2020/10/4

才能がある!と思わせるビジネス  1日まとめ記事



ガレージキット作っていて気づいたこと。

イラストだと何度何度も「なんか変」を繰り返し修正。

ガレージキットも「なんか変」はあるんですがそれより「お!思ったよりいける!」の方が多いんですよね。



つまりガレージキットを作っていると「自分って才能あるじゃん!」と自分を褒める。

多分、ガレージキットを1つ作って、辞めずにまた新しいのに手を出している人はみんな同じ感覚を経験しているはず。

あれ、自分て才能あるじゃん!めちゃうまじゃん!!って。




才能があると思わせるビジネス。

良いのか悪いのかわかりませんが、そういうビジネスが実際あちこちにある、ということを意識すること。

「才能がある!」と思ったら「何でそうおもったか」「何を使ってそう思ったか」を次の瞬間考えること。

道具のおかげなのに、あたかも「自分自身の力」と思い込ませ依存させるビジネス。



「才能がある」という言葉にも危険。

他人に言われたら「依存させたい」のか、「ただ相手の喜ぶ顔をみたいだけ」なのか。



才能というのは、ただの言葉なんで。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ