2020/5/2

時間を利用する、と従属させられる、の個人的な違い  1日まとめ記事



時間はあらゆる比較検証で有用であり、賃金とか個人の能力のものさしにもなります。

そういう面であくまでも「雑」なんですが一つの物差しとして利用する時間は僕は好きです。

好き、ってなんか変ですね。まぁでも好きなですよね。頭を使わずに比較できるので。



嫌い、なのが従属です。

といってもこれは逃げられることができずに受け入れるしかないんですが、例えば就業開始時間とか年齢制限とかです。

「大勢の人と合わせること」「共通概念を持つこと」には多大な価値があります。

なのでこの従属的時間の使われ方は多くの人間を束縛、ルールで縛り付けることで共通概念を生み出しあらゆる作業をスムーズに行うことができます。



嫌いといいつつも、こちらも多大な恩恵を受けているので「そのお礼」と位置付けることですんなりと受け入れらます。



「時間をたくさん費やす」「早めに会社に出る」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ