2007/10/16  21:13

第15回日帰りチャリツアー〜千葉県(房総半島)1周の旅〜  サイクリング

第15回 日帰りチャリツアー〜千葉県(房総半島)1周の旅・リベンジ編〜
と題した旅から無事に帰宅できました。
最後の最後でチョットしたトラブルを起こしてしまいましたが、
何より「無事に帰宅する」「無事に帰宅するための出発とする」という目的を果たせたので大満足の旅となりました。

家を出たのは15日の23:30。
ほぼ最寄のコンビニで食料を調達して、ツアー開始は16日の1時。
まず、目指すは自宅から135km離れた関東平野最東端の犬吠埼灯台。
荒川サイクリングロードで四つ木橋に向かい、水戸街道で我孫子方面まで行く。その後、利根川沿いの国道356号をひたすら真っ直ぐ。
予定通りに到着しました。
到着して思ったこと。風、めっちゃ強い!そして人、いねー(笑)
自販機のジュース、何故か10円高い(笑)
犬に吠えられました。追いかけられました。
だから犬吠埼というのか?そうなのか?(笑)
↓をご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
カメラ目線の犬です: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
(※携帯電話で撮影)

以下、デジタルカメラで撮影した犬吠埼灯台と君ヶ浜の画像を載せます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

犬吠埼で30分ほど休憩をしてから、いっきに白浜の野島埼を目指しました。
昼前から強い雨が降りましたが、僕はつくづく雨男で良かったと思った。
雨、怖クネ(笑)。
確かにブレーキ操作は難しいですが、普通に走ってる分には転倒はしない。
それに、冷たい雨のおかげでクールダウンできましたヽ(^o^)丿

野島埼灯台に到着したのは16時。
16〜17時に到着する予定だったので、計画通りでした。
300kmを15時間・・・。これは僕の最速です!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この野島埼灯台前でまぶだちな男前・W見と16〜17時の間で待ち合わせをしていた。
16時ジャストに灯台前に行ったけど、いやしねー。
戻って駐車・駐輪スペースに行くと、カッチョイイ男前・W見のバイクが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

もしや、隠れて僕の盗撮を企んでいるのか?そうなのか?
そう考えていたそばから、遠くで何者かがウロついてる。
何やら怪しげな身動きをしている男を発見。

クリックすると元のサイズで表示します

この人物が誰なのかはっきりとは分からない。
目を凝らして見ると、どうやら僕にカメラを向けている。

クリックすると元のサイズで表示します

拡大してみた。

クリックすると元のサイズで表示します

男前・W見だった: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
遠くから僕を盗撮するのはやめてください!

17時までの1時間、男前とくっ喋って野島埼で解散。

自宅までは160kmほどある。
不思議なほどに体力は有り余っている。
24時間で房総半島を1周できる予感が確信に至った。

しかし・・・

人間、寝ないとダメですよね(笑)
走行距離400m地点の市原市で、急激な睡魔に襲われた。
それでも、何としてでも帰らねばと思いペダルを漕ぐも、進まない: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
おまけに、道を間違えてしまい、とんでもない所に行ってしまっていた。
夢の島方面に・・・。
道を間違えても、やがて自宅には着くはずと思っていたのが間違いでした。
睡魔が僕のペダリングを完全に止めたのです。

はい!夢の島から輪行しました。
タクシーで(爆)

最後の最後に道を誤りましたが、一応、房総半島を24時間以内で走ることができました。
今回の旅、成功したということでよろしいでしょうか?(笑)

これで1つの目標が達成されました。
そして実感しました。
房総半島を24時間以内で1周したということ、
我ながら凄いことを成し遂げたなと思いました。
決してオススメしませんが: ∵ゞ(≧益≦; )プッ


帰宅時刻 02:00
総走行距離:450.1km
所要時間:25時間
走行時間:19時間
不眠時間:27時間(笑)

んじゃ、またな




1

2007/10/11  21:57

第15回 日帰りチャリツアー〜千葉県1周の旅・リベンジ戦〜 予告  サイクリング

この日が迫ってきました!
8月のクソ暑い時期に見事に大失敗に終わった千葉県1周の旅。
熱中症とハンガーノックで見事にノックアウトし、
途中の白浜野島崎(走行距離:300km地点)で宿泊せざるを得なかった悔しさを晴らす時がやって参りました。
1泊してでも千葉県の海を総ナメした事は、それ相応に困難なことかとは思います。
大失敗と評価した理由は1日で帰宅できなかった事だけではない。
命知らずに無茶をしたということ。
途中で断念して輪行する勇気がなかった。
輪行の準備すらしていなかった。

走行距離にして約460km。
この距離を24時間以内で走るには、
休憩や信号待ちを含めて20km/h以上で走らないと達成できない。
200km程度のツーリングが休憩・信号待ちを含めて20km/hなので、
かなり困難であることは確かでしょう。

暑さによる体力の消耗は8月に比べればだいぶ軽減されるはず。
何とか24時間以内に帰着したい。
無事に帰宅するための出発としたい。
マズイと思ったら輪行して帰宅します。その為の準備は万全です。

大雑把な予定としては
10/15の23:30に出発して、ほぼ地元のコンビニで食料を調達。
その後、犬吠埼灯台までの約130kmを走る。到着予定時刻は6:30。
犬吠埼灯台を後にして170km先にある白浜野島崎灯台には16:00に到着したいところ。
その後、内房で160kmを走り、10/26の24時に到着。

駄目でもともとというリラックスムードで臨みます。
お土産は、ありません: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
思い出話で勘弁してください: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

んじゃ、またな
0

2007/10/1  23:23

第15回日帰り(?)チャリツアー  サイクリング

一ヶ月以上更新してませんでした: ∵ゞ(≧益≦; )プッ

9月下旬から徐々に涼しくなってきましたよ!
サイクリングシーズンの到来ですヽ(^o^)丿

これまで14回に渡って「日帰りチャリツアー」と題した旅をして参りました。
僕の愛車レッド・ドラゴン(別名:あずきバー)の走行距離は4000kmを越えました。

日頃からお会いしている皆様からすれば、僕が自転車乗りの体型をしていないのは十分に承知のはず(笑)
これでも自転車に乗らせたら普通じゃなくなります(笑)
目つきからしておかしくなります: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
ゲロを吐いてでも目的を果たすべく突き進もうとする根性だけは人並みです(おい!)

8/9に実施した「第14回日帰りチャリツアー〜千葉県1周の旅〜」は失敗に終わった。
日帰りで帰宅できなかったのはもちろん、熱中症による嘔吐を2度もし(九十九里と白浜野島崎)、いざという時の準備(輪行など)もせず、爽快感とは程遠い旅でした。
命知らずの旅をした自分を責めました。

今回はリベンジ戦であることには変わりありませんが、存分に楽しみたいと思います。
猛暑とならない限り、パンクを繰り返さない限り、きっと日帰りで1周できると思っています。
ルートは
クリックすると元のサイズで表示します
自宅から千葉県を時計回りに1周です。
自宅から関東平野の最東端である犬吠埼まで約130km
犬吠埼から白浜野島崎まで約170km
白浜野島崎まで約160km

一番気をつけるべきルートは自宅〜犬吠埼です。
夜間の利根川河川敷付近はダンプカーの数がもの凄い。
幸いにも対向車が7割以上なので引っ掛けられる心配はありませんが、とにかく明かりが少なくて危ない。7つもついているLEDライトを二つハンドルに取り付けて望むしかない(かなり明るいぞ!)
先々の体力面を考えて、ゆっくりと22km/hくらいで走りたいところ。
犬吠埼に着く頃は日の出の時間帯なので清々しいはず。
撃沈した犬吠埼〜白浜野島崎までの170kmは、スムーズに走れるコースです。
起伏は富んでいないので走りやすいです。道は悪いけど: ∵ゞ(≧益≦; )プッ
本来の自分ならサーっとかっ飛ばせるコースです。
そして白浜からの内房。館山駅辺りまでは結構しんどい。一番の難所といっても良いでしょう。
ここをクリアできれば、あとはチョチョイノチョイのはず。

一周約455km。
成功させる鍵は
@急がない
A信号を守る
B食う
C飲む
D休憩はしっかり取る
E暑さ・寒さ対策
これが守れれば、なんとか成功させられるはず。

残すところはタイヤ。
ミシュランのクリリオン(平均走行距離5000m)やパナレーサーのツアラーといったツーリング向けのタイヤを新規に買うか、手元にあるパナレーサーのストラディアス・エリートにするか・・・。どちらにしても、現在履いているタイヤでは持たない気がします。

出発は10/15(月)の23時ころ。当日は勤務ですが、ちょっとだけ仮眠して出発です。
出発前は、とあるコンビニの店員さんにチョットだけ相手してもらう(笑)

次回の旅では決して無理はしない。
嘔吐するほどの異変が伴った場合は、すぐに旅を中止して輪行して帰宅します。

成功させてみせる!

んじゃ、またな
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ