2019/10/31

高岡で一泊リターンズ、の5  雑想

久しぶりに自己主張の強い方から電話。1・昔常連だった話から始める。2・電話なのに今自分が見てるパソコンの画面を、こちらも見てるがの如く話を進める。3・話が一方的且つ飛ぶので確認をしようとすると「最後まで話を聞け」。なんでこうマウント取ろうするのかね。

*****

食後の夜散歩も気がつけばホテルからちょっと離れた所まで来てしまい、そろそろ戻ろうかと横にあったお店の看板を見てアレ?このお店って、晩飯のお店候補だった所じゃない?ということで二次会は「庄八」さん。

一次会でそこそこ飲み食いしたのだけど、歩いたおかげで僕のお腹には若干の余裕がございます。名物は紅ズワイガニだそうで、ちょっと値は張りますが注文。にしてもまぁよくしゃべる店主。会話がしたい店主はカウンターに座ってスマホ見ながら食べる姿にうんざりして、壁になぞなぞを3題掲示してまして、全部解いたらなんかくれるらしい。仕事に対する熱意とプライドはすごく感じる。

紅ズワイガニってまともに食べたのは多分初めてかも。茹で具合にもよるのだろうけど、塩味が少ない分旨味は感じるけど、個人的にはやっぱり蟹は毛蟹だなー。熱燗とかチューハイとか料理も頼んでお会計したら4000円です、と。え?安すぎない?多分店主との会話がプライスレスでお得に感じたのかな。

駅からちょっと距離あるのでパスしたお店だったのですが、「一次会はここでも良かったね」と相方の一言。店主や知らないお客さんとの会話って、本当に大切だし旅の醍醐味だよね。次に高岡に来る時はここを一次会とする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2019/10/30

私物  雑想

B長に自店の特殊な人間関係事情を話していないのもまずいと思うのだけど、話したところで・・・ってのもあって、結局結論はなぁ、僕が審判を下さなきゃいかん訳で。ひさびさ中間管理職の苦悩。

*****

私物のパソコンなら判らんでもないし、僕も予算の作成だけは自宅で相方のwinでやってたりするのだけど、私物の炊飯器ってのはどうだ。よっぽどお昼に炊きたてのご飯が食べたかったのか。

「ということは、お米も持ってきて事務所の流しで米研いでたんですよね?」とスタッフ。てことはそうだよなぁ、無洗米かもしれんけど。レンチンするサトウのご飯でも良くね?と聞いたら「あれお金かかるから」とスタッフ。まぁそうだよなぁ。

パイセンから聞いた都市伝説では、夜間に建物を壊されて窃盗被害を受けた店長さんが、防犯と襲撃にあった時のために夜通し店舗警備してた話。なんでも事務所に炊飯器とか仮眠用のソファーを持ち込んで有事に備えてたとか。

本末転倒な愛社精神もどうかと思うけど、スタッフの「炊飯器で混ぜご飯作ってスタッフに分けてたら、通報も無かったんじゃない?」の言葉に妙に納得。そもそもが店長とスタッフ間の人間関係というか信頼関係のハナシですよね。

0

2019/10/29

採血  雑想

本日休日検診日。今日の読売に、新井素子さんによる吾妻ひでおさん追悼の記事が載ってましたね。

*****

数週間前、検診を受けたスタッフが左腕を見せながら憤慨しておりまして。見ると採血する時に何度も刺されたとの事で腕が真っ青に。「青あざになるかもしれません・・・」と言われたそうなのだけど、検診センターでここまでひどいのは見た事ないなぁ。

とはいえ、僕も血管が非常に分かりづらいらしくて、どんな病院に行ってもほぼ確実に何度もパンパンされる。それでも逆に上手い人は、針を刺したまま血管を探すという、採血される側にとっては気持ちの悪い体験もしたし。

で、今日の検診。尿を取って身長と体重と体脂肪を計ったあとに採血。採血担当の方が僕の腕を見るなり困惑の表情。右腕を出したり左腕を出したりパンパンされたり必死に血管を探してる。間違いない、うちのスタッフの腕を真っ青にしたのはこの人だ。

意を決したらしくポイントに針を刺す。担当の方の、あぁ、あぁ、の心の声が口にでてらっしゃる。「痛いですよね、ごめんなさい」って言うんだど、皮膚も加齢してきているようでそんなに痛くもない。ただただいつ終わるか分からない恐怖で気持ちが悪い。

結局血管に当たらなかったようで一度針を抜き、新しいポイントを探す。この探す時間も地獄なんだよな。2度目の挿入で何も言わないので「血管に当たりました?」と聞くと無事採血できたようで。採血で二回刺されたのは初めてだな。クレーム来ないんかな。

0

2019/10/28

くるまやハーブ畑  雑想

「速報です!」ん?「雨男!」へ?叩くところ探すのに必死だな。

*****

タングラム斑尾に行く途中、というか帰り道に見つけたのだけど「くるまやハーブ畑」っていう無人販売のハーブ園がありまして、それはちっちゃいハーブ園なのですけど寄ってみたのですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そもそも寄ったというか、昨日アップした写真のところを撮ったついでに歩いてたら見つけたというか。逆に歩かないとわからんよ、このハーブ園。

クリックすると元のサイズで表示します

ハーブの季節ってわからんのですけど、ラベンダーも咲いてまして、うちの相方なんてのは「リースの素材に使える」なんて事を申しまして、かごを片手に花やら実やら刈っておりました。

クリックすると元のサイズで表示します

50gで200円。採算とかあるんかなとか、結局趣味で解放した庭で商売してんのかな?とも思うのですが、まぁ、見る人が見ればお宝もあるかもしれませんね。うちはこんな感じでIHの上で。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/10/27

一枚  写真・カメラ

いろいろ大変、人間関係。ジェンガみたいだな。やった事ないけど。

*****

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ