2015/7/7

川崎対ドルトムント  

前半途中(1−0)からテレビ観戦。

大久保の意気込みを見て「あ、もしかしたら接戦になるんじゃないか。」と想像していました。

ですが、結果は6-0のぼろ負け。

これが、真の「圧倒的力差」なんだな、と。

珍しいです。本当にここまで。

Jリーグは滅多に見ません。

しかし、やべっちFCをみているとJリーグのレベルは結構高いんじゃないか、と。

川崎フロンターレはバックパスばかり。ドルトムントに無理矢理こじ開けさせられ失点。

先日の女子W杯決勝は力差もありましたが敗因は「作戦負け」です。


本試合は個人的には凄い久しぶりにみた圧倒的な力差。

レッドソックス対阪神ぶりかも。
0

2015/7/7

本商品と一緒にこれもいかがですか?  ゲーム



店員「本商品と一緒にこれもどうでしょうか?」

僕「必要なんですか?」

店員「いや、そういう訳では。。気になる方は気になります。」

僕「実際、傷がつきやすいんですか?」

店員「いやーお客様次第ですね。」

僕「いらないです。」

店員「わかりました(かなりのトーンダウン)。」

僕「・・・・・」



解説

PS4購入時。結構前です。コントローラーのタッチパネル部分の保護シートを勧められて。

「〜が傷つき易い」なんて情報を事前に仕入れていなかったので、どの程度かを聞いてみました。

そのところ、個人的に、曖昧な返答。

こっちもよくわからないのと、値段も1000円以上したので断ったところ、不機嫌トーンで「わかりました。」


このとき、僕は罪悪感に苛まれました。

あー、折角店員さんがお勧めてしてくれたのに、良心を裏切ってしまったな。。。と。

冷静、というか普通に考えると、単なる抱き合わせ商法。

レジで急に勧めだす点、質が悪い。

そして、こっちが悪者のような口調。

店員は、断り易い状況も作るべきです。

というか僕みたいな世界から全否定されている存在だと常日頃考えている人にそんな態度をしないでほしい。

だから、なんでもネット注文に走る訳です。

ただ、最近同じ曜日指定、時間帯で配達員の方に顔を覚えられ気まずい。


文章にすることにより、この背徳感、昇華できそうです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ