2015/6/28

いつまでたっても少年漫画だけ!な人  ふと思いついた事。

超個人的見解。超越し当てはまらないとわかりつつも衝動的な見解。


20歳そこそこを越えても少年漫画が大好き且つ、少年漫画しか読まない人間は

・表と裏の顔を故意に作る。
・表は「おちゃらけ」裏は「実は真面目」、というキャラになりきろうとしている。
・普段馬鹿な事を言うが、いざとなったら頼れるキャラになろうとしている。
・年下に夢を語りがち


の傾向があります。

こういう人とはできるだけ遭遇しないようにしたいです。

僕自身、表と裏を、故意ではなく生きるためですが、作る習慣があります。

表は「礼儀正しい」裏は「人間嫌い」。

おっす!だけで挨拶がまかり通る世界が来て欲しい。



そういえば、よく「お互いタメ口でいきましょ。その方が楽ですから。」という年下がいます。

理屈はわかりますが、僕はその人とは表層でしか付き合いたくないので、個人ルールに従えず世間一般ルールでしか相手ができません。

急に個人ルールを押し付けようとする人、さらに見返りを何も与えてくれない人。

見返りばかり求めることは生物としてどうかと思いますが、僕が魅力を感じなければ見返りは絶対に欲しいです。


0

2015/6/28

なでしこサッカー  

今回も、女子サッカーW杯はとてもつなく面白いです。

BSでのCM、選手達が意気込みを語る、には興奮します。

選手紹介時に、腕組みをした状態で横顔から正面を向く仕草。

男子W杯でも採用されているメンバー紹介法ですが、すごくいいです。

勝って欲しい。決勝までみたい。切望です。
0

2015/6/28

なでしこサッカー  

今回も、女子サッカーW杯はとてもつなく面白いです。

BSでのCM、選手達が意気込みを語る、には興奮します。

選手紹介時に、腕組みをした状態で横顔から正面を向く仕草。

男子W杯でも採用されているメンバー紹介法ですが、すごくいいです。

勝って欲しい。決勝までみたい。切望です。
0

2015/6/23

[ゲーム]ダイイングライト  ゲーム

PS4 ダイイングライト

・FPSのゾンビゲー。
・購入前はシューティングが主、と思っていたが実際は「近接攻撃が主」。
・ライフル等の重火器はあるが「銃声でゾンビが襲ってくる」からあまり使えない。
・基本敵が強い。まとめに相手をしてはいけない。
・アンチャーテッドのような屋根や岩を登る移動法が基本。


アマゾン等のレビューで好評かだったので、興味をもち購入。

今作で確信しましたが、「評価が高い」だけでゲームを選んだら駄目です。

点数を付けるなら総合50点です。

映像、視点、斬殺はかなり良いです。

が、ストーリはありきたりで引っ張り過ぎ。映画なら10分で席を立ちます。

楽しかったのは3時間くらい。あとは同じ事の繰り返しが続きますので、「やらされてる感」満載。

ウォッチドッグスでもそうでしたが、洋ゲーのストーリーにはそれほど期待しない方がいいです。
(グランドセフトオート5、ラストオブアスは良かったです。)


時速30kmの原付で走っているだけで、ゲームで200km出すより楽しいので、実際ロッククライミングなんかすると、同じく楽しいんだろうな。





0

2015/6/20

西武 岸  

今年、岸は防御率2点台前半以下で終わって欲しい。
0

2015/6/17

疲れてるとき、ぼーとテレビをみる癖が抜けない  

「おもしろくねーな。」

なんて、思いません。

「・・・・・・・・。」

です。虚無状態。

自分の安全地帯にいるだけで満足。テレビ内容は全く入ってこず。

一番酷かった時は、大学受験時。

絶対笑わないと思っていたバラエティー番組を大笑いしながら見ていました。

疲れると、感覚器官が狂うという証拠でしょうか。

自分が今何を一番欲しているか、よく考える習慣をつけたいです。
0

2015/6/16

なんとか食いつく性格、やめませんか  

1年に2回くらいは徹夜してもまだ大丈夫、と意味不明な自信がつきました。

なんとか食いつく性格。

誰もが落第するほどの難関の中、ギリギリ合格でも最後まで食いつく。

非常に格好良く、「トップ」ではないにしても、信念を貫くできる人間、ように思えます。

しかし、使いわけが大事です。

というのも、例えば自分が全く興味がなく、それに時間浪費、金銭面でもプラスにならないことは「食いついたらまけ」の世界です。

それなのに、「知人がしているから」「あんなやつに負けてたまるか」と感情だけで食いつくのは危険。

冷静に、ノートにでも書き出せば、マイナスの多さを実感できます。

しかし、人間は感情の動物。どうしても、冷静に考えられず、食いついてしまう。

もし離れると「あいつから見下される」「俺の今までの人生が無駄になる」なんて大げさな事さえ考えてしまう。

負けず嫌い、食いつき癖がある人は、自分を評する際過度なネガティブ表現をしがち。

なので、引き際がわからず、己の信念を貫き通すという名の完全なる無駄を繰り返します。

ある人は、「なんでも無駄にはならない。」とおっしゃいます。

これは真理である、とは思います。

しかし、無駄とわかりつつもそれをし続けた場合と、好きなことをした場合、どっちが幸せなのか、そのこともよく考えなければ。

覚悟、が必要です。
0

2015/6/16

ファントムペイン  

楽しみで、興奮しすぎて眠れなかった。

新PV。

歴代1位のえぐさに間違いない。

サイコマンティス、そしてリキッド、ソリッド・スネーク。

発売まで楽しみ。

ゲーム熱、冷めてません。
0

2015/6/15

体罰は何が何でもしてはいけない、のか?  

どうなんでしょうか?

される側はただただ痛いです。

怒る相手は同じ人間、知的生命体なので言葉と雰囲気でしっかりと伝わるはず、だと思いきや。。。

実際、どうしようもないときってありますよね。どんなに言葉で脅しても聞かない。

人間である意味がない、人権を持った猛獣です。そんな人達には体罰、というより手を出さなければいけないような。

まず、語彙が極端に少ない人を説得するのに「言葉」では無理です。

怒っている雰囲気を感じ取る事は可能ですが、ただ「怒っているだけ」となりますし、冷静に説得しても意味が理解できないんじゃもう無理です。

義務教育である中学卒業まですれば、難しい言葉でも辞書を調べれば理解できる能力を得るはずですが、得ていない人は実際います。

その場合、最早「虐待」と言ってもいいはず。

そんな人達には、やはり体罰しか。。。。。

体罰をしなくてもすむ世界に未だできていないので、人間は発展途上なのは間違い有りません。

せめて、僕が死ぬまでには、体罰なんて言葉なくなればいいんですが。
0

2015/6/14

映画 チャッピー  映画(見たもの、見たいもの)

日本では人気がないのか、1ヶ月を経たずにもう終わりそうだよ!!


人工知能の未来!!!

人間性!!!

子供時代の環境の重要さ!!!

周りからの影響!!!

倫理!!!

親のずるさ!!!




以上がてんこもりな映画だ!!

戦闘シーンもなかなかかっこいいぞ!!プラモ化まってるぜ!!!

おすすめ映画なんだぜ!!本当に。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ