2021/7/19

DOMKE F-3X 2nd  写真・カメラ

あれだけ騒がれれば辞任するよな。あとは任命責任ガーとか言い出して更に混乱させる訳で。

*****

評価によってもアレですけど、今後次第に収入が下がるのはわかっているので、今まで「後で買うからいいや」って思っていたモノを買う事にしてまして。まぁ、ミニもその一環なんだけど。と言う事で、先日注文してたモノが本日入荷「DOMKE F-3X」。

今使ってるF-3Xっていつ買ったんだっけ?札幌の時だと思うけど、手稲だったか新道東だったか忘れてしまいました。いずれにしても20年以上モノであるのは間違いない訳で。ストラップのほつれがひどく、サイドポケットも穴が空いてるので買い換える事に。

銀一に在庫無いのかな、弊社のネットショップではもう取寄せも出来ないようなので密林でポチりました。一応、銀一の国内正規品のプライスが付いていたのでF-3Xで間違いは無いと思うけど、ダンポールを開けたら「なんかデカくね?」と。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ビニール袋から開けても、やっぱデカイ気がする。経年劣化もあるし色はともかく一回りふくよかになったような。今まで使っていたのが縮んだのかな。まぁ、20年も経てば細かい仕様変更もあるだろうし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

かぶせの裏にあるジッパーの色もタグのタイプも違うけど、開口部の大きさというか面積はそれほど変わってないような。それにしても布とストラップが硬いなぁー。これが今使ってるのと同じように馴染むまで20年はかかるという訳か。

なんかキレイなカメラバッグ持ってると、新入社員が真新しいスーツを着てるような感じがして、何となく気恥ずかしいというか。使ってたF-3Xどうしよ。一種の戦友みたいなものなので捨てられないんですけど。銀一にストラップの交換はお願い出来ると思うけど、とりあえずクローゼットの奥に・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ