2019/8/22

三吉屋 駅南けやき通り店  ラーメン

その時の感情だけでしか動けない国というのは何とも虚しいものか。完全に新しいphaseに入ったのを実感。

*****

昨日は珍しく新潟市内で店長会。群馬合同でたまには新潟で、ということらしいのだけど、上越組だと高崎行くよりも新潟市行く方が時間かかるですよね。

それはともかく。せっかくなので会議時間のちょっと前に来て駅前付近でラーメンでも、と。イオンの店長さんと個人的に行きたかった老舗「三吉屋 駅南けやき通り店」さん。カウンター8席(だっけ?)、4人掛けのテーブル2席のこじんまりとした店。

チャーシューメン(大盛)を注文しましたが、超あっさりの醤油ベースのスープに、ちょっと黄色味がかった細縮れ麺。米沢ラーメンみたいな感じですが、これは昼食というより、しこたま呑んだ後のシメのラーメンだなー、とイオンの店長さんと意見が一致。

で、カウンターの端で食べてた常連さん。一杯食べ終わる頃にチャーシューメンを追加オーダー。え!1店で2麺って、そうとうここが好きなんだなぁ。細麺がダマっぽくなっていて、個人的はう〜んなんですけど、チャーシューは僕の好きなパサパサ系ですごく美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



0

2019/5/3

にく  ラーメン

中4日からの中5日はしんどいなぁ。なんなんでしょ?10連休ってのは。

*****

5月1日令和最初に食べたラーメンは「麺屋あした」さんの塩白湯麺。相方がFBの上越ラーメングループにあった「レアチャーシュー」が食べたいというので行ってみる事に。

お店に着くと「あ!ここだっけ?」って、場所と店名位覚えといてよー。今日で3回目だよ?ということで、相方はあさりベースの塩ラーメン。でこの塩ラーメンにチャーシューっておかしくね?

結局僕が塩白湯麺のチャーシュー2枚トッピングで。レアチャーシューはデフォでトッピングが豚と鶏でした。で、最近レアチャーシューって流行ってんのかな。上越では結構こんなチャーシュー見る。

そもそも。もう年のせいなのか、チャーシューがどうも食べられなくなってきまして。前からトロ系のチャーシューは苦手だったけど、最近はチャーシュー全般がやばい。パッサパサのやつとか山岡屋のコロチャーみたいのは大丈夫なんだけど。

クリックすると元のサイズで表示します

あ、スープも麺も美味しいですよ、ここは。でもチャーシューTPは、ちょっと重かったな。

0

2018/11/26

ニューミサ/みそラーメン  ラーメン

YMO関連のLPレコードが出てますけど高っけーなー。

*****

昨日のラーメン。日曜日ともあって、どこへ行っても混んでるだろうというのは分かってはいたのですが、それでもやっぱりラーメンなのです。で、FBの上越ラーメングループでよくみる「ニューミサ」さんが近くにあったので寄ってみることに。

実は他にも食堂ミサとか道の駅にもミサがあったり、なにがどう違うのかわかりません・・・。12時30分に着くも広い駐車場はほぼ満車、座席数公称80席という結構でかい食堂。

お客さんは家族連れが多い。休日に家族揃ってゆっくり座れる昼食となると、ファミレスかこういうドライブインのような食堂なんだろうな。並ぶこと15分、着丼までさらに20分。一番人気のみそラーメン到着。

スープは味噌のコク強く結構塩分多め。トロトロに近い玉ねぎとニンニクがかなり良いアクセント。麺は黄色の若干縮れで、結構北海道で食べる味噌に近い感じ。でも麺が柔らかめでプリプチ感は無い。ただ、なんか分からないが体があったまる一杯ですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2017/10/20

琴平荘2017  ラーメン

本日休日。夏に糞レクサスと一悶着になった時にドラレコ付けようかとおもったけど、昨今のニュースもあってただいま物色中。運転して勘違いして態度がでかくなる奴、◯ねばいいのに。

*****

10月から5月までの期間限定ラーメンを味わいに三瀬の琴平荘へ。11時47分に現着しましたが、シーズンイン直後のせいか、広い駐車場がほぼ満車。意外と穴場な建物下を通る駐車場に停めていざ琴平詣。

番号札は67番で現在44番の案内中。久しぶりに手前の大広間も開放されているのを見て、これは1時間くらいかかりそうだ。で、席についたのが12時40分。大盛チャーシュー麺(こってり)を注文して待つ事15分、やっと着丼。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

毎年味が微妙に変わる琴平荘、昨シーズンはちょっと醤油が強くて僕好みだったのですが、今シーズンは少し甘め。とはいえ、魚介系が強いけど動物系の上品な油がうまいこと調和していて、節系が苦手な人も大丈夫。

麺は程よい多加水麺。太くも細くもない手揉み縮れ麺が、このスープにベストマッチ。チャーシューは個人的にはちょっとクセを感じるけど、油っぽく無いパサ系の一品。ただやっぱり今年のスープは甘いなぁ。ついベースダレを入れてしまう。

毎年思うんですけどね、特別すごく美味しいわけじゃないんですよ。いや、もちろん美味しいです。でも1時間以上待って食べるほどのものでもなぁ、って思うんです。

個人的には「味龍」「久太」の方が好きな訳ですけど、「大人気店」「僻地にある」「絶対待つ」ってかなりなプレミアム感。味も何割か増しになるよな。たまに真冬の昼間に行って待たずにテーブルに座る時あるけど、「え?」って思っちゃう。

ここ数年はいつ転勤あるかわからないから、去年も琴平荘に行く度に「これが最後かな」とか思ってたけど、今年も無事来ることができました。あと何回行けるかな。

クリックすると元のサイズで表示します

0

2016/3/4

本店  ラーメン

本日休日。

*****

カメラの調子見るのに撮影場所としては最適の銀山温泉へ。と、その前に腹ごしらえ、と道中にある一軒のラーメン屋さんに寄る。満車状態。混んでるんだなーと思いドアの前に立つと「誠に勝手ながら、一見さん、初めてのお客様の来店をお断りします」の張り紙が何箇所か。ハレ?何度か来た事あってけど、そんなお店だったっけ???

疑問に思いながら入店すると8割ほど埋まったお客さん、店員さんがやってきて「今忙しくて常連以外のお客さんはお断りしてます」ということで強制的に帰されました。混雑していて「1時間待ちになりますがお待ちになりますか?」ならまだわかるけど、常連以外の客は客じゃないと言い切るラーメン屋は生まれて初めてです。というか、ちょっとショックです。

基本的にお店のルールがあってお客さんはそのルールに従うのは当たり前なのですが、ここまでの秘密結社的なお店はすごいなぁ。一見さんお断りなら店の看板に大きく「会員制」とか「完全予約制」とか、常連以外は近づけないよう誰にでもわかるようにするとか改装した方がいい。しかも以前は誰でも入れる普通のお店だったならなおさらの事。

よくよく調べてみると、気がついたらそういうお店になったらしい。そういうお店になった事を知らずにドアを開けてしまった僕にもミスはあったけど、あまりに周知徹底不足。僕でさえこのお店がこんなシステムになったのを知らなかった訳で、遠くからこのお店を楽しみに初めて来るお客さんも帰すという事だよね。美味しいとかそういう以前に客商売としてどうかと思う。龍横健鶴岡店は接客も良くて美味しいのに、その鶴岡店の印象も悪くなってしまうよ。

気持ちを入れ替えていつも行く「麺武者」さんへ。今回は初めて特製ガツンらーめんを。濃厚節系スープに極太麺が絡む。あいかわらずうまい。もうどんな事があっても龍◯健◯店には行く事はあるまい。二度と行かないラーメン屋リスト二軒目です。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ