2021/9/1

リサイクル  雑想

次々新しい変異株が出てくるなぁ。

*****

先日の休日の朝。旧iMacがリサイクル業者の元へ旅立っていきました。調べたら購入したのが2009年7月。10年どころじゃなかった。元箱に入れて送ったけど、上にある取手が劣化のためかブチ切れてしまいました。

G4=八戸、旧iMac(Core 2 Duo)=酒田、新iMac(M1)=上越と、住む土地ごとにパソコンを買い替えているような気がする。転勤の10年とパソコンの10年は共に結構長いスパンだわなー。

OSのサポートも切れ、CDドライブが壊れ、尿液晶と化した旧iMacですが、まぁ、良く動いてくれましたよ。まぁ特に特殊な仕事はしませんでしたけど、快適でした。

さて新iMac、旧iMacで使えてたアプリが無かったり不便な所もありますが、動画の編集もストレス無くサクサク動くし、画面もキレイで重宝しております。買い換えるのはいつになるだろうなぁ。流石に10年は使えないか。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ