2019/8/10

庄内帰省2019、の4  雑想

お盆シーズンの田舎のお店あるある、都会から帰省で来た横柄な孫とおしゃべりな祖母。この孫、なんでこんなにツンツンしてんのかね。田舎バカにしてんのか。

*****

宿泊したところが鶴岡駅のすぐ横にあるんだけど結構古いホテルで、2人で一泊8,000円の夕食無しの朝食はパン付き。まぁ寝られればいいかな位に考えてたけど、シャワーにちょうどいい狭い3点ユニットバスルーム。で、タオルとバスタオルの端がこんな感じ。なかなか無いですな。いや個人的にはエコでいいと思うよ。僕はすき。

クリックすると元のサイズで表示します

翌朝。まず今回の帰省でやるべき事が「山形銀行解約」。鶴岡から酒田へ車を走らせる。解約について事前に調べてネットで現住所へ変更したり通帳と印鑑とカードとネットバンキングのカードを持って準備万端。相方を南ジャに置いて、いつも利用していた山銀みずほ支店へ。

書類を書き間違ったりいろいろあったけど、無事解約。現金で下ろして貯金専用にしているゆうちょに持って行こうかと思ったけど、直で送金できるとのことで手続き。ネットバンキングすごく便利だったなぁ。お礼して銀行を後にする。

そのあと古巣である酒田店へ。向こうはどう思ってるか知らないけど、お互い思っている事がわかるツーカーなヲタク担当スタッフが丁度いたのでお話。なんか近日上越付近に来るらしい。清津峡に行きたいらしいのだけど、酒田から清津峡行って上越?結構な強行軍な気が。一応、意外と上越から近いフォッサマグナミュージアムもオススメしてみる。

一年ぶりに酒田店来たけど、窓際のローテーブルがスマホ教室のテーブルに変わった以外は、そんなに店内変わってないなぁ。にしても、カッティングシート解放した窓壁から發する店内の明るさと天井の高さに改めてびっくり。直江津店の息苦しさは閉鎖的な窓と天井の低さだと思う。構造上、これはどうにもならんけど。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ