2020/1/5

アトロク放課後クラウド、スターウォーズ9談義を聞いて。  1日まとめ記事



ラジオクラウドで配信中、youtubeでは誰かが無断アップロードしてます。


僕は9を見ていませんが、もう一生見ないのではなかろうかと覚悟を決め聞きました。

切り替えました。

スターウォーズのサブストーリーを愛します。

聞くとわかるんですが「デイブ・フィローニ」という神が内部に居ると知ったからです。

クローンウォーズ、反乱者たちの総監督で今回のプリクエルに関わっていない。

僕最高に相性がいい人がまだスターウォーズに関わっていて今後も外伝に関わる。


マンダロリアンは全話配信後に見ます。1週間まって・・・新しい話・・・というのは耐えられない脳みそになったので。



EP9のダメ具合はわかりました。

ユニコーンガンダムの僕の感想とかぶるところがあり、今後の同じように昔の名作の続編を作る際の糧になってほしい。


実はパルパティーンサーガだったという真実は笑ってしまいました。

歴代主人公たちをカスにさせる設定で明らかに新規と古参を分裂させる仕掛け。

僕は古参側なのでアメリカでキリスト原理主義者がキリストを似非科学と指摘されると激怒する感覚が理解できました。

ダース・ベイダーそろそろ食い尽くしたぞと判断したんでしょうね。

商売的には正しい判断ですが反感覚えたスターウォーズファンが絶滅するまで無理でしょ。


こうやって切り捨てられるんだ、という経験をしてしまうと今後あらゆるコンテンツにハマることはさらに難しくなりました。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ