2015/4/23

春の訪れ  日記

すっかり暖かくなりました。
4月22日、演出家のペーター・コンヴィチュニー氏招聘の際にもいろいろとお世話になったGOETHE INSTITUT メディア広報の堀口典子さんにご案内頂き、2015年ドイツ観光局 プレス発表会に行ってきました。1989年にベルリンの壁が崩壊し、翌年に東ドイツの州が西ドイツに加入してからはや25年が過ぎようとしています。

昨日のテーマは「ドイツ・伝統と風習」。長らくドイツに住んだ私にとって懐かしい映像、そしてまた新たな発見もあり、楽しいひとときとなりました。

いただいたUSBメモリーの中の美しい写真を眺めながら、春のドイツに思いを馳せました。
ドイツのマーケティングと紹介、イメージの確立を担う、ドイツ観光局のマーケティング戦略やメディアや商取引のためのプログラム、テーマ別目標などはとても面白く、私たち「二期会」のPRなどにとっても大変参考になる内容で触発されました。また懐かしいドイツビールや季節ならではのさくらんぼのケーキ、ドイツ原産のリースリングRieslingワインなどを堪能。
ドイツといえば白ワインですが、リースリングは甘いイメージがあったのに、最近はこんなにドライに爽やかな味が主流なのかと、先入観を一新。

ロベルト・シューマン のDichterliebe(詩人の恋)Im wunderschönen Monat Mai ‘美しい5月には’
を口づさみたくなるような気分になります。

さて、ドイツに春の訪れを告げるものといえば、やはりシュパーゲル/Spargel(白アスパラガス)。私は大好きです。ブーケのように大量の白アスパラガスを抱えて帰りたいところです。
ドイツ産の白アスパラガスはとにかく太い。大きさと香りが断然違うので、やはりドイツのシュパーゲルが俄然食べたくなってきました。

作り方!

大量のシュパーゲルを買ってきたら、ただちに皮をピーラーで丁寧に剥きます。パスタ用のずん胴鍋など、アスパラが縦に入る鍋にお湯をたっぷり沸かして砂糖、塩、バターを入れて沸騰させて茹でます。
ドイツでは白アスパラガス専用の背の高いお鍋も売られています。

大きさや量にもよりますが、沸騰してから10分くらいかな。オリーブオイル、パルミジャーノ・レッジャーノをふりかけたり、ハムで巻いたり、必ず水から茹で、穂先まではお湯につけず、柔らかい穂先は水蒸気で蒸すような感じで。
これを今年はマイブームのココナッツオイルで試してみたいと思っています。

グリーンアスパラと合わせると彩りも美しい。その場合、グリーンアルパラは茹ですぎると色がくすんでしまうから、時間差で茹ではじめるといいですね。

先日は館林で、春の野菜「かき菜」を大量に頂き、ココナッツオイルを入れて茹でてとても美味しかったのでね。
ココナッツの少し甘い香りがシュパーゲルにも合うと思います。
春は葉物野菜が、やわらかくておいしい季節ですね。茎の部分までやわらかく甘味があるかき菜は、手でかいて収穫をしたことから「かき菜」と呼ぶそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
懐かしい味! 
クリックすると元のサイズで表示します
Traditions and Customs ドイツ観光局 プレス発表会
右から レイカート・ケッテルハーケ氏(ドイツ観光局アジア・オーストラリア地区統括局長)ローベルト・フォン・リムシャ氏(ドイツ大使館公使 広報文化担当)堀口典子さん(東京ドイツ文化センター)西山 晃さん(ドイツ観光局)
クリックすると元のサイズで表示します
シュパーゲルが食べたくなった

クリックすると元のサイズで表示します
ライプツィヒ トーマス教会前のバッハ像
クリックすると元のサイズで表示します
ロマンティク街道の終点には、リヒャルト・ヴァーグナーに傾倒したバイエルン王ルートヴィヒ2世が建てたノイシュバンシュタイン城
4

2015/4/6

台湾に来ています  公演情報

昨日から台湾(台北市)に来ています。
National Taiwan Normal University(國立臺灣師範大學)とTokyo University of the Arts(東京藝術大学)との国際交流の一環で、4月7日にNational concert Halltaipeiにて【2015 NTNUSO - Phenomenon】に出演します。
http://www.yourart.asia/news/show/35897

演奏曲は、モーツァルト《魔笛》パパゲーノの愉快なアリア’俺は鳥刺し ’、《コシ・ファン・トゥッテ》グリエルモのアリア、《ドン・ジョヴァンニ》レポレッロの’カタログの歌’

こちらは真夏の気候で、半袖のポロシャツで過ごしてします。
昨日も日中は32度あったそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
オーケストラリハーサル中

クリックすると元のサイズで表示します

追伸

テレビマンユニオンチャンネルに昨年の「第九」の映像が
少しだけ紹介されました。

http://tvuch.com/search/?q=%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%B3

指揮:ベン・ガーノン
新日本フィルハーモニー交響楽団
ソプラノ:秦茂子 アルト:小林真理 テノール:吉田浩之 バリトン:多田羅迪夫 栗友会合唱団 合唱指揮:栗山文昭
ベートーヴェン:交響曲第9番


Ben Garnon,conductor
New Japan Philharmonic
Beethoven:Symphony No. 9
Shigeko hata,soprano Mari Kobayashi,alto Hiroyuki Yoshida,tenor Michio Tatara,baritone Ritsuyukai Choir,chorus Fumiaki Kuriyama,chorus master
2014年12月23日 すみだトリフォニーホール
7
タグ: 2015 National Mozart



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ