで冷蔵庫に入れておいた葉っぱちゃんでマンパチで蒸すところから始めました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
作品その1、作品その2です。
いつものように、揉みきりまで2人でその後ホイロの右と左でそれぞれ揉みあげます。


さ〜てどっちが上手にできたでしょうか(笑)

0
タグ: 手揉み お茶 農作業

2007/6/26

紅茶作ってますぅ〜♪  百姓日記

 煎茶と紅茶とウーロン茶、みな同じお茶の新芽から作ります。

今日は、紅茶製造の日。
クリックすると元のサイズで表示します萎凋中。萎凋とは、葉っぱを萎びさせる事です。本日曇り、霧っぽい。気温が低めで湿度も高いのでなかなかひけないかと思っていたら意外といいかんじ。




クリックすると元のサイズで表示します
まわる・まわる・まわるぅ〜・・・揉捻。





クリックすると元のサイズで表示します
途中をはしょって(笑)できましたぁ〜
朝6時半から萎凋を始めて乾燥機を出たのが夜の6時半。
12時間かかりました。

クリックすると元のサイズで表示します
砂糖のような甘い香りのマイルドな紅茶が出きました。

これからしばらく置く事によりいっそう香りが強くなります。

萎凋中の葉っぱがあと2工程分あるのであるのでとうさんはもちろんまだ工場です。


0

2007/6/25

お手軽コース!?  百姓日記

 午前中に、釜炒り茶5ホイロ作りました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
入り口と出口です(笑)

 我が家の釜炒り茶製造には、「こだわりコース」と「お手軽コース」がありまして今回は「お手軽コース」です。
 水分含量が多いので殺青時(釜で炒っているとき)水蒸気がモクモクでした。途中は、はしょって(笑)乾燥は、自動乾燥機。蒸し製煎茶に負けない位の効率です。

 昼食後足久保に昨日の残りの摘採に出発。これは明日、紅茶を作ります。
ここでも近くでお茶刈りしていてウチより早く終わった青年団時代からの友人が息子さんと一緒に袋だしをしてその上トラックに積んでくれました。おかげさまで摘採終了とともに家路に着くことができました。今年の足久保茶園2番茶は、皆様のおかげで楽をさせていただきました。感謝・感謝・感謝!!!!!m(__)m 

0

2007/6/24

親戚は神様ですぅ〜  百姓日記

行ってきました、足久保に。
8時30分摘採開始、今日は、日曜日なので親戚のおじさんが袋だしに来てくれました。ちょいと遅れてとうさんのお姉さんも登場。ありがたいことです。親戚あっての我が家ですぅ〜 m(__)m
 だって、天気予報では、お昼過ぎから雨だったのに、10時頃からパラパラ・・・。
私たちだけではせっかくの新芽を袋に入れたまま濡らしてしまうところでした。
 予定通りに摘採して10時30分には自宅工場に到着。

 今日摘採した新芽は、普通煎茶と釜炒り茶に。この畑の1番茶で作った釜炒り茶が妙に評判が良かったので2番茶でも作ることにしました。
 「釜炒り茶は、萎凋香に特徴のある品種でなくっちゃ」と思っていたのにこのやぶきたの釜炒り茶は、幅広い方々に受け入れていただきやすい香りのお茶になりました。
 外国の釜炒り茶に近いお茶ばかりでなく日本人になじみやすい釜炒り茶も案外いけちゃうのかもしれません。やぶきたで作った我が家の「日本の紅茶」に根強いファンがいるように。 
 「お茶」は、嗜好品ですもんね(^_-)-☆
 
0

2007/6/24

びっくりです!?  百姓日記

 昨日ブログを更新するため「投稿する」を押したら
「お〜い、足久保みてくるか〜」ととうさん。
 なんて仲良しなんでしょう(笑)

軽トラックで10分ほどのドライブです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します







え〜!!!!!?????

何でこんなに無病なの?

普通だとミルイのですが、なんせ有機肥料のみですので早めに摘採したほうがよいので24日3分の2摘採決定。

不思議なくらい無病。ありがたいことです m(__)m

ただ今とうさん露払いに行っています。
かあさん出発予定は8時。
さてさてお掃除でもしてみようかな〜(笑)





0
タグ: 足久保 茶園 無農薬

2007/6/23

おくみどり改めはやみどり  百姓日記

 22日お昼ちょっと前からやっと梅雨らしく(?)雨が降りました。予報では、22日から25日まで傘マークだったのですが、今日23日は天気が回復。降水量が少なすぎです。今後が心配です。 

20日朝撮影のお茶畑。品種はおくみどり。
クリックすると元のサイズで表示します
2日前に隣のやぶきたを摘採したときに「今採ればいいお茶ができるねぇ〜」と言い残して他のお茶畑のやぶきたを順番通りに摘採してきました。一番茶摘採後防除一回ですが、このあたりは無病・虫っけなしで妙に順調。20日で42日目。決して遅くないのですが順調なところは、いいんですよねぇ〜・・・これじゃ「はやみどり」です(笑)

 クリックすると元のサイズで表示します
3分の2ほど摘採したところで様変わりしたので中止。残りは22日雨前に摘採。

今日23日残しておいた注文のやぶきた少しを摘採・製造で内牧は終了。あとは静岡茶発祥の地・足久保にある農薬・除草剤不使用、有機肥料のみの栽培茶園を残すのみです。
施肥に行ったきりでご無沙汰なので、どんな様子かドキドキ!
あとで行ってこよーっと(^_-)-☆

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ