2018/4/18

歌とアニメーションが合致する気持ち良さ  ふと思いついた事。

アニメのopとエンディングが好きなのはこのためです。

曲だけよりもアニメーションが加わることで気持ち良さが増す。

気持ち良さとは、お互いのイメージが脳内でリンクしより物語性の想像を膨らませることができる、ということです。

映画君の名は。は本編丸ごとそれが起こっており、見ていて終始気持ちがいい作品です。


アニメに苦言を呈したいのは、挿入歌とリンクする作品がすくないこと。

僕は新海誠監督作品とガンダム劇場版とトップをねらえのみ好きです。

オープニングの曲とアニメーションがリンクしているか、挿入歌がリンクしているか、は楽しむための大事にポイントとしています。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ