2021/6/21

自滅  雑想

本日休日。戸隠ー白馬ー糸魚川のドライブ旅。

*****

先日のクマのニュースに隠れていた苫小牧の暴走事故が、ようやくニュースとして扱われだしたようで。クマのおかげ?で、この事故映像も当日一緒にバンバン拡散されてたので、今更かよ、と。この日の北海道は厄日でしたね。

今日も妙高付近でキャスト、糸魚川と上越間の道でステップワゴン、それぞれやたら意味なく車間詰めてくる車が。僕、しょっちゅうルームミラーで後方確認するので、経験上ヤバイ車は遠くからでも結構わかる。

最近は後方ドラレコに気づいてか判りやすい煽りは無いかわりに、ひっついたり離れたり車間が一定ではないのが多い。そもそも僕の前に車詰まってんのに、どないせいちゅーねん。ひっついて走っても意味は何も無いと思うのだけど。

運転のイライラを僕のような軽を見つけては煽りと断定されないギリギリの感覚で詰めてくるんだろうな。僕にできる事は普通に走って煽ってくる輩のイライラを増長させてあげる事位で。まぁ、こういう運転する輩はいずれ何らかの因果で自滅しますので・・・。
0

2021/6/20

鍾馗/長野市鶴賀  ラーメン

MONOQLO8月号の巻頭特集「蚊取り蚊よけ最強決定戦」が何気に面白い。

*****

先日。長野市内でラーメンでも、ということで中央通りのパーキングに停めてネットで検索。良さげなお店があったので向かう事に。そのお店は「鍾馗 (しょうき)」さん。スマホのナビで探すもどこにあるかわからない。

しかもこの辺、以前から結構歩いてる道で、こんなところにラーメン屋さんなんてあったっけかなぁ〜と、ふと横にあったドアのガラスを見ると店内に人が並んでる・・・。あれ?ここじゃね?

クリックすると元のサイズで表示します

のれんも看板も何も無いただのドアが入り口。言い方を変えれば「隠れ家的」というか。ただ、例えはアレですけど、旅行先で初見のスナックのドアを開ける位勇気いる感じ。中に入ると提灯が飾ってあって、これが消えると売り切れのサインらしい。店の奥からその行灯まで並んでいて待ちは7名ほど。

ドアを開けて左へ4歩ほどにハイテクな全面タッチパネルのサイネージ券売機。メニューが二つしかなくて「そば(ロース小)」を注文。あとで調べてたら「フードロスをしない云々」のボタンを押さないと正規のメニューにたどり着けないらしい。

床から一段上がったところ10名ほどのカウンターのみ。照明や調度品もカフェのようでラーメン屋には見えない。おそらく客席よりも広い厨房では、いかにも頑固そうながっちりした体格のバーのマスターのような寡黙そうな店主が1人で切り盛り。なるほど、1人ではこのカウンターで精一杯か。30分程待って着席、10分ほどで着丼。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何とも美しいヴィジュアル。ロースのチャーシューは着丼の直前にカットして別盛りというこだわり。見た目通りの魚介メインのダブルかな?の出汁が効いた味わい&奥の深い繊細なスープ。麺は噛み応えのあるプチ食感。双方ともパンチが無い分、飽きずにずっと食べていたい一杯でした。

上越だとモロ「坂本02」のそば系メニューとカブる感じかな。なんだかんだで月1回は長野市内に行ってる感じなので、次回は正規メニューにたどり着いて違う味のラーメンを食べなくてはいかん。一見さんにはちょっとトラップがいろいろあるお店ですので、もうちょっと調べてから行きたいと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/6/19

Mayonaka no Door・STAY WITH ME/Rainych  音楽

久しぶりに書かんでもいい稟議書を書く。

*****

以前クリス松村さんの番組でかかっていた曲を何気なく調べて見てみたけど、これがまぁ良いわ良いわ。全く日本語が話せないインドネシアのYouTuberのお嬢さんが歌ってるらしいのだけど。

声質がちょっと◯リ系というかボカロチックというか、所々、独特の発音あるので全然違和感無いといえばウソになるけど、なんかよくわからんけど郷愁感あっていいなぁ。

以前、外国に住んでる方が日本の曲を日本に来て日本語で歌う歌合戦的な番組あったけど、あの手の番組って何でか泣けるんですよね。今はネットで自由に配信できる時代だからそんな必要ないのかもだけど。

Rainychさん、他にも「Plastic Love」とか「夜に駆ける」とか「Lemon」とか歌ってるので興味のある方は是非。真夜中のドア、7インチアナログ出てるので買ってみようかな。

0

2021/6/18

出没  雑想

本日店長会。アマプラ会員でよかったと思える番組がたまに出てくる。にしても怪しすぎるぞ御三方。

*****

朝から札幌にクマが出たと大騒ぎ。しかも東区ってどゆこと?実家の伏古には両親がいて丘珠には妹夫妻もいる地元中の地元民だからわかるけど、クマが出るようなところじゃないぞ。手稲とか藻岩の方ならわかるが。

丘珠駐屯地に入り込むニュース映像も見たけど、見た事ある景色の中にクマが走ってる姿ってのは新鮮というか違和感しかないね。他にもニュース映像いろいろあるだろうけど、マスコミや野次馬がこぞって追いかけ回すというのもなんだかな。

こういうニュースが出ると、やれクマの生活圏を犯した人間の責任だ、とか、やれ人間の生活圏に迷い込んだクマがかわいそうだ、とか言い出すクマ擁護派が出てくるけど、それ、感情論でしかないからね。確かに気の毒ではありますが。クマに空気を読めというのも無理な話で。

まぁ、リアルに考えると山の方の支流から豊平川とか石狩川を経由して住宅街に続く用水路に入り込んで出現した、というのが正解なのかな。暗渠に入られたら絶対わからんし。



0

2021/6/17

一枚  雑想

本日休日。閉店時間を過ぎようが該当の店長が休みであろうが、LINEで情報共有とか指示が飛ぶのは如何なものか。

*****

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ