2016/10/31

スパロボ V 新PV  ゲーム





絵よりも、ストーリーよりも、オープニングテーマが一番心に響きます。

君と響き合うRPGです。

しかし12000円。。。買いそうです。

それとプルの声優、据え置きは英断です。











ジュドーよりは感動少なかったですカットイン。

0

2016/10/31


https://live.line.me

だれでも気軽に動画配信がコンセプト。

なんでしょうか、結構じかん潰してしまいます。
0

2016/10/31


大学受験浪人についての意見をネットで調べていたんですが、見てみると

「浪人という立場の恥を知れ」

「浪人は人間として最下層」

などなど、ひとくくりにすると「浪人=下等人種」という意見が大多数。

30分程しか調べていないので、トップしかみていませんが。

「浪人をしても現役の30%しか学力アップしない。」

なんて意味不明なことも。ただこれは浪人するかどうか悩んでいる当事者からすると「信じてしまう事柄」です。

高校生とか大学生はドラマだったりアニメだったりでイメージがつきやすいです。

しかし浪人を題材としているものは少なく、していても大体「苦痛」が主題。

僕も中学生の時に見た浪人生の生活が「1日18時間勉強」というもので予備校帰りの満員電車の中で英単語帳を黙読している姿にガタガタ震えました。

しかし、年齢が18〜19歳でその1年を勉強に費やすのは本当は「有意義」の部類に入るんじゃないかと。

高校の勉強はレベルが高く大学以降各専門分野の基礎になっています。

英語も高校レベルをマスターすると英語論文において苦戦はしないはずです。

浪人について世間のマイナスイメージが強く、浪人生本人も劣等感を感じてしまいがちですが実際はそんなことない、というのをもっと広まって欲しいです。

林修先生は浪人は反対だと、少子化の今大学生応募数より現役生のほうが少なく、浪人生を合わせると溢れるからだそうです。

まぁでもそんな理論気にせずに自分の行きたい大学にいくべきなのは間違いないですけど。

0

2016/10/30

エクゼイド  ふと思いついた事。

初めて見ましたが結構面白かったです。

期待しなかったからでしょうか。

物語内容より戦闘に目がいきました。

エフェクトが綺麗です。

序盤で第三形態(レベル3)なので最終回までには10いきそう。
0

2016/10/30

家庭内で受けた仕打ちの責任は全て被害者が被るという事実  ふと思いついた事。

幼少期から主に大学進学、自立までの話ですが。

幼少期毎日暴力を受け続け、結果脳に異常を起こしそのことが社会人になってから発覚。

その責任は結局は被害者である子供しか被ることになります。

一方、習い事をたくさんさせてもらった場合も、後に結果がでたら子供に恩恵が降り掛かります。

この場合親にも幸せだったり子供からのお小遣いだったりで恩恵がきますが。

幼少期の自分に対する家族のかかわり合いの責任が不幸にも子供に振りかざされる。

やっぱりいじめはもっと厳罰化するべきですね。
0

2016/10/29

日本シリーズ 終了  野球

ジャクソンの場面は去年のカープを彷彿させましたね。

娘さん達が指摘しないといけません。

0

2016/10/29

やりたいこと、命令されて意志を曲げてやったこと  ふと思いついた事。

1、やりたいこと

2、命令されて意志を曲げてやったこと


特に小学校では2の連続で不満をもってやり続ける。

正直、今でもなお不満が残ることが多くあり(みんなのためお前が犠牲になれ系)、1を貫き通したらよかったな、と。

ただ1を貫き通しかつ攻撃を受けないためにはそれなりの結果と信頼が必要となります。

そのどちらもなかった僕は攻撃を受け続け、崩れてしまい2を選ばざる終えないという心境に陥り2を選択しました。

まぁでもやはり、自分の人生密度を濃くするには1しかありえません。

教育する=無条件に良いことではなく、教育=支配、洗脳を含む割合が多いことを実感していいましたが、それを自信をもって実感することをせめて10代後半のうちにしたかったです。
0

2016/10/29

魂ネイション2016  欲しいもの

今年の魂ネイション。

やっとスターウォーズ7の主人公達がフィギュア化。

キン肉マンフィギュアーツも原作カラー基準でなおよし。

欲しいものがたくさんありました。

しかし、自宅の飾り棚をみて「これ以上増やすのか・・」と疑問が浮かぶわけです。

棚に飾ってあるものは、正直見ない日の方が多くなり時々手に取って「やっぱりいいな」と楽しむくらい。

どんだけできがよくても、感動で新製品には勝つことができず、その感動を得るために買い続けます。

埃をかぶるので棚の中にだけ飾ることにしているので限界は意外とすぐ来ます。

新しい棚を買おうとしても、場所がーとか引っ越しする場合ーとか損得勘定に支配されます。

さらにタンスには「2軍」というべき大量のフィギュアとプラモが眠っています。

いつか売ろうと思っていますが売る行為自体が面倒くさくそのまんま。

このフィギュアとプラモ達は全て一度は「感動」した素晴らしいものたちです。

しかし月日が経ち売ることさえ面倒で引っ越しの時に処分してしまおうかと思う程までに階級が下がっています。

ゲームはその陳腐化が顕著(ハードが進化するため)なので売却を決心できましたが。

1ヶ月1体は欲しいフィギュアがでる現状・・・・。

結構なハイスピードで購入売却循環を行わないと。

食べ物と違って「永遠に形残るから良い」と利点を上げていましたが今や欠点と同一立脚です。
0

2016/10/28

西川  野球

栗山「足を生かすため長打をすて」

勿体ないですね。

しかし盗塁40安定なので、単打狙いの方が結果盗塁加算opsが高くなるのでしょうか。

ホームラン10本増えるのなら捨てないで欲しいですね。
0

2016/10/27

電通 社君  ふと思いついた事。

鬼十則
4代目社長吉田秀雄により1951年(昭和26年)につくられた電通社員の行動規範[4]。現在でも社員手帳に記載されており、電通の労働体質の背景になっているとされる[5]。


仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。

仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。

大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。

難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。

取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。

周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。

計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。

自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。

頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。

摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。


責任三カ条
4代目社長吉田秀雄によりつくられた。現在は使われていない。

命令・復命・連絡・報告は、その結果を確認しその効果を把握するまではこれをなした者の責任である。その限度内に於ける責任は断じて回避出来ない。


一を聞いて十を知り、これを行う叡智と才能がないならば、一を聞いて一を完全に行う注意力と責任感を持たねばならぬ。一を聞いて十を誤る如き者は百害あって一利ない。正に組織活動の癌である。削除せらるべきである。


我々にとっては、形式的な責任論はもはや一片の価値もない。我々の仕事は突けば血を噴くのだ。我々はその日その日に生命をかけている。


戦略十訓
1970年代、電通PRにより提唱されたとされる[注 1]。



もっと使わせろ

捨てさせろ

無駄使いさせろ

季節を忘れさせろ

贈り物をさせろ

組み合わせで買わせろ

きっかけを投じろ

流行遅れにさせろ

気安く買わせろ

混乱をつくり出せ


wikipediaより




うわこれやばいな、と第一印象。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ