2008/8/27

CO2濃度上昇の影響ほんと?  地球温暖化
CO2の濃度上昇で、大気温度が上がってしまうという。
ホントか?
CO2は赤外放射(地表面からの)を吸収して熱に変えるとのことだが、
なにしろCO2は少なすぎる。
0.038%。それが0.08%に増えると大気温度が数度暑くなってしまうとのこと。
ほんと?
温室効果ガスによる温室効果が33℃あり、CO2はそのうち7〜10℃の効果があるとのことです。
しかし2〜3℃気温が上昇するためには、現在よりも30%位熱に変える力が増えなければ
ならない。
今でもとり損ねている赤外放射は1%もないとのことであり、そうすると、最大限気温の
上昇は0.1℃位の計算になってしまうのだが。
どなたかすっきりした説明のサイトを教えて下さい。

http://www.cir.tohoku.ac.jp/~asuka/地球温暖化問題懐疑論反論コメントver.24.pdf


P44参照。
0

2008/8/26

やっと涼しくなってきました。  地球温暖化

「今年は例年に比べて気温の上昇が遅い。
7月4日は東京都心で今年初の真夏日となった。
東京で7月になってから初めて真夏日を観測するのは1995年以来
13年ぶりであった。

今年は涼しかったんだ。
13年ぶり。」
なんて言っていたら灼熱の苦しみ。
30℃越えの日が連続。
しかし、名古屋、大阪に比べたらまだまだ耐えられると耐えて耐えて、
やっと涼しくなってきました。
もうすぐあの暑い日々を懐かしむようになるでしょうね。
今から都市のヒートアイランド現象からの解消のための方策を皆で考えていきましょう。
0

2008/7/10

「上を向いて歩こう」  文化・芸術


九ちゃん。坂本九さんの歌
海外では「スキヤキ」の名で1300万枚のレコードが売れた大ヒット。
1961年発表。
もう47年立ってしまったのだ。
寂しいとき、辛いとき、皆が元気付けられた。

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
思い出す 春の日
一人ぼっちの夜

上を向いて歩こう
にじんだ星をかぞえて
思い出す 夏の日
一人ぼっちの夜

幸せは雲の上に
幸せは空の上に

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜

思い出す 秋の日
一人ぼっちの夜

悲しみは星のかげに
悲しみは月のかげに

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
泣きながら歩く
一人ぼっちの夜

人生の応援歌だ。
ずっとずっと歌って行こう。

(2008年7月5日朝日新聞記事より引用)
0

2008/7/9

そんなの関係ねい  心と体



やかんにお湯を沸かして、ポットに入れようと
ポットをもって、浄水器の蛇口をひねって思わず出てきた
言葉
「そんなの関係ねい。」
爆笑、爆笑、爆笑!!!
0

2008/7/8

Shall we dance ?  文化・芸術

グローバル化の時代、老いも若きも諸外国と対等に付き合うのには社交ダンスは必須です。
小学生から学校で習うようにしましょう。
社会人ダンス教室も、若い人たちにとって大切です。
恥ずかしがらずに。
0

2008/7/8

七夕 さま  文化・芸術

一日遅れ

ささの葉さらさら
軒端にゆれる
お星様きらきら
金銀すなご

五色の短冊
私が書いた
お星様きらきら
空から見てる


「すなご」 金銀の箔を粉にして、蒔絵・色紙などに吹きつけたもの。
0

2008/7/7

力強く生きる子  教育


96歳私の証
あるがまま行く
 日野原重明 先生の記事によります。


吉田松陰ゆかりの学校にて
山口県萩市立 明倫小学校

理想の児童像
「自ら学ぶ子」
「心豊かな子」
「力強く生きる子」

吉田松陰は私塾 松下村塾に若い塾生を集めて、人倫を教えました。
0

2008/7/7

カタカナ語  文化・芸術


日経新聞7月5日コトバの鏡(ライター 福光 恵)から、

スパッツ→レギンス
      +
ジーパン→デニム
      ↓
     デニンス

デニムの生地でできたレギンスのことを「デニンス」
という。
福光さんは、こんなことで脳を使っていたら仕事がはかどらない。
そこで「青虫」となずけました。
みなさんもどうぞ!!
とのことでした。

私の提案
グローバル化に伴い、商品名、会社名などは諸外国を気にして命名するようになってきています。
和製英語名はやめましょう。
グローバル化の障害です。
0

2008/7/6

四文字  文化・芸術


新聞の投書欄からの拝借です。

日本人は、四文字熟語にするのが好きです。
一石二鳥、針小棒大などなど。
それだけでなく、四文字略語も好きです。
デパチカ、デジカメ、セカチュー(少しはずれていますがーー)
なるほどなあー。
五七五が気持ちいいと同じように気持いいのでしょうね。
投稿者は、韓国の女性のようでした。
”美しい国”は、どこかへ雲散霧消しましたが、美しい日本語
の小説、随筆などを小、中学校、社会人の教室でどんどん盛んに
していって欲しいと思います。
日本人は、日本語を大事にしていかねばなりません。
0

2008/7/5

絵画  趣味

絵はいいなあ。
その人の人柄が表れると聞いています。
Alfred Sisley
セーヌ河畔の村
 
楽しいな。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ