2017/4/16

欠乏 シーザーの嘘  ジョジョ

貧困は無意識に人間の処理能力を下げていると科学的実験の元証明されているようです。

なのでシーザーの「俺の精神テンションは今、貧民時代に戻っている!」は

「俺は今処理能力ががた落ちしている!」

ということになります。「かっこいい・・」から「だめじゃん・・」に感想が変わりました。
0

2017/4/16

まどかマギカ abema  ふと思いついた事。

結局前編後編を見てしまった。

ダメージがでかかった。

劇場でみた記憶が鮮明に残っているので、当時の考え方とか環境とかを思い出してしまい。

もっと人間とドライに付き合えと言い聞かせたい。
0

2017/4/15

美宇 優勝  ふと思いついた事。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6236700


NHKでやっていたドキュメントで「日本人がスローに見える」と何漫画みたいなことを。。。と鼻思っていましたがなんとアホなことを。


0

2017/4/15

幸せ=拘束  ふと思いついた事。

幸せは超拘束力をもつ感情ではないかと思い始めました。

一度幸せを体験してしまうと
・同じことをしたら幸せに感じるに違いない
・同じジャンルで幸せになるものがあるはず

と求めてしまう。未だゲームする理由に当てはめると合致する。

幸せは決して「必ず人生を豊かにするもの」ではないのかな、と。
0

2017/4/15

monsterarts シンゴジラの今  ふと思いついた事。

ヤフオク

うおお・・・再販まってます・・。
0

2017/4/14

キングコング 髑髏島の巨神 感想  映画(見たもの、見たいもの)

・始めからキングコング初登場

・キングコングVS大型生物


上記以外楽しめませんでした。

物語部分は既視感・・というより物語を期待するのはおかしい映画でした。

家で見ていたら寝てしまっていたであろう映画、でした。
0

2017/4/13

労働時間規制の流れは悪だという意見  ふと思いついた事。

ソース元は忘れました、メモもしていません。

確か内容は「仕事をバリバリしたい層を無視している政策。日本のこれからが危ぶまれる。」というようなもの。

ふ、と思い出し考えてみましたが、これは逆も当然言えますよね。

「今の仕事環境は私生活を大事にしたい層を無視している政策。子育てや老後が危ぶまれる。」と。

それに、世界的に労働時間短縮の方向でしかも成功例がある。

バリバリ働きたい人達が駆逐される、とかは論外。

なぜならそう働きたい人達の職場はどう考えても日本では確保されますし、アメリカでもドイツでもバリバリ働く人達はいます。

そういう人達は「命令されてする」ではなく「自主的にする」人ばかりで規制されようが勝手にするはず。

サービス残業良しとしている現環境を完全削除されない限り、一瞬で翻訳できるマシーンが出回ったらさっさと日本からでていくと思いますが
0

2017/4/13

ヤマト未払い残業台支給  ふと思いついた事。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000011-mai-bus_all

amazonの被害者ぶってさらに未払い残業しかも一人当たりでも大金ある運送屋はさよならで。
0

2017/4/12

欠乏の経済学  ふと思いついた事。

生きることに必要なことが欠乏すると否応無くそちらへニーズが向く。

当たりまえなんですよね。当たりまえなんです。

このことを知る度、中学生の時に通った塾の非情さを再確認。

腹が減っても帰宅許可をださない、「レモンを想像しろ唾液を飲め」という意味不明な洗脳をかける。

こちらがお金出してる側なので帰宅許可をださないって意味不明。

塾の思い出は「腹減った。」と「眠い」です。

部活終了後すぐ塾で昼から夜10時までご飯抜き。

そりゃ腹へるし、そのことに指摘する大人が1人もいなかった。

未だ空腹になると「集中力が足りない」と自己暗示して効率を下げます。

なんなんだろうか
0

2017/4/10


アヌシュカ・シャルマ、同じ時代に生きることができてよかった・・・・。



この世界は「かけ間違い」の連続。

・帰りたいのに帰れない

・自分よりも周りを慮れ


ちょっと疑問として考えたら「?」なことばかりなのに常識として認識しそれ以上は考えない。

この常識は恐怖によってものではないか?

昨日みた愛のむきだしに続きがつんとくる映画。

エンディングも「行動したかったら行動すれば?」と当たりまえのことを主張。

「でも・・・」「周りが・・・」「迷惑が・・・・」
↑これは全てかけ間違い。

日本の常識と教育の締め付けの強さを実感する一作でもあり、人間をより尊厳する一作。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ