2007/3/30  20:17

第9.5回 日帰りチャリ花見ツアー  サイクリング

出発した6:30の時点では曇っていたし、雨が降るとしても小降りかなと予想していた。この予想は大はずれとなり、7:30〜9:00の強風と大雨の影響により、独身ロードライダー柿ぴーはチョットだけ心細くなった: ∵ゞ(≧益≦; )プッ 
途中で2度ほど、マンホールの上でブレーキをかけたものだから、スリップして転倒というアクシデントが起こりましたが、怪我もなく自転車の故障もなく無事でした。ツーリング用のタイヤなら、あの程度の地面の濡れでもへっちゃらなのでしょうが、何せ僕が履いているタイヤはレース用ときたもんだから、タイヤの表面はツルッツル。これではスリップしてもおかしくはありません: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
雨が止んで道路が乾くまで大人しく走っていました。事故を起こさないよう、巻き込まれないよう、いつも以上に注意を払って走行することにしました。

本当ならば、夕方から始まる同僚との花見に参加する予定でしたが、何となく気が向かなかったので、その代わりに自転車に乗ってお花見を実施したのです。

※画像の説明
本日の走行距離:144.50km
→これくらいの距離なら翌日に影響は出ないですね。普通なら連休の初日にツアーをするのですが、次の日が勤務であっても、これくらいの距離ならチョチョイノチョイです。
クリックすると元のサイズで表示します

消費カロリー:2137.8キロカロリー
→どうでもいいです。
クリックすると元のサイズで表示します

積算距離:933.3km
→相棒が納車されたのは今年の2/17。たった1ヶ月半しか経っていなく、週に1〜2度しか乗っていないのに、1000kmまで目前に迫っている。以前のマウンテンバイク(現所有者は妹)は、1年間で約1200km。そう考えるだけでも相棒は凄い。長距離を走る楽しさを教えてくれる相棒なので、事故によって痛い思いをさせないように、安全運転を心がけます。
クリックすると元のサイズで表示します



今回のツアーの目的は満開の桜を見るということ。
去年の今頃、鎌倉・江ノ島までマウンテンバイクで行き(第2回チャリツアー)、その時に見た鶴岡八幡宮の満開の桜並木が印象的だった。
あれからあっという間に1年が過ぎ、もう1度見てみたくなった。同僚とのお花見をキャンセルしてまで見に行った価値は十分にありました(^.^)


鶴巻橋(井土ヶ谷駅と鎌倉街道の間)からの桜
→素晴らしい!!
クリックすると元のサイズで表示します

鶴岡八幡宮
→付近には「駐輪禁止」の看板はあちこちに立ってあるのに、駐輪場の案内は一切ない: ∵ゞ(≧益≦; )プッ 怪しい格好で本宮まで行くのもアレだったので、今回は参拝はパスしました。
クリックすると元のサイズで表示します

八幡様の桜並木
→ここで撮影をするつもりはなかったのですが、たまたま外国人に声をかけられたので、そのついでに撮影をしました。何を話しかけられたのかというと、「あなたはどこから来たのですか?」です: ∵ゞ(≧益≦; )プッ 「千住です」と答えたのですが、「それは何ですか?」と返ってきた・・・。楽しい会話だった: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
クリックすると元のサイズで表示します

鶴が丘八幡宮入り口にて
→なかり大勢の人がいたので、撮影する度に知らないオッサンやオバちゃんの頭や顔が飛び込んで写ってしまいましたが、やっとの思いでそれなりの写真を撮ることができました。ちなみに、右に写る桜色のシャツを着たおばあちゃんは、変な格好をしている僕の姿に興味があったようで、撮影中の多くの時間をジロジロと変な視線を送ってきた: ∵ゞ(≧益≦; )プッ 簡便してくれ: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
クリックすると元のサイズで表示します

七里ガ浜にて
→八幡様の満開桜を見て、そのまま帰宅というのもアレでしたので、江ノ島が見える七里ガ浜に寄りました。雨でびしょ濡れだった上着と靴と靴下を乾かしながら、コンビニの弁当を・・・: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
クリックすると元のサイズで表示します


終わりに
行きは路面の状態が悪く、2度も転倒したため、若干の恐怖心から普通ならスイスイ突っ走れる道路も遠慮がちでした。何より怪我も故障もなく帰宅できたのは良かったですが、時折、無茶な運転をする僕の面倒を見てくれた相棒には感謝です。バーテープ(ハンドルに巻きつけるテープ)を赤に変更してあげます: ∵ゞ(≧益≦; )プッ これで、車輪・タイヤ以外はほぼ赤: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
今回のチャリツアーは予定に組み込んでいなかったので、記念すべき第10回のチョット手前の9.5回としました。それに、いかに長く走るかをテーマとしたツアーにおいて、今回くらいの距離ではその趣旨からチョット外れてしまうので、+0.5としました。でもツアーはツアーですヽ(^o^)丿 今年最初で最後のお花見となるので、じっくり目に焼き付けておきました。あとは散っていくだけですが・・・。だからこそ、来年のお花見も期待できるってことなのですヽ(^o^)丿
第10回日帰りチャリツアーは4/12(木)を予定しています。行き先は伊豆は下田の柿崎海岸。往復の距離はおよそ350km。日帰りで300kmというのは一つの目標ではありますが、それを更に50kmも長く走るので、想像を絶する過酷なツアーとなりそうです。もちろん、体が第一です。厳しいなと思ったら、途中で引き返します。それでも、記念すべき第10回です。せめて300kmの壁を越えておきたいですヽ(^o^)丿

んじゃ、またな
0

2007/3/26  22:26

ネットショッピング  サイクリング

必需品とはいえ、またまた買ってしまいましたわよ: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
今回のお品は

@チューブ(3本)
クリックすると元のサイズで表示します

Aサングラス(24gのスポーツタイプ)
クリックすると元のサイズで表示します

B短パン(パット付き)
クリックすると元のサイズで表示します

パンク時にいちいち原因を取り除く余裕はない。タイヤに欠陥がなければ、パンク=チューブ交換っちゅ〜わけだ。

走行中に虫やたんぽぽの種らしき物体が顔にぶつかってくる。これらが目に入ったらパニックに陥る=事故の原因になる。っちゅ〜わけで、サングラスも必需品だ。多少は花粉避けにもなる。

毎回、100kmを越えたくらいから、妙にケツ(厳密にいえば、睾○と肛○の中間)がヒリヒリしてくる。苦痛をも味わいながらの走行は勘弁願いたい。っちゅ〜わけでパット付きの短パンも必要となる。

んじゃ、またな
0

2007/3/20  11:11

第9回 日帰りチャリツアー終了 ダイジェスト版  サイクリング

15日0時に出発して14時半に帰宅。
走行距離:238km

帰宅時間は15時前後と決めていたので、目的地である日光(駅)までたどり着けなくても仕方ないと考えていた。
結局、日光の手間にある今市で折り返した。

新国道4号線から日光街道(119号線)に入って間もなく、とてつもない寒さを感じた。道路の掲示板に「−1℃」と表示されていた。この表示を目の当たりにした瞬間から、余計に寒く感じました(*@ヨ@) アスファルトが凍結により若干白くなっていた: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
クリックすると元のサイズで表示します

唯一、まともに撮影ができたのは、日光街道沿いにある智賀都(ちかつ)神社の2本のケヤキの木と、その周辺の風景だけ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この2本のケヤキは、樹齢700年と1000年だそうです。どっちが700年かは判りません(*@ヨ@) 葉は抜け落ちていましたが、とても見ごたえのあるケヤキでした。
また、太陽の光に反射して金色に光る木(名称不明)も素晴らしかったです。

復路の東武動物公園駅付近でアクシデント発生。
パンク・・・(*@ヨ@)
通行人や信号待ちの車の運転手や助手席・後部座席の人の「おお!パンク直してる!」という声に耳を傾けながら、振り向くこともせずに、黙々と25分で修理完了。

慣れない(というか、デビュー初日)ビンディングペダル・シューズだったので、もちろん立ちゴケも1回だけした: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

次回の記念すべき第10回日帰りチャリツアーは4月の中旬に予定。300kmの壁を越えてみようと思う。
その目的地は・・・下田。しかも、下田市の「柿崎」。往復にして、およそ350km(それを超えるかも)。とても良い所だから、場合によっては1泊するかも。
それまでに、毎回痛めてしまう膝対策を講じなくてはならない。主にペダリングの技術向上とサドルのベストポジション範囲の確認をしたい。

んじゃ、またな


0

2007/3/19  21:18

もうすぐ出発  サイクリング

いよいよ第9回日帰りチャリツアー開始まで数時間後と迫った(*@
0

2007/3/18  23:33

マウンテンバイク引渡し  サイクリング

妹から「くれ!くれ!・・・くれ!」と言われ続けていた旧愛車に、新しいペダルを取り付けてあげて、今日引き渡しをした。防犯登録は変えないまま(笑)
過去に幾度となく自転車を盗まれた妹なので、
またやられてしまわなければ良いのですが・・・。

慣れない自転車に乗って怪我をするのはアレなので、
妹が住むマンションまで送っていった。
妹にとっては走り慣れた道にもかかわらず、奴は迷った(笑)
お陰様で、僕も帰り道に迷った: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

明日から明後日は、とてもハードです。
仕事から帰宅するなり、食事と入浴を済ませ、数時間だけ仮眠をとり、20日の午前0時に日光に向けて出発します。
帰宅は15時前後と設定しているので、往路7時間半後に日光に到着していなくても、そのまま引き返します。
15時前後に帰宅し、急いで入浴と着替えを済ませ、18時スタートの送別会に参加。睡魔に襲われて、送別会の最中に寝てしまわないようにしないと: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

んじゃ、またな
0

2007/3/15  21:36

アレが我が手に!  サイクリング

20日の第9回日帰りチャリツアーまでに手にしておきたい(正確には足にしておきたい)SPDシューズとペダル(以下、アレ)が今日届いた。

実は、アレの組み合わせは推奨されていない。
普通はこんな組み合わせはしない ∵ゞ(≧益≦; )プッ
ペダルはオフロード用でシューズはオンロード用。
シューズ推奨のクリート(靴底に取り付ける金具)だとペダルにはまらず、ペダル推奨のクリートだと、シューズの底に使用されないままのネジ穴が見えてしまう。
ペダル用のクリートを、半ば強制的にシューズに取り付けた。未使用のネジ穴が見えてしてますが、違和感なく固定されているので問題はないでしょう。
しかし、なぜ故にオフロード用のペダルにオンロード用のシューズを組み合わせたのかというと・・・。
ペダルに関してはオンロード用のペダルとは違って重心の偏りがない(裏表均等の形)からです。つまり、オンロード用よりも簡単にクリートが装着できるはずだという直感に基づいてです。
シューズに関しては、オフロード用のように、チョット街を歩いたみたいわ♪とはいかず、底もツルツルで滑りやすい反面、と〜〜っても軽い。
もともとは膝の負担を軽減させるために購入を考えたので、この選択は妥当だと考えている。アレがチグハグコンビであっても、まぁよかろう(^.^)なのです。

SPDはトークリップよりも立ちゴケの危険性が高いですが、まぁ大丈夫でしょう(*@ヨ@) ホントか?(笑)

20日のツアーでは少しは歩きたいので、スニーカーを持参します。
アレがチグハグコンビなので、破損したときのことも考えて、念のためにフラットペダル(普通のペダル)も持参する。旅先で怪我なんてイヤですからね(^_^;)

っちゅ〜わけで今日はこの辺で

んじゃ、またな

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/3/15  15:29

タイヤ・チューブ交換  サイクリング

朝一から自転車のタイヤ・チューブ交換をしいた。
外は寒かったので、部屋の中で新聞紙を広げてのスタート。
イメージ通りには中々うまくいかないものですね。
前輪からスタートしましたが、ものすごい時間を要した。
うまくハマッたと思い空気を入れていたら・・・チューブが激しい音を出して破裂(*@
0

2007/3/12  20:03

SAVAS ホエイプロテインGP 950g  健康

実は・・・
というほど、誰かをびっくりさせる事件性はありませんが、
昨日の日記に記した通り、SDPペダルとシューズをネットで購入する前に、別な物をネットで注文していた(*@
0

2007/3/11  20:25

SPDシューズ・ペダル  サイクリング

またまたネットショッピングをした
: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
先日購入したばかりのトークリップ・トーストラップでの走行は、買い物などの際にスニーカーを履いてチョチョイのチョイな距離を走るためのものとし、日帰りの長距離ツアーでは、膝対策で無駄なペダリングをなくすためのビンディングシューズ・ペダルを用いることで、ペダルとシューズの使い分けをすることにした。
(※ビンディングシューズは街を歩き回れるような設計ではないらしい)
そこで・・・本文の冒頭の通り: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
購入したシューズ・ペダルは、どれも入門的なものなので、比較的安価で手に入れる事ができる。
はじめはビンディングの危険性を考えた上、トークリップでも十分に日帰りツアーを実行できるものと考えていましたが、後方のお車にせかされて、クリップにうまくはまらないまま走行をはじめると、ペダルから突起したクリップが地面に擦りつけられて大変危険なので、とりあえずガッチリとビンディングがはまらなくても、何とか(意地でも)ペダリングが出来そうだと判断して購入することにした。
トークリップでも、十分に注意を払いさえすれば、それなりの効用を得ることができるでしょうが、長旅となれば疲労から生じるチョットした不注意でスタート失敗が怪我の原因にもなると考え、この選択を採ったっちゅ〜わけなのよ(*@
0

2007/3/10  20:07

立ちゴケ  サイクリング

ホントは自転車通勤は×なのですが、自転車で通勤してみた。
自宅から職場の霞○関までは、たったの14kmですし、この距離ではウォーミングアップにもならないですが、次のオ・ヤ・ス・ミ♪まで自転車に3つの鎖&カバーをしておくのも可哀相なので、空気を吸わせてあげることにした(^.^)
行きも帰りも事故を起こさないように、メリハリをつけて走っていましたが(平均27km/h 最速で45km/h)、電車で通勤するよりも10分ほど早く到着・帰宅した(*@
0

2007/3/7  20:27

相棒の復活  その他

2/6の記事「時計」と関係していますが・・・
あれから1ヶ月経った今日、やっと修理が終わり手元に届いた。っていうか遅っ!
丸々一ヶ月間、腕時計なしの生活をしてきたわけですが、もの凄く苦痛でした(*@
0

2007/3/6  20:24

ヒトリシバイナイト  芝居

会社の仲間とヒトリシバイナイトを観て、
夕飯を食べて(僕だけビール中ジョッキ2杯付き)帰ってきました。飲み足りていない・・・(笑)
過去3回、ヒトリシバイナイトを観にいきましたが、
今回はレベルが高いのなんのって!
次回の6月も観にいきます。
一つだけ残念だったのは、知り合いの一人が緊急入院によって、急遽出演を辞退せざるを得なかったということ。
楽しみにしていたけど、事情が事情だから仕方ありません。
次にお芝居を観にいくのは月末かな?
Air Studioプロデュース「SAKURA」を観劇します。

んじゃ、またな
0

2007/3/6  6:46

第9回 日帰りチャリツアー 〜告知〜  サイクリング

今月は1度だけ2連休があるので(20.21日)、もっちろん日帰りチャリツアーを実施する。
当初は箱根は芦ノ湖を目指すつもりでしたが、愛車で2度目にして山登りというのはキツいと考え目的地を変更した。
目的地は・・・日光。場合によっては日光の手前(今市)まで(*@
0

2007/3/4  0:38

ネットショッピング  サイクリング

後輪のタイヤがひび割れしてしまったから、
ネットで手ごろなタイヤを探していたら、
あれこれと買ってしまいたい物が見つかり・・・。
しょ〜ど〜かいっ!(*@
0

2007/3/3  17:31

テスト走行  サイクリング

デザイン性・通気性・ケツズレ防止性、そしてスケベ椅子心地良し性に富んだ新しいサドルと、トークリップ(ハーフクリップ)をつけたペダルでテスト走行を実施した。
トークリップは、靴のつま先がピタリとはまらず、甚だしいサイズ間違いに気がついた: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
新しいサドルは、普段と何か違う!という実感はあったものの、その肝心な何かが分からないうちにテスト走行を終了した: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
40kmを走り終え休憩を取っている間に、車体に異変が起こっていないか点検をしていたところ・・・後輪タイヤにひび割れが( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!
まだ4回しか乗っていないし、積算距離はまだ422kmなのに・・・。
致命的なひび割れではなさそうでしたが、このタイヤで日帰りの長距離ツーリングは無謀なので、近いうちに買わないと・・・。それもフレーム・サドルに合った赤!赤!赤!: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
結局、今日のテスト走行は46kmで終了。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ