2011/2/16

リトルビッグプラネット  

リトルビッグプラネットのスト―リーモードを、つい先ほどクリアしました。

感想ですが、おもももまももしろかったです。

ブラックマヨネーズの吉田風にいうと。

8/10 です。

小学生、もしくは中学生の頃にやっていたら、

このゲーム中心の生活になっていたでしょう。



悲しい点は、このゲームをやっていると、

2Dスクロールゲームにはまっていた小、中学生の頃を思い出し、

「もう帰ってこないんだよな。。。」と、落ち込んでしまう点です。

これは、ゲームの内容とは全く関係ありませんが。。。。



良い点は、進化した2Dスクロール・・・は前提として、

ゲームの中の友達を気軽に作れるところです。

「ゲームの中」と、文字にしてみますと、悲しい言葉ですね。。。。

しかし、このおかげで「10倍」楽しくなるのは間違いなし。

時には協力、時にはふざけて邪魔のしあい。

「クリアできたのはyouのおかげだよ!!」と褒め言葉を頂いた時には、

「ゲームたのしぃぃぃっぃいっぃぃぃぃぃx!!!」と、心から思いました。


逆に言いますと、ソロプレイは飽きます。

ゲーム欲求が少ない、僕みたいな人は間違いなく飽きます。

「友達なんて・・」という人には不向きです。


小、中学生の頃のような、休みの日に、友達の家に集まって、

ひたすらゲーム・・・

「おい!」「かってに動いた!!」「お前強いから一人だけな!!」

あの頃を思い出す・・・しみじみとした、趣深い作品。

今は、集まらなくても、オンライン上でいっしょにできる・・・・

便利ですが、悲しいです。同じ空間で、同じ画面で、

たくさんの友達と笑いながら、ゲームをしたいです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ