2019/8/20

高田公園の蓮2019  写真・カメラ

朝から気分がすぐれず、薬局で売ってる漢方の精神安定剤を服用(出社時と15時の二回)。経験上、これは何か嫌な事が起きる前兆に違いない。で、閉店前に例のあの人から研修のメールが。名前の文字を見ただけで身震いする。

*****

昨日は朝から高田公園の蓮見物。赤い橋の所はもう旬を過ぎていてちょっと残念。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝食がまだだったのでコメダでモーニング。ゆでたまごのセット注文したのだけど、なんでこんなに持てない位熱いの?ハンドタオルで冷ましながら食べる。ハンドタオルも熱いんだけどね。


0

2019/8/14

庄内帰省2019、の6  写真・カメラ

上越で最高気温40度を記録。今日、日本で一番暑かったらしい。でも高田と直江津じゃちょっと暑さの度合いが違うか?

*****

羽黒山から戻ってきて「銭湯でゆったりしたい」という希望が僕だけだったので、僕1人で長沼温泉ぽっぽの湯に行く。ここの石油臭ただよう独特の泉質が好きで、よく行ってました。

相方の実家に着いて僕と相方と義母の三人で鶴岡にある老舗の回転寿し店「金太郎寿し」へ。18時30分に着くも満席、10分後位には着席できました。東北って、山形県内にも数店あった新発田発祥の「栄助」が今年初めに全店閉店してしまうほどの回転寿し激選区にあって、いまだ人気衰えないってのは地元の強みですね。

19時ごろには限定・レギュラー問わず品切れの札が貼られていく。アジ、漬けマグロ、赤身マグロ、中トロなどなど人気のネタが品切れし始めて、この調子だと閉店間際にはどんなネタが残ってるんだろう?と。ネタも大きいし美味しかった。さすが人気店。

実家に戻って飲み直す。この実家ってのが築50年弱だけど昔ながらのしっかりした作りで、欄間とか結構金かかってんなーって感心して見てしまう。相変わらず赤の出ないブラウン管は健在。TVの中の人は全員唇紫。桃の画像も真っ黒。いつもキッチンか寝室にあるTVを見るので、居間のTVは殆ど見ないそう。まぁ、買い換える必要はないかな。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昭和の実家感。
0

2019/8/12

一枚  写真・カメラ

ちょっと前の記事ですけど「PEN-F:このシリーズは終わった。」って改めて言われるとズシンと来るなぁ。

*****

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

遊覧船の店内アナウンスで「野尻湖」のイントネーションが思ってたのと多少違うのに戸惑う。

0

2019/8/11

庄内帰省2019、の5  写真・カメラ

例のゲリテロを気分的に収める故の業者によるトイレ清掃が8時30分より開始。清掃はしてるのでそんなに汚くは無いはずですけど、徹底除菌してもらう。壁から何からピカピカ。プロの技は違うなぁ。

*****

酒田店を後にして国道を走り相方の待つ南ジャへ。なんかニコニコしてる。聞けば上越の某洋服チェーン店で見た欲しかったスカートが、南ジャの店でセール対象になってたので買ってきたとか。今度は相方の運転で南ジャから狩川の実家へ。

一年ぶりの狩川の実家。一休みしてから予定していた羽黒山五重塔へ。一階と二階の小窓から見える心柱が特別拝観ということで、滅多に見られないものを見せていただきました。

いつものドンケじゃなくて今回はテンバ。キヤノンT90とレンズ3本、PEN-Fとレンズ4本、スリックのカーボン三脚というフル装備で参戦しましたが、これがまた体力を消耗させる。

なんだろうなぁ。20年前ならこれくらいの重さも気にせず闊歩していたはずなのに、担いでるだけで汗がダラダラ出て足が重たくなる。もう50だもんな。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2019/8/7

庄内帰省2019  写真・カメラ

5・6・7日と、相方の実家がある山形県庄内地方にあります狩川に帰省してました。

*****

ということで一年ぶりの帰省。隣の県なんですけど、上越から狩川まで下道で270キロくらい。休みなくストレートで行ってもナビの計算で5時間以上かかる計算。で、二泊実家に泊まるってーのも(お互い?)気を遣う訳で、一泊目は鶴岡駅横にあるホテルに宿泊。

今回はあの複雑で交通量も多いバイパスは通らず、ひたすら海岸線沿いを通るルート。実はこっちの方がスイスイ走れて早く新潟に着ける事が実証。海沿いなので眺めも良く、道中コンビニが少ない事以外は実に快適。

海水浴シーズンで混雑してるかと思いきや、去年お盆シーズンに帰った時よりはかなり車も人も少なかった気がする。あと、道路から見える村上周辺の屋根にブルーシートがかかっている家もかなりあって、地震の復興はあまり進んでいないのかも?と。

無事鶴岡着。酒田にいる時は鶴岡市内にはしょっちゅう行ってたけど、あんまりゆっくり歩いていなかったなぁ。サンロード日吉商店街も歩いてみたかったところのひとつ。やっと歩けました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ