2020/5/11

発言  雑想

地味に忙しくてやっとこ飛散防止シートを天井から吊るす。お客さんの顔が極薄消しみたいな感じになっちゃって、これはもうちょっと透明度あったほうがいいのではないかと。アクリル板は高いしねぇ。

*****

昔から酒の席で「政治と宗教(と贔屓の野球チーム)の話はしないほうがいい」何てことを申しますが、酒の席じゃなくても公に発信できるTwitterなんてのもその中に入ると思うのですね。アバターとして利用してる一般人ならまだしも、有名人が個人のアカウントで発するのはいかがなものかと。

特に音楽関係の方なんてのは、もともと昔から左系の方が多くて、重鎮と呼ばれる方々がそういうツィートをしているのを見て「まぁ、言うとるなぁ」と静観できるのですが、最近はもっと若い方が政治的な発言をするパターンも多くなってきて戸惑いますね。

何を思っても何を考えても自由なのですが、そういう発信をするなら今までのファンを一気に失うかもしれない覚悟が必要だと思うのですね。ファンの中には賛成も反対もそれぞれいるし、結果ファン同士がいがみ合う結果になりかねない。発言した本人はそれを理解しているのだろうか。

音楽、芸術、芸人もそうだけど、夢を売る商売をする人にそういうセンシティブな面を見せられると、妙に現実的になって本業を見た時に冷めちゃうんだよ。「あの方は絶対に文化人になろうとしなかったんです。コメディアンとしての人生を全うされようと努力されまして。」御大がサンソンでプライベートで親交のあった志村けんさんを偲んだ言葉。その道を極めたいのならファンの夢を壊すような事はしないこと。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ