2018/10/31

東京、の6  雑想

だから数年前からハロウィーンいらね!って言ってるじゃないの。煽るマスコミとそれに乗る無責任なキチガイの映像が、全世界に同時配信されるんだぜ?情けないね。

*****

国立新美術館で観賞しました東山魁夷展。絵画とかそんなに詳しく無いのだけど、なんで東山魁夷の名前を僕が知ってるのかなー、と思ったら、八戸の時だった。

代表作のひとつに「道」という作品があるのだけど、その描かれた場所が種差海岸。その場所に碑のようなものがあって、それで知った。ここ、ミニやバイクで走ったなぁ。

さて東山魁夷展ですが、これがもう素晴らしい。緻密さとかキラキラ感とか細かいタッチとか、やっぱり実際に見ないと分からないもんです。美術館で絵画を見て初めて鳥肌が立ちました。

代表作を含む様々な作品と一同に見られるというのは、貴重な体験でした。あと完全再現された「唐招提寺御影堂障壁画」は、圧倒なんてもんじゃない迫力。行って良かった。公式図録買っちゃたよ。

http://kaii2018.exhn.jp

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/10/30

美人林  写真・カメラ

本日休日。今日初めてエアコンの暖房入れたけど、今日のところは大丈夫だけど、すでに足元は寒いな。

*****

天気予報は朝から晩まで雨。でも紅葉の季節なので動かずにいられない。ということで相方が写真教室で遠征に行った「美人林」へ行ってみる事に。上越から車で1時間位の十日町へ。

予報が雨であろうと、現地に行ったら降ってなかったり、もしかしたら晴れてたり、たとえ雨でも雨なりの撮影は出来ると思うので行ってみたけど、曇ってはいましたが時折日が差すコンデション。

初めて行きましたけど、これは定点観測の一つに数えたい良いところ。ただ単にブナ林なんだけど、凛とした立ち姿が美しくて、なるほどこれは美人の名前がつく訳だと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/10/29

東京、の5  写真・カメラ

この部屋はエアコンの暖房で過ごせるのだろうか。割と最近のエアコンぽいのだけど。一応、ファンヒーターもスタンバイしとくか。

*****

さて翌朝。娘さん夫妻は杉並区和田というところにあって、結構静かな住宅街。そこから今回の目的の一つである「国立新美術館」へ。インスタでよくみる建物だから、一度行ってみたかった。

どこをどう乗り継いだのかわからんけど、六本木に到着。ガラス張りの特徴ある建物に圧倒。はて入場料はいくらでどこで買えるのだ?見るとチケット売り場があって、現在は「ピエール・ボナール展」と「東山魁夷展」とのこと。

ひょっとして美術館に入るだけなら無料なのかしら?と思いつつ、とりあえず名前は知ってる東山魁夷展を見る事に。窓口で相方が「東山3枚」というので、そこはちゃんとフルネームで言うてくれよと。少年隊かよ。

建物内は想像以上の素晴らしさ。これは写欲が湧くなぁ。やっぱ広くてでかい。外光がいい感じで室内に入ってまさに光と影。何時間でも居られるわー。しばらく撮ったあと、せっかくなのでチケット買った「東山魁夷展」を見学。ちらっと見て出てくるつもりが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/10/28

東京、の4  写真・カメラ

まぁ、どこにも人間関係のいざこざあるわけで、やはりここでも真っ最中だったようで、対処に困ります。

*****

上海小吃を出て二次会。娘さん夫妻が行きたいらしい「新宿ケントス」へ。どうやらチェーン店らしくて新宿店は初めて行くらしい。僕は全く知らなかったけど、このケントスって、生バンドで70・80年代のディスコやポップスを聞かせてくれるお店。

http://www.shinjuku-kentos.co.jp/index.html

いやもう、生バンドの迫力ってすごい。ステージまん前の席だから音量もすごい。男女ボーカル各1、ホーンセクション3名、ドラム1名、ギター2名、ベース1名、パーカッション兼キーボード1名(だったかな)。演奏も歌も抜群にすばらしい。

アースやシカゴといったホーンバリバリのブラスロック&ディスコや、ファレルとか割と最近の曲まで選曲が幅広い。どれも乗れる曲だから、ステージ前のスペースはお客さんディスコ状態。

客層は僕より少し上の50歳以上かな。常連さんも多いらしく曲によって決まりのダンスがあるらしい。そのダンスをリーダー客の一人が率先して盛り上げる。いやー、すごく楽しい空間でした。もう辞めちゃったけど武◯さん好きだろうなぁ。また行きたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後の広角以外、ズミクロン50/2で撮影。このレンズ、やっぱいいわ。

0

2018/10/27

東京、の3  写真・カメラ

いつも見ているサイトが最近見られなくて調べたら攻撃受けて鯖落ちしてるらしい。まぁ、よっぽど知られたく無い事実があったんだろうな。てか、これYahoo!ニュースでもやってるし、逆効果じゃね?あとはTV新聞がどう報じるかか。報じないだろうけど。

*****

待ち合わせ場所に向かうも、迷いまくる。なにこれどこに行ったらどうつながるの?途中、鉄道警察を両脇に背の高い男性が目の前を通り過ぎる。その後ろに半ベソ状態の女性が後ろに続く。これ、痴漢か盗撮犯の連行場面だよなぁ。初めて見た。

あと、外国人が倒れて警察と消防が慌ただしくお仕事をしているのを見ながら、無事、娘さんと合流して夕食。会場は以前行って雰囲気と味が忘れられない「上海小吃」へ。迷わず青島ビールと蛤の甘辛炒めと揚げパンを注文。これこれ、これが食べたかったのよ。

相変わらずオーダー通ってんのかわからん店員さんは健在ですなぁ。しばらくして旦那さん登場。麻婆豆腐を注文。これはまた山椒の効いたコクのある辛さ。きもちいい。で今回揚げパンの他に蒸しパンも注文してみた。これは肉まんの皮の部分ですなぁ。あ、これを揚げたのが揚げパンなのかな。

旦那さんはゲテモノ系のメニューをガン見。友人か会社の人かわからないけど、ゲテモノ好きが結構いるらしい。「タニシなら食えるかな」って言ってたけど、ぜひクモにチャレンジしてほしい。18時30分ごろに来た時は一組しかいなかった店内、帰り20時30分には満席。後ろの女子グループは酒持ち込み。たしか年齢によって持ち込み可だったよな。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ