2019/5/7

チャンネルはそのまま!  雑想

本日休日。時計の修理が完了したらしい。そうなんですよね、買って暫くしてルーペでサファイアガラスの王冠がズレてるのは知ってたのですが、それも直して頂けたようで。ここは本当に信頼出来る修理屋さんです。16750のOHもお願いしよう。

*****

晩飯食べ終わって、5/1より五夜連続で録画していたHTB開局50周年ドラマ「チャンネルはそのまま!」の一話から五話まで一気に見た。ドラマ好きな相方が僕のいない時に毎日見て「これは面白い!」と言うので期待していたが期待以上。見る前から面白いのは間違い無いのはわかっていたけど、ちょっと泣かせる場面もあるし、ナックスとか藤村&嬉野、他豪華ゲスト陣も含む登場人物の配役がすばらしい。

なにより芳根京子さん扮する雪丸花子がドンピシャ。相棒でもさすがに五話連続で見ないのに、一気に見てしまう根源はこの方の演技力に他ならない。思いのほか藤村氏が重要だったり、もはや御大の貫禄ある大泉氏の演技も見ごたえたっぷり。後半に嬉野氏が登場した時は。おぉ!と声を出してしまいました。

ネタバレしたく無いのでアレですが、時折出てくるTV局の仕組みとか専門用語とか、どうでしょうで培って発展されたテロップのつけ方が秀逸。HTBが平岸から札幌創世スクエアに移るタイミングでのロケということもあって、フルで現役のTV局を使えるメリットもあったんだろうな。

ドラマ内とかエンディングで局内の映像が流れるのですけど、それこそどうでしょうとかドラバラのメイキングで見た局内が映っていて楽しい。というか一種郷愁というか。まぁ、HTBの事だから、ドラバラみたいにドラマ本編とメイキング合わせたDVD出るんでしょうね。まぁ、出たら多分買うけど。

クリックすると元のサイズで表示します

帰省した時に、チャンネルはそのまま!展をやってましたけど、ここまで面白いならもっと写真撮っておくんだったな。

0

2019/5/6

連休  雑想

E8800、本部指示ではジャンク扱い。壊れてないけど充電器無いのでCランクで2000円弱で出したら即売れた。これでも安い方だと思うけど、そんなんだから転売ヤーの格好の餌食になるんだって。

*****

10連休最終日。マスコミ(特に某局)が10連休で休める人が普通みたいに報道しているのが腹たつ。まるで10連休で休めない人は召使いとか、ヒエラルキーの下位層みたいじゃないか。ウチらのようなサービス業が居てこそ、アンタ達が充実して休めるのですぞ。

無論、サービス業でもブラックじゃないなら、公休日数も決まってるだろうしキッチリと休みは得られるのだけど、さすがに10連休はなぁ。もしもらえたとしても、それはそれで会社の中のヒエラルキーの下位層、かなり窓際である事の自覚が必要かも。

まぁ、今回の10連休で休みをもらえる人が羨ましいのではないのですよ。だって今月1日に休んだ時の何処行っても大混雑って、ちょっと息苦しいわな。だったら空いてる時期にゆったり休日を過ごしたい。

ただ。やっぱ10連休というのは一度体験してみたいですな。僕なら車で北海道一周してみたい。10日もあれば結構回れると思う。半年前から計画練ってそうだけど。現実的には会社を辞める以外は実現無理だろうな。
0

2019/5/5

現像  雑想

E-10とE8800の下取り。どちらも20年近く前の機種だけど、評価の高い機種でしたね。

*****

読売新聞にテーマを出されて投稿出来るコーナーあるけど、今日のテーマは写真。思い出ネタとかフイルムが売ってなかったネタとか、その中に「使い切りカメラ懐かしく」という投稿が。

要約すると写真が出て来るまでお金も時間もかかるけど、学生時代使ってたなぁ、懐かしいなぁ、からの、実家に帰ったら現像していない使い切りカメラが出てきたので、残りを撮って現像したいって内容。

これは凄いあるあるで、帰省シーズンになると実家のどっかから出てきた写ルンですが大量に来る。昔のだから現像するとネガがクルクルで色も明るさも出なくて苦労するのも写真屋あるある。

なので、写真屋からすると実家から出てきた、いつ買ったかわからない未現像で撮影途中の使い切りカメラは、たとえ残りはあったとしても続きは撮らないで現像に出した方がいいかと。まぁ、コマ間が時代を超えるのも面白いかもだけど。
0

2019/5/1

令和  雑想

本日休日。

*****

今回10連休もあるのですが、どこかで休みを1日入れる必要あって、まぁ年号が変わる時ってそんなに忙しく無いだろ?思って休みにしたけどどうなんだろ。今回は連休中どの日が忙しくなるのか想像もできない。連休明けの最初の土日は忙しいとは思うけど。

令和になったからといって特にする事もなく。まぁ、年号も変わったので越後国一宮である「居多神社」へ。改元関係なくお朔日参りでもある訳で参拝者もちらほら。目の前で参拝している方、御朱印帳持ってるって事は社務所でやってるのかな。

で、その参拝者がバチバチスマホで写真撮る訳。僕もカメラ持ってるけど、神社の写真はね、すごく気を遣う。正面(正中)から撮っちゃいけないとかね。その参拝者は拝殿から見える本殿の写真まで撮っていて、これはどうなんだろう?確かに撮影禁止とは書いてないけど。

あとね御朱印ですけど。今日も明治神宮で10時間待ちとかありましたが、令和元年5月1日の日付の御朱印が欲しいって、単なる自己満足だと思うんですよね?神様とは全く関係ない。集めてる方には申し訳無いけど、御朱印って目的が全然違うような。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/4/30

平成  雑想

閉店10分前に600枚強の注文。しかも今日までしか使えない割引券。

*****

もはや年末年始って普通の日としか感じないのだけど、年号が変わるってのは、やっぱりちょっと特別感はあるなぁ。だからといって大晦日における紅白みたいな、年号が変わる時の定番番組なんてのがある訳じゃなく、各局手探りだね。

一年という区切りは定期的にやってくるけど、年号という区切りってのはなかなか体験出来る訳じゃない。ただだらだら年月が変わるのを過ごすのではなく、例えば年号のような時代の区切りっていうかそういうのは大事だと思う。

今日で「平成」という時代が括られる訳で、大げさな言い方をすれば人格化したひとつの日本という人生が一旦終焉を迎え、また明日「令和」として復活し、また新たな人生が始まる、って感じがする。

こんな機会だからなのか、陛下の「国民に寄り添う」に関するニュースをネットなどで見て複雑な気持ちになったり。明日から始まる「令和」という人格を育てるのは国民。自然災害や他国の干渉もあるだろうけど、常に国民を祈り続けている存在がいらっしゃる事を忘れてはいけない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ