2018/11/22

野宮真貴 渋谷系ソングブック/野宮真貴  音楽

ケンミンショーを見て相方が「新潟には皮を剥いてある里芋が売ってない」、だそうです。宮城や福島も芋煮文化とは知らなかった。TVでは山形市内なので牛肉の醤油ベースだけど、庄内は豚肉の味噌ベースなんですよね。というか、道民としては里芋よりジャガイモなんですけど。

*****

クリックすると元のサイズで表示します

いやぁ、これはオシャレで軽快なポップス。原曲は渋谷系なんだけど、野宮真貴さんのアンニュイなボーカルと良い感じのアレンジでまっとりとした空間が漂う。所々現れるピチカートのテイストとか、なんか懐かしい。

Winter's Taleでの高野寛さんとのデュエット、これは深いな。オリジナルが田島貴男さんとのデュエットだから新旧ピチカートボーカルが楽しめますね。

渋谷系全般、ピチカート、フリッパーズギターにはまった人なら気に入ってもらえるかと。年末にかけてまたローテーション入りが増えました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ