2020/1/18

普通  仕事

昨日は店長会。北陸新幹線で上越妙高ー高崎でしたが車中から雪は全く見られず。新潟ー高崎の上越新幹線で来た店長さんに聞いたら、さすがに越後湯沢は雪があったようです。

*****

店長会後の懇親会。15名?くらい出席してたけど、僕は4人テーブルで群馬のあまり会話したことのない店長さんと同席。ひょんなことから障がい者雇用の話になる。

その店長さんも以前障がい者雇用を受け入れた際、被害妄想の結果ネットにデタラメ書かれてひどい目にあったらしい。その店長さん言うには、この会社は障がい者雇用に対する本社側の説明もサポートも一切ない!と。

そうなんだよね。店長に任せっきり。まわりにいた店長さんも障がい者雇用を受けいれてたけど、月に一回は就労センターの担当者が様子を伺っていたらしい。そしてそれが普通らしい。僕、そんな事知らんもん。一切来てないのでそれが普通だと思ってた。

今後も障がい者雇用を会社として受け入れるのならば、既存スタッフへの説明とか就労センターとのつながりだとか、そういうのをマニュアル化すべきだよ。というのを年に一回の組合のアンケートに書きましたが、こういう声って反映されてんのかね。結局苦労するのは現場なんだから。でもこの現場で起こっている問題を解決しても成果主義にはならんでしょ。



0

2020/1/16

雑想  仕事

久々の銭湯。散々サウナで汗をかいても体重が以前よりも落ちない。代謝悪くなってきたなー。

*****

重い腰を上げて…というか、いよいよ支援センターに電話して、ことの次第を報告。

当然、相手方は驚いた様子でしたが、電話口で「はじめまして」はなぁ。出向かなかった僕も悪いのだけど。

話し合うにもお互いの都合が合わず、月末近くに伸びる。もう求人始めた方がいいかな。

そもそも、僕が来る前の初期の段階で支援センターとどうやったら続けられるか密に連絡を取り合うべきだと思うけど。
0

2020/1/13

中古  仕事

タモリ倶楽部で初めて梅水晶の存在を知る。こんなメニュー、前からあったっけ?東北北海道には無いんでない?知らない事にちょっとショックだった。

*****

先日スタジオ関係者と思われる方から買い取り。GW690III Professionalが2台とかはいいのだけど、GX680 III Professionalとレンズ3本とか来ると、これどうしよ?とか思う。

バッテリーは死んでたけど単三ホルダーついてたので動作確認するとちゃんと動く。あちこち触ってみるとフイルムバックにも本体にもCR123Aも入ってる。え?これ動力関係はどうなってんの?

他にもSinarの蛇腹とか業務用のなんかよく分からない機材とか。一番びっくりしたのは4x5ホルダーがダンボール2個。今日開けて数えてみたけど150枚あった。売れるんか?売れんわな。そして意味なく重い。

GW690以外、某買い取りセンターに異動になったO氏にお祝いでお見舞いしてあげようかなと。欲しい人は欲しいと思うんですけどね。ただここでは需要は多分無いなぁ。
0

2019/12/21

監査  仕事

昨日のSW。映画館で見たっきり2度目の鑑賞でしたが、すっかり内容を忘れてました。そう、一番最後の少年って伏線なのかな。にしてもフィンのご都合主義的な強さも伏線なのか?そしてファズマはまた出てくるのか?

*****

今日は年賀状ピークの1日ですが、お隣のスタジオが監査。スタジオのスタッフが来る前に監査員の方が裏からご来店。酒田時代に合同店長会で知っていたので久しぶりの再会。まさかこんなところでお会いするとは。

年賀状で忙しいウチ同様、スタジオも予約がいっぱいでかなり忙しいなか、黙々と監査を実行してましたが。年賀状の印刷でアタフタしている僕に監査員がそーっとやってきて「スタジオの監査も大方終わったので・・・」

「抜き打ち監査していいですか?」げ!前回から2年経ってないのでまさか抜き打ちあるとは思わなかった。しかもこの忙しい時に。いろいろ指摘されましたが、致命傷になるダメージは少なかったようでAは何とか獲得。スタジオから隣のKへの抜き打ちは初めてだそうで、監査員も恐縮してました。

監査員は基本バス&電車移動、田舎に行けば行くほどそういった公共交通機関が不便。昨日はイオンの系列店で監査をして、バスを1時間30分待ったとか。ここ上越では相当歩いたそうで、新しく買った慣れない靴で相当足にダメージを受けている様子。監査の仕事も相当激務みたいですな。
0

2019/11/22

接写  仕事

Mステの林檎さん、「正しい街」を聞いてちょっとウルっと来たな。思いの外、林檎さんの声も感極まってた気もしますが。

*****

マクロレンズで10円玉くらいの花を撮っていて背景がボケるのだけど、背景がはっきり写ってる写真を見たので写し方の何が違うのか教えて欲しい、という年配のお客さん。どんなカメラとレンズをお使いですか?と聞いても「一眼レフとマクロレンズだ!」としか言わない。

APSCとフルサイズでも違うし、100マクロと50(60?)マクロでも違うしな。「デジカメじゃこんな難しい写真、無理だよね!」とおっしゃるので、あぁ、フイルム信者か・・・今時珍しい。なんとか100マクロを使ってるとの情報を得る。100じゃ絞っても背景はボケるよなぁ。

広角で寄って撮ると背景はボケにくい話しをすると、そんな写真が撮れる安いデジカメは無いか?と。まぁ、大抵のコンデジはそういう写真が撮れるので、実際にコンデジコーナーにお連れして撮影して説明して納得して退店される。

そもそも。接写で撮って背景がはっきり写っている花の写真って面白いんか?背景にもよるだろうけど、一般的には主役の花を引き立てる背景ボケを考えた方が良いと思う。パンフォーカス的な攻め方で深度を深くするならフィッシュアイという手もあるけど。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ