2007/6/20  7:46

第13回日帰りチャリツアー  サイクリング

疲労困憊につき、頭の回転が鈍い。
疲れとは関わりなく、常に鈍いって?
まぁね: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
このまま頭の中の自分との会話のやりとりを載せるのも良いけど、それだけで日記が終わってしまいそうなので、それは避けてちゃんと書きます。
しかし、文章がメチャクチャになると思いますが、これもいつものことなので気にしないでください。
構成など考えず、書きたいことをそのまま書いていきます。
では、行くぞ!多分「ウザッ」と思われるほど長くなるぜ!

今回のツアーの主たる目的はただ一つ。
日帰りで300kmの走行を果たすこと。
往復で300km走れそうな場所を探していたら、
上手い具合に房総半島の先っぽまでの往復が300kmに近いことがわかった。外房ではなく内房で。
これまで2度に渡って300km超えに挑みましたが、慢性的なアキレス腱痛と膝の痛みから断念してきた。
その対策・リハビリ・トレーニングとして、休みの日の午前中は地元の河川敷で走っていた。
好調な仕上がりで臨める自信がもてた。
そして、今朝の3時発でツアーを開始した。

◎往路
長時間公道を走るのは久しぶりだったので、一に安全・二に安全・三に安全・四に安全で臨むつもりでした。
初めて走る道でしたが、地図を持参したものの市川市で迷った: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
すぐに正規のルートに戻るも、道に迷った焦りからかハイペースとなった。
その後、ハイペースながら順調に進み国道127号線の館山にたどり着いたが、そこからの道を間違えて県道86号線に入ってしまう(国道410号に乗るつもりだった)。どっちがどっちなのか分からず、焦りはピークに達するが、通りすがりのオジサンに尋ねたところ、このまま目的地である白浜に行けるとのことで一安心。
無事に白浜に到達できた。

◎復路
帰りは県道257号線の房総フラワーラインに乗った。
交通量も少なく走りやすいだけでなく、その名の通り綺麗な花が並んでいました。鼻歌混じりの絶好調な体調でした。「オレはまだまだいけるぜ〜」という○木神拳並みの張り切り具合でした。
フラワーラインが終わり、往路でも利用した国道127線に入ったところで、お土産を買うのを忘れていたことに気が付く。
位置的には豊岡あたりだったでしょうか。直販の「びわ」をお土産として郵送することにした。品物を特定して郵送の手続きが済んだところで、店員にこう言われた「足立区の千住にお住まいなのですか?」と・・・。なんと、店員は千住の桜木町に住んでいた!(モロに地元)しかも、同じ中学ときたもんだ!
驚きを隠せなかった僕は、思わずこう聞こうとした。「ミクシーやってますか?」と・・・。でも聞けなかった。もしやっていたとしたら、僕は今夜は眠れないと悟ったから: ∵ゞ(≧益≦; )プッ 「また来て下さい」と言われたが、簡単に行ける場所ではないし、店の場所は覚えていない: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
その後は疲労との闘いでした。喉が渇き水分を補給するもダルくなる一方で、持参した食塩を口にして何とか回復できたという繰り返し。往路とは異なり、ペースはかなりダウンしていました。おまけにケツもヒリヒリ。
書くのが疲れてきたので、以下省略。

本日の所要時間:17時間15分
走行時間:13時間13分
走行距離:317.3km(自己ベスト)
平均速度:23.9km

これまでのツアーでは、ほぼ確実にアキレス腱と膝の痛みを伴った。当日はびっこを引くくらいでした(男前・W見さんは知っている)。
今回はそれがない。しかも、足腰の痛みもない!
そう考えるだけでも、相当の進歩をしたと思います。
実り多き第13回日帰りチャリツアーでした。

以下、旅の途中で撮影した写真を載せます。

@鋸南町にて撮影
クリックすると元のサイズで表示します
今回の旅で最初に撮影した写真です。海はいいですね〜(^.^)

A南房総市
クリックすると元のサイズで表示します
実は、白浜までの道のりはまだまだ先でした。

B白浜野島崎
クリックすると元のサイズで表示します
観光地のはずなのに、10人くらいしか見かけませんでした。

C現在地
クリックすると元のサイズで表示します
この地図を見て、白浜までたどり着いたという実感が持てた。

D展望台
クリックすると元のサイズで表示します
自転車に取り付けているペットボトルはマックスコーヒーです。しかも500mlです。
普段でしたら甘すぎてアレですが、程よい疲労時には大活躍です。
 
E房総フラワーライン
クリックすると元のサイズで表示します
なかなかお目に掛けることの出来ない道です。
交通量も少ないし走りやすいし、何よりも綺麗な道路でした。

Fしらはま丸
クリックすると元のサイズで表示します
撮影場所は不明(忘れた)。都会に住んでいたら、こんなデカい船を見ることはありません。思わず撮影してしまいました。

Gサイクルメーター
クリックすると元のサイズで表示します
本日の走行距離・走行時間・平均時速です。

次は外房で九十九里に行きたいですヽ(^o^)丿
もちろん、走行距離は更新させます!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ