2015/11/7

同性愛者から好かれる事。  

自分は男性。

同性、男性が同性愛者だということを知ると恐怖を感じることがあります。

それは日頃よくコミュニケーションをとっていた場合。

あらゆる行動が「まさかそういう目で。。」という疑念に移り身震いをしてしまいます。

この考え方。ふ、と思いましたが、

・同性を異性と位置づけしたから
・同性愛者に遭遇した経験が少ないためパニック
・単に友達と思っていた人に告白されたらどうしようというあたふた(異性の友達と同じ感情)

上の例の内全て当てはまる、といえるかもしれませんが当てはまらないとも・・・・すごい曖昧です。

ただ、なんというか「自分自身が乙女の気持ち」になった確率が高いです。

どういうことかいうと、まさに「女性が男性に言い寄られた時」と同じ感覚なんです。

女性と姿形が真逆の男性からという点ではより衝撃が強いんだ、と思います。

女性から好きだ、と言われても嫌な気持ちはしません(親殺しの相手から、とかいう特殊例は覗く)。

男性から女性へ告白された場合、女性の気持ちは男性と違うはず。

女性の本音を集める事ができれば「同性愛から告白されたときの恐怖」を知る事ができそうです。


「相手が好きになっても、自分はどうすることもできないよ。」

これが答えなのかもしれない、と今思いました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ