2020/9/25

攻殻機動隊2045 感想  1日まとめ記事

Netflixオリジナル作品。

7話の銀行強盗が面白かったです。

全体的によかったです。

が、新キャラプリンが終始ダメでした。



最後まで世界観になじまず、過剰なキャピキャピボイスはタチコマとバッティングし違和感。

浮いているキャラなのに特段誰もつっこまないのでより角が立つ。



「攻殻機動隊2045どうだった?」と聞かれたら「プリンいらん」と開口一番答えるくらい印象強めの感想を持ってしまったことが残念。

cgめっちゃすごい!よりも強い。


声優は1作目のまま物語も続編なら慎重に配慮してほしかったところ。

もっと本編になじむような仕掛けがほしかった。

本当に邪魔。あえてアンチ増やして次シーズン以降で一気に好印象に持っていくシナリオでもあるのだろうか。


このままゴリ押しは作品自体にマイナスイメージがこびりついてしまう。


新キャラ批判は懐古厨とか頭が固いって指摘されがちですが、ただただ雑なんですよ。




個人的狭義仮説の範疇ですが、ここ数年こういうキャラ多いんですよ。

世界の流行というか、なじませようとせずに無理矢理突っ込んで世界観をぶっつぶす。

スターウォーズの整備士の女性が代表です・

ポリコレとか多様な人種とか、それを盾に作品批判したら「差別だ!」ていう卑劣さ。

プリン批判は最近の流行を捉え考え抜かれたキャラであり無知をあぶり出す、みたいなこと言われそうですが。

いや、邪魔。ごたごた言わずただ邪魔なんだって。
0

2020/9/25

ボージャックホースマン 全話見て  1日まとめ記事

全話見終えました。

思慮深いキャラほど鬱で苦しんでいて、後先考えない淡白で失敗する未来しか見えない行動を繰り替えすキャラは終始明るく。

いくら他人から低評価をされても受信機である自分次第でどうとにでもなるなと思えた作品でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ