2018/4/4

苦手なこと克服には言語化しかない。  ふと思いついた事。

ラジオで「聴取者参加型川柳」があります。

このコーナーが非常に苦手です。

最初は「川柳が嫌いだから」と思っていました。

本当か?と疑いわかったことは「聴取者に気を遣っている出演者達の雰囲気が耐えられないから」だとわかりました。

しょうもないものが多いんですが、全て褒めます。

どう考えても忖度をしていると判断して嫌い。



しかし、聴取者を大事にする、参加させることでより深いファンにさせるという戦略というメリットがあるとわかると苦手意識が和らぎました。
0

2018/4/4

適応能力が高い、は決していい面だけではない。  ふと思いついた事。

環境順応力の高さ、というい言い換えも。


なぜならば、自分に合った環境を探す気力を失うからです。


大きく分けて二つ。

・適応能力が軸
 ・・・苦しい環境でも慣れようと努力する。
    苦労の結果環境に慣れると、同じことを繰り返したくないと以降の環境の変化をしたくなくなり依存する。

・環境探索が軸
 ・・・自分に合う環境を1度でも見つけることで他にもある筈だと信じることができ、環境移動を比較的簡単に行える。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ