2019/2/17

僕の体をコントロールできる範囲は賢い犬以上、警察犬未満  ふと思いついた事。

僕は脳はコントロール可能で体は不可能だと認識していました。

しかし脳もコントロール不可能なだ、と。

眠たい時にはあらゆる処理能力が低下しますし腹が減ればもしかり。

甘やかさないとちゃんとコントロール支配下に降ってくれません。

だいたい反抗します。



僕はこのコントロール範囲を「賢い犬以上、警察犬未満」だと判断しました。

賢い犬以上にはコントロールできるが、警察犬は自らの命を犠牲にしてまでもこちらの命令、コントロールを受け付けます。

僕の体は命の危機を感じ取ると即座に強烈な反抗をします。

目の前で能年玲奈さんが「助けてー!!!」と僕に求めても命の危険を感じたら逃げます。




当たり前なんですよ。大勢がもう無意識のうちに、幼少期に身につけていることなんです。

でも僕はこの年齢になっても身につけなかったので言語化して無理矢理意識づけしています。

脳を含めた体を甘やかして、コントロール支配下における時間を長くし精度を高くする。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ