2019/4/22

22日の妙高  写真・カメラ

本日休日。

*****

読売新聞に挟まってくる「上越よみうり」、先日中郷地区の松ヶ峯池周辺の桜が満開の記事が載っていまして。妙高山と満開の桜が湖面に映って良い風景だったので行ってみることに。

おおよその場所をナビで指定して行ってみたけど、「ここかい?」「ここじゃね?」という、ちょっとイメージとは違うところでした。曇っていて妙高山が見えないということもあったけど、そもそも池の向こうに咲いている桜ってゴルフ場の敷地なのね。

クリックすると元のサイズで表示します

普通にゴルフカートが走っているし、ゴルファーの姿も見える。確かに妙高山が見えていたら綺麗だろうなぁ、とは思うけど、かなり意図的に作られた風景にちょっと違和感。そして最大の違和感が背面にある観覧車。え?こんな所に遊園地あるの?「妙高サンシャインランド」という施設だそうで。全く知らなかった。

晴れを待っていると相方がトイレに行きたい、という。それもかなり切迫した状況のようで、入場料600円を払ってトイレ休憩。で、結局それが功を奏したというか、遊園地内の桜も満開でレトロな遊具との絡みもすごく良くて、結局池の写真よりもこちらがメインになってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2019/4/20

終焉  写真・カメラ

店のiPadで価格コムの口コミを見ようかと思ったらブロック。他店のブログを見ようと思ってもブロック。店のパソコンでグーグルフォトにログインしようとしたらブロック。確かに直接営業には関係無いんだけど、ここまでするかい。

*****

某デジカメinfoによると「オリンパスPEN-Fは後継機が登場せずに終了する?」だそうで。確かに従来あったE-PシリーズやE-PLシリーズとも違うし、OM-Dに至っては全く違う。孤高の存在であることは確か。

デザインやクリエイティブな面から見ると、このPEN-Fってのは実に面白いし楽しいし所有感を満たす名機に値するカメラだと思うのだけど、いかんせんピント合うのが遅いし動く被写体は苦手。

まぁ、そういうカメラあっていいと思うのだけど、セールスに結びつかなきゃ後継機も望み薄だわな。こうも明言されてしまうと将来的にPEN-Fはストリート専用で動体にはE-M1系の二台体制になっちゃうのかな、と。

コメント見てると今でもE-P5を愛用している方がいらっしゃるのに驚く。今は相方に譲ってるのだけど、小型軽量、慣れると全て右手で操作できる名機。このラインの後継機が出るならOM-Dより優先するかも。でもね、やっぱね、このPEN-Fのブラッシュアップした後継機がいいなぁ。
0

2019/4/16

桜旅  写真・カメラ

本日も休日。ミニで移動するも、運転席側の窓が壊れてちょっとしか開かないというトラブル発見。去年からその兆候はあったのだけど。走りには問題ないからまぁいいか。

*****

高田公園の桜もかなり散ってしまったので、満開の桜を見るべくまずは柏崎にある「赤坂山公園」へ。散った様子もなく満開状態。ただ、桜の規模としてはちょっと少ないかなー。出店も無く、静かな雰囲気でゆったりと桜見するにはすごく良い所だと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次に長岡にある「悠久山公園」。ここも満開。出店の数も高田公園ほどではありませんが結構ある。雰囲気的に酒田の日和山公園の桜を思い出すなー。悠久山公園の方が敷地も広くて城(というか資料館?)あるし。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日は晴れてたので、いつものオリンパスセットの他にT90と50/1.2L、20-35/3.5L、80-200/4Lとポジフイルムを持って散歩。とりあえず36を1本撮ったけど、どんな仕上がりになってんだろ?

0

2019/4/11

高田公園の桜、の4  写真・カメラ

山形も長野も蕎麦文化ってあるけど、新潟の蕎麦事情がよくわからない。

*****

もうすぐ日も暮れてくる頃なので、雨宿りついでにロケハンしていた上越市立歴史博物館で期間中に無料解放していた3階の展望台に行ってみる。さっきまで無かった三脚がずらり。場所取りか。どの観光地もそうなんだよなぁ。花火撮影じゃないんだから、これじゃ一般客に迷惑かかるよな。

上越読売の記者さんが三脚を立ててたカメラマンに取材していたので聞き耳をたてる。「三脚を立てるのに博物館に許可を確認してみた」「ここの場所は今年初めて無料解放。三脚を立てるのは良いが一般のお客さんに迷惑かけないように」イコール、迷惑がかかると来年の無料解放は無い、という事か。

次々と三脚を持ったカメラマンやスマホやノー三脚のカメラマンさんがいらっしゃるけど、良い場所に並んだ三脚を見て遠慮している模様。ただこの場所、夜桜は綺麗に撮れるけど、肝心の高田城の手前に巨木がかぶっていて、城がらみの夜桜としてはちょっと弱いのね。

三脚の列の中で、良い場所に陣取った3本の三脚はお仲間でしょうか。日が暮れても一向に現れず、場所だけ占領している状態。結局僕がここを離れるまで現れませんでした。三脚置いて場所だけ占領して一般のお客さんに迷惑をかけるような行為は、同じカメラマンとして恥ずべきことです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/4/9

高田公園の桜、の2  写真・カメラ

9、10日と連休。

*****

昨晩は雨でしたが予報では小雨のようだったので昼から夜まで高田公園で過ごす事に。第一駐車場の入口がわかりづらいのは昨日書きましたが、高田の町側から来ると狭い橋の上を右折しなきゃいけないので、そのまま左折できるバイパス側から行くのがベスト。

風が強いけどまずまずの天候。お堀の周りをブラブラ歩いたり、個人的に桜見物の定番メニューである「じゃがバター」と牛スジ煮込みを食べたり。そうこうしていると小雨。すぐ止むだろうと思ってたけど、本降りに。雨雲レーダーにも雨雲無いんだけど・・・。

傘は持ってきたけど風も強く写真を撮れるような雨ではなく、1Fを無料解放している上越市立歴史博物館へ雨宿り。ちょっと晴れてきたので桜の期間中無料解放している3Fの展望台へ。おお!いい眺め。ここで見る夜桜は綺麗だろうなぁ。でも高田城にがっつり木がかぶっていてどうなんだろう?

また小雨になってきたけど風が弱まってきたので撮影再開。会場は思ったよりも広くて、道路を挟んだ図書館側はイベントスペースと花見宴会ができる広場になっていました。で次第に晴れてきて無風の青空に。今日は良い夜桜が撮れそう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ