2009/12/21

館林の第九  雑感

昨日も晴天の中、館林市文化会館での「第九」の演奏を無事終えることが出来ました。
思えば、早いもので私が来年には25周年を迎える館林第九合唱団の音楽監督をお引き受けしてもう9年の歳月が流れました。来年は10年目に突入すると思うと感慨深いものがあります。館林という地名の隣に「たたら」という駅があること、そして私の故郷香川と同じく「うどん」を愛する土地柄など、何か縁を感じます。
「桃栗3年、柿8年・・」「継続は力なり」と申しますが、これからも多くの皆さんと演奏の楽しさを分かち合ってゆきたいと思っています。
昨日は開演前から多くの皆様が会場前に並んでくださったそうですが、演奏する側も聴いてくださる皆様もベートーヴェン「第九」にはそれぞれの一年、そして人生を重ね合わせているのかもしれません。
朝晩、寒さが厳しい季節になってきました。まだインフルエンザの流行の収まらない地域もあるようです。どうぞお健やかな年の瀬をお過ごしください。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
20
タグ: 第九

2009/12/6

 嘉穂劇場2009  公演情報

嘉穂劇場第九 其ノ六 [第17回ふくおか県民文化祭2009]
今年もフォルカー・レニッケさんの指揮、九州交響楽団、高校生から80代まで150人の合唱の皆さんとともに福岡県嘉穂飯塚市の嘉穂劇場で「第九」を歌ってきました。
コンサートホールとはまた違った感慨があります。
皆様もよい年の瀬をお過ごしください。
12月5日(土)18:00〜
ソプラノ 稲森奈津子 アルト 愛甲久美 テノール 行天祥晃 バリトン多田羅迪夫 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
22

2009/12/2

2009 第九  音楽

はや師走を迎えて、銀杏の葉も黄金色の絨毯となって舞い落ちてきます。
冬にはまた冬の風情があります。日々是好日 皆様いかがお過ごしでしょうか。
寒さに向け、お身体ご自愛ください。

「高崎の第九」演奏会
2009年12月19日(土)18時30分開演
群馬音楽センター(高崎市高松町28/027-322-4527)
主催:NPO法人高崎第九合唱団
指揮:工藤俊幸
ソプラノ:大山亜紀子、メゾ・ソプラノ:与田朝子、テノール:鈴木准、バリトン:多田羅迪夫
合唱:高崎第九合唱団
曲目:第九、ハレルヤコーラス、クリスマスキャロルメドレー1
自由席:一般3500円/高校生以下2500円、当日/一般4000円/高校生以下3000円
確保席:1500円/席
027-323-0233、027-330-5057

館林第九演奏会(群響巡回演奏会)
2009年12月20日(日14時開演
館林市文化会館大ホール(館林市城町3-1/0276-74-4111 )
主催:群馬交響楽団、館林第九合唱団
指揮:工藤俊幸
ソプラノ:大山亜紀子、メゾ・ソプラノ:与田朝子、テノール:鈴木准、バリトン:多田羅迪夫
合唱:館林第九合唱団
曲目:第九、メンデルスゾーン作曲/序曲「フィンガルの洞窟」
全席自由席:3000円
http://homepage3.nifty.com/tatebayashi_daiku/page010.html

群馬交響楽団 電話027−322−4316

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ