2013/2/25

『スティーブン・スピルバーグ論』(フィルムアート社)  映画

 編著者として、フィルムアート社より『スティーブン・スピルバーグ論』が上梓されました。自分としては、この30年間のスピルバーグに関する、それはつまり映画に関する蓄積のすべてをこの1冊にこめたつもりです。
 どうぞぜひ、お手にとってご覧ください。


※執筆者のひとり、大久保清朗さんによる紹介文はこちらです。


クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ