2020/5/15

「信頼されたい」は結構危ない欲望だなと思った話  1日まとめ記事



「信頼してほしい」という気持ちを逆手にとって利用しようとする人が多すぎる。

というか、人類全員虎視眈々と狙っている、と極端な思想を持っても良いと経験上思います。



もちろん自分もですよ。

「信頼してほしい!」という人は簡単に搾取できるんですよね。

空返事しても罪悪感に苛まれませんし、偉そうに接するべきとさえ思ってしまう。




信頼してほしい、というのはコミュニケーション上大事であるということは承知ですが。

僕の理想論です。

行動で示すというか、信頼してほしいからと下手に出てお世話をするよりも優秀な結果を出して見せつける方が性に合ってます。

こっちの方が自分自身に対しても信頼できるんですよね、やるじゃん自分って。



だから信頼してほしい、という気持ちを昇華するには「信頼できると判断したならついてこい」くらいの変換が必要なんじゃないかと。




信頼する側もその方が良いですよね。

「信頼してほしい」と近づいてくるのは子分というかどうでもいい人間だと思ってしまうんですよ。

自分自身で「信頼できる!」と判断させた方が良いに決まっている。



信頼してほしいムーブは無駄、というよりマイナスに働きやすい。

ロビーングというか、プライドを傷つけてまで意に反することをしておべっかするよりも絶対に自分の実績にもなるし結果信頼につながる成果を出すことに集中した方が良い。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ