2015/5/15

魔法の笛  音楽

9月に出演する歌芝居『魔法の笛』のチラシが出来ました。
公演期間は9月3日(木)から13日(日)となり、会場は俳優座劇場です。
私はザラストロとして、全公演12ステージに出演致します。

ずいぶん昔の話ですが、私にはかつて、こんにゃく座の旗揚げメンバーの一員だった時代があります。
バスを自分達で買って、中でハンモックで寝られるように改造して大道具や照明道具、衣装を積み込んで全国の小学校中学校高校を旅して回っでいたのです。
各地を奔走しながら、精一杯力を尽くして音楽を届け、喜んで頂ける事に手ごたえを感じながら、一方で、音楽家として、自分が「何をしなければならない 」ではなく「何をしたいのか」と自問自答し、やはり国内の活動にとどまらず、渡欧してさらなる武者修行をしたいと感じたのでした。
そんなある日、中山悌一氏に相談し「オペラの国内普及活動は大切だけれど、私はドイツリートが大好きで、プロフェッショナルを究めるためにドイツに留学したいのです」と話すと、「そりゃそうじゃ。多田羅なぁ、自分が本当にやりたいことをやりなさいよ。けれど、今、ヨーロッパに行くのなら、まずはイタリアのエットレ・カンポガリアーニのところへ行け」そう仰って、私はミラノへと旅立つことになるのです。
その後、ハイデルベルクの歌劇場で職を得たのをを皮切りに、ドイツの歌劇場の専属歌手として長らく日本を離れ、帰国してからは、お蔭様で沢山のオペラ、コンサートに出演する機会に恵まれてきました。

時は巡り、様々な時代と経験を重ねた今、ご縁があって、また思うところあって、2015年の秋、心新たに、こんにゃく座公演「魔法の笛」に関わることに致しました。
そのあたりの話はまたあらためて書くことと致しましょう。
ちなみに私はパパゲーノと弁者をレパートリーにしていますが、ザラストロは今回が初役になります。
楽しんで歌い演じたいと思います。

オペラシアターこんにゃく座公演 2015年9月公演 歌芝居『魔法の笛』
7月11日(土)発売
http://www.haiyuzagekijou.co.jp/map/
地下鉄日比谷線 六本木駅4a出口より徒歩3分

台本 エマヌエル・シカネーダー
作曲 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
   訳詞 林光 台詞・構成・演出 加藤直 
出演 *一部ダブルキャスト
モーツァルト 太田まり / 金村慎太郎
シカネーダー、パパゲーノ 大石哲史
モノスタトス 高野うるお
ザラストロ 多田羅迪夫(客演)
長老、奴隷、ザラストロ一派 武田茂
僧侶1、奴隷、ザラストロ一派 佐藤久司
僧侶2、奴隷、ザラストロ一派 佐藤敏之
僧侶3、奴隷、ザラストロ一派 富山直人
兵士1、奴隷、ザラストロ一派 沢井栄次
兵士2、奴隷、ザラストロ一派 島田大翼
シカネーダーの妻、パミーナ 梅村博美
タミーノ 山本伸子 / 鈴木あかね
夜の女王 青木美佐子 / 豊島理恵
侍女1 大久保藍乃
侍女2 西田玲子
侍女3 岡原真弓
少年1 小林ゆず子
少年2 熊谷みさと
少年3 沖まどか
パパゲーナ 田中さとみ / 川中裕子
楽器編成 フルート:姫田大、クラリネット:橋爪恵一、
ピアノ:寺嶋陸也 、ヴァイオリン …
美術 池田ともゆき
衣裳 太田雅公
照明 成瀬一裕
振付 山田うん
演出助手 上原真希
舞台監督 八木清市
舞台監督助手 松村若奈
音楽監督 萩京子
主催・制作 オペラシアターこんにゃく座
会場 俳優座劇場 港区六本木4−9−2

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


2015年9月3日(木)〜9月13日(日) 全12ステージ。
日付 開演時間
9月3日(木) 18:30
9月4日(金) 18:30
9月5日(土) 14:00
9月6日(日) 14:00
9月7日(月) 14:00
9月8日(火) 18:30
9月9日(水) 18:30
9月10日(木) 14:00
9月11日(金) 18:30
9月12日(土) 13:00、18:30  *この日のみ2ステージ
9月13日(日) 13:00

■第10回 二期会研究会駅伝コンサート 〜10周年スペシャル企画!!〜

2015年7月26日(日) 14:00開演(13:30開場)
東京文化会館 小ホール (JR上野駅・公園口前)


バッハ・バロック研究会 19:15頃より演奏の予定です。
〜イエスの受難を両受難曲でたどる〜
J.S.バッハ作曲 「ペテロの不認」「死刑の判決」「イエスの死」

料金: 全席自由 一般¥4,000、学生¥2,000
*学生券は二期会チケットセンターのみの取扱い

http://www.nikikai.net/concert/20150726.html


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
第17回 館林第九合唱団シャトルコンサート
14:00開演 館林市三の丸芸術ホール

募集、練習日などの詳細は合唱団のホームページをご覧ください

http://homepage3.nifty.com/tatebayashi_daiku/page010.html

http://homepage3.nifty.com/tatebayashi_daiku/page057.html

http://tatebayashidaiku.blogspot.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
4

2015/5/15

ジューリオ・チェーザレ  公演情報

二期会ニューウェーブ・オペラ劇場ヘンデル『ジューリオ・チェーザレ』
いよいよ明日からオーケストラ合わせ、本日の通し稽古を最後に桜新町の稽古場を離れ、来週には新国立劇場中劇場での舞台稽古が始まります。お蔭様で両組ともチケットは完売しました。
素晴らしい仕上がりになって参りましたので、ぜひ楽しみになさっていてください。
今回は指揮に鈴木秀美さん、演出に菅尾友さんお招きし、トップレベルのバロック音楽奏者たちがフレッシュな歌手たちとともに、ヘンデル・オペラの金字塔に挑みます。
偉大なチェリストでもあり、バッハ・コレギウム・ジャパンの弟君でもある秀美氏の心から楽しそうな指揮。そして若く才能あふれる菅尾友氏の軽やかでエネルギーに充ちた演出。

管弦楽:ニューウェーブ・バロック・オーケストラ(略称 NBO)は、本公演を機に創設されたピリオド・スタイルの管弦楽団。内外の第一線の奏者たちとともに東京藝術大学、桐朋学園等の器楽専攻生により構成されています。

公演詳細▼

http://www.nikikai.net/lineup/caesar2015/index.html

http://www.nikikai21.net/blog/

https://www.youtube.com/watch?v=YPLaD8YnqdE

http://www.nikikai.net/lineup/past/julius/index.html


この演目は二期会オペラ研修所50周年記念公演として、2005年に鈴木雅明指揮、管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン平尾力哉演出で上演致しました。あれからはや10年近く。 その時の出演者たちが、今、日本の音楽界を支える人材として大活躍をしています。

今回の舞台にも沢山の逸材たちが出演しています。末永く応援していただければ幸いです。

http://www.nikikai.net/lineup/past/julius/index.html
クリックすると元のサイズで表示します
鈴木秀美さんと 稽古場にて
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ