2017/6/8

session22を聞いて  ラジオ

いやー。

映画「ハドソン川の奇跡」の「人間的要素が省かれている」のまんま。

「悪魔の証明」と無駄に説得力ある用語で説明できますが、個人ではその理屈は通じず。

被害者に自責を植え付ける、ここの部分をもっと言語化しないとなくならない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ