2017/3/18

ハイドン「天地創造」  公演情報

まもなく春分の日、日射しがあたたかくなってきました。

■東日本大震災から6年 今年もハートフルコンサートに出演します。
あの日を、あなたを忘れない ハートフルコンサート
2017/3/18(土)14:00.川口リリア音楽ホール
全席自由 1,900円
青い鳥の会 (問) 048-861-7685
リリア・チケットセンター 048-254-9900

多田羅演奏曲▼
モーツァルト『フィガロの結婚』より 第一幕 フィガロのアリア
もう飛ぶまいぞ、この蝶々 Non più andrai farfallone amoroso,
ブラームス「セレナーデ」「我らはさまよい歩いた」 等


2017年6月に鈴木秀美さんの指揮で、大好きな作品、ハイドンの『天地創造』に出演致します。

ときどき質問されるのですが、チラシなどに記載されるソリストの声種ですが、これは楽譜に書かれているパートが書かれています。
私の声種はバスバリトンで、バリトンからバスの音域を歌います。プログラムのプロフィール欄には、バスバリトン、そして曲目欄にはバスと記載されるのはそうした理由からなのです。
女声の場合も、曲目欄にはアルトと記載され、プロフィール欄にはメゾソプラノと記載されている場合があると思いますが、それは間違いではなく、主催者のきめ細やかな対応によるものなのですね。
ベートーヴェン「第九」では、全体で約70分に及ぶ演奏時間の中、声楽パートが演奏に加わるのは第4楽章(終わりの約20分)で、ここでは、ソリストのパートは、ソプラノ独唱、アルト独唱、テノール独唱、バリトン独唱 と四部合唱(S A T B)です。
ソリストの組合せや音色によって、印象も違ってきますので、いろいろ聴き比べるのも楽しいものです。


■新日本フィルハーモニー交響楽団 2016/2017シーズン
定期演奏会トパーズ<トリフォニー・シリーズ>第574回
ハイドン:オラトリオ『天地創造』
https://www.njp.or.jp/archives/930

2017年6月2日(金)19:00開演(18:15開場)☆6月3日(土)14:00開演(13:15開場)
指揮:鈴木秀美 新日本フィル
中江早希[ソプラノ]櫻田亮[テノール]多田羅迪夫[バス]
コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタート[合唱]
*託児サービスあり
お問合せ 新日本フィル・チケットボックス 03-5610-3815


■二期会創立65周年・財団設立40周年記念公演/
グラインドボーン音楽祭との提携公演
リヒャルト・シュトラウス『ばらの騎士』
オペラ全3幕 日本語字幕付き原語(ドイツ語)上演
台本: フーゴー・フォン・ホフマンスタール
東京文化会館 大ホール
2017年7月26日(水) 18:00/ 27日(木) 14:00 /29日(土) 14:00 / 30日(日) 14:00

開場は開演の60分前 上演予定時間:約4時間(休憩2回含)

指揮:セバスティアン・ヴァイグレ
http://www.sebastianweigle.com/
演出:リチャード・ジョーンズ・読売日本交響楽団 二期会合唱団

(出演 7月26日・29日)林正子 / 妻屋秀和 / 小林由佳 / 加賀清孝 / 幸田浩子 / 栄千賀 / 大野光彦 / 石井藍 / 斉木健詞 / 吉田連 / 畠山茂 / 竹内公一 / 菅野敦 / 大網かおり / 松本真代 / 和田朝妃 / 藤井玲南 / 芹澤佳通 / 大川信之 ほか

(出演7月27日・30日) 森谷真理 / 大塚博章 / 澤村翔子 / 清水勇磨 / 山口清子 / 岩下晶子 / 升島唯博 / 増田弥生 / 清水那由太 / 土師雅人 / 松井永太郎 / 加茂下稔 / 前川健生 /
田崎美香 / 舟橋千尋 / 金澤桃子 / 斉藤園子 / 加藤太朗 / 新津耕平  ほか


http://www.nikikai.net/lineup/rosen2017/index.html 
『ばらの騎士』公演詳細
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ