2017/6/17

リツイート  画像置き場

0

2017/6/17

クリロナ、レアル退団  ふと思いついた事。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00601528-soccerk-socc


これは、中国はどうかしている条件で獲得してほしいです。

半年限定でもいいの、

・契約金200億円
・マンション複数棟
・新スタジアムのオーナー権利
・サッカーアカデミー創設権利
・ポルトガルから中国の渡航永久無料の権利
・チームの作戦に口出しどころか己で決断できる権利
・同チーム選手に母国語を強制できる権利
・同チーム選手、スタッフ、監督全員にクリロナ専用の通訳をつける権利

中国リーグはクリロナだってくる!というのはこれからの長いサッカーの歴史で伝説になるはず。


追記
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170617-00000028-goal-socc

1240億…認識が甘かった。
0

2017/6/17

ぼくがじじいになる頃には  ふと思いついた事。

新しい法律、ルールが絶対できているはずですが、そのひとつに

・精神的罰則

が明確に記されていると思います。

「精神」という哲学者の特権の如く使用されていた概念が「医学」に食い込み、そして脳との関係を毎日ひもづけています。

現時点では曖昧で「個人による」で終わる精神的な出来事ですが、あらゆる因果関係が発見され、徐々に「精神的な被害」がより明確化されるはずです。


なぜそんな確信できるかというと、これは人類発達に大きく貢献するかです。

貧困問題やネグレクト等、これによる経済的損失が明るみになり、経済成長を目標とする国々が試行錯誤の故そこに辿り着く筈です。


貧困問題、ネグレクト含む「精神的に病んでしまった、病んでしまう状況にある」人々に支出する際には莫大な費用が必要でかつ結果がでるのが数年単位と非常に遅いので政府は手を出し辛い。

もし良い結果がでても、実際遂行した内閣は代わっている可能性が高く、またすぐ結果がでないため「無駄遣い」等の非難を回避したいがためです。


しかし、単純に考えても、「働けない人を働かせる」ことは経済成長するに決まっています。

だから、数々の立案、施行、遂行が失敗したあげく、仕方なくここに辿り着くはずです。

いじめや精神的暴力がなくなればな、と思うこのごろ。
0

2017/6/17

自由  パワーワード

「これをやれば貴方は自由です」

自由。

なんて魅力的な言葉だろうか。

しかし完全な自由なんてありません。

法律がありますし、人の固定観念があるからです。

自由を縛る固定観念とは。

平日朝10時から公園のベンチで座っていたら子供連れから「何か変だ」と思われる。

土日は休み、月〜金は学校、仕事があるという固定観念は多くの人が持っています。

また口癖が〜げす、という人がいたら絶対「こいつおかしい」と思う筈。

おかしいと思って、それで終わったら良いんですが、警察に通報したり周りに「おかしな奴がいるwww」と言いふらしておもちゃにしたり。

共謀罪怖いです。
0

2017/6/17

大学一年生の歩き方  読書(感想、気になる本)

ゔぁあああああああ

思い切って金髪とかモヒカンとか眉無しとか、学校辞めたり辞めなかったり髭のばしたり・・

彼女作るのって結婚の意識芽生えてからとか思ってたけど、自己肯定する道具としてとりあえず付き合ってみるとか、そのレベルでよかったのかよ、っていう。

この本読むまで真面目が一番と課していてた自分が嫌になる

だが、もう戻ってこない。

びええええん、です。はぁ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ