2020/4/5

一枚  写真・カメラ

昨晩、地震か?と目が覚めたのだけど、相方が足を90度位上げて下げてをくりかえしてた。なんかもう何かに取り憑かれたような感じでかなり恐怖を感じた次第。とりあえず経過観察。

*****

一昨日の桜をネガで撮ってみた。今回の相棒は。

クリックすると元のサイズで表示します

ロモ。LOMO LC-A+。久しぶりに使ってみたけど、コイツに合った構図とか被写体をすっかり忘れてまして。カッチリ写るQL17のG3的な感じで撮ってて現像してみてありゃりゃと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

フィルムもコダックでございまして、クセ+クセの相乗効果を生かせるわけもなく、とりあえず知識としてこんな感じで写ると覚えておこう。近接時の周辺ボケというか流れというか、結構楽しいね。
0

2020/4/3

2020高田公園の桜、の2  写真・カメラ

世の中には永遠に続く安心というのは無いわけで。不安を取り除くために検査をして陰性だったとしても、翌日にはその不安が襲ってくる。将来的に何が正解なのか何が最善なのかなんて、ネットやマスゴミや、ましてや素人の考えで答えなんて出ない。その正解かどうか分からない世論に正解の方向性が向けられる危険性が多分にあると思う。どんな少数な意見でも可能性として鑑みるシンクタンクって日本、というか世界に無いのかね。

*****

晴天につきミニで移動。で、高田公園へ。あ、正式には今「高田城跡公園」でございますはい。昨日も行ったけど、1日でこんなに花が開くもんかね。

今日は朝から晴天。出店も無いのに周辺は車が渋滞、来場者多数。とはいえ、昨年の賑わいに比べたら半分以下位か。駐車場のナンバーを見ましたが県外ナンバーもあったけど、長岡ナンバーの方が多かったような気がする。

去年は高田城と桜を見渡せる場所として「上越市立歴史博物館」の屋上が開放されましたが、今年は当然のことながら新型コロナウィルス拡散防止のために中止。

トイレをお借りした時にそれを知らずに来たカメ爺が職員に言われてボソボソ言いながら出て行ったのが印象的。来年は・・・。楽しく桜がみたいなぁ。僕が上越にいるかもわからんけど。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2020/4/2

2020高田公園の桜  写真・カメラ

本日休日。若いころとは違って中6日は結構キツイなぁ。

*****

「桜は来年も帰ってきます。人の命は帰ってきません」とは言いますが、マスク装着で高田公園へ。いつもならかなりの量の出店が立ち並ぶ公園内ですが、今年は一切なし。無観客の大相撲じゃないけど、なんか新鮮な感じでゆっくり桜鑑賞できました。

いつもならベストポジションに出店があったりするので、今年に限っては撮影にはこのうえない好条件かもしれない。ですがこのご時世、注意点がいろいろあって。桜見るだけでもやっぱりリスクはゼロではない。

クリックすると元のサイズで表示します

満開になってる桜もあるけど、全体的には5分咲きくらい。満開まではもうちょっとかかりそう。あと意外だったのは、一眼やミラーレスを持った若い人が多かったこと。実際にレンズボール使って撮ってる人、初めて見たよ。

今日のところは歩いてる人も去年とは比べものにもならない位少なかったけど、満開の時はどうだろう。カメラマンの人混みになる可能性は十分あるな。ライトアップは通常通り行うようですので、完全防備で行けたら行くかなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2020/3/28

一枚  写真・カメラ

「生さだ」でさださんが「人生80年って言うでしょ。80個のビー玉をさ、床にバーって散らかして拾い集めて二、三個見つからなくても、80個の中の二、三個でしょ。わからないって」ってな感じの事言ってたのを思い出した。←あとで正しくリライトしてみる。

*****

クリックすると元のサイズで表示します

昨日久しぶりに魔女宅を通して見た。ウルスラの家で一泊した後あたりから、ラストの涙腺崩壊への伏線が張られてたような気がする。良い映画だなぁ。
0

2020/3/24

衝撃  写真・カメラ

まぁ、そりゃそうだろうな、東京五輪の一年程度延期。延期で済みますかね?

*****

この間フイルムカメラ数台とレンズを買取に出してくれた方が今日もいらして、これまた結構な台数を買取。その中にコンタックスGマウントのプラナー45/2がありまして、それにソニーEマウントのアダプターが付いてたんですね。

へー。どういう写りするんだろ?って、展示のα7IIIにつけてそこらへん試し撮りしてみたらびっくり。なんじゃこのフィルムチックな模写は。まさに琴線に触れるとはこの事だろうな。アダプターのMF操作感はあんまり良くないけど・・・。

時代を超えたレンズのクオリティもさる事ながら、当然ベースとなるα7IIIの実力ってのがある訳で。そりゃタモリさんもオリンパスからソニーへ買い替える訳だよなぁ、と納得せざるを得ない。

m4/3の優位点はわかって使ってるつもりですが、やっぱフルサイズの「ドヤ!」感には勝てない現実。この模写ならFDレンズやMマウントのレンズは資産として置いといて、ボディは売っても良いかなって気分になる。ちょっと考えてみようか。予算は無いけど。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ