2021/6/9

大事にしない、楽しい、主体性  1日まとめ記事



・大事にしない
・楽しい
・主体性


この3つが合わさった時「時間を忘れるほどの熱中」ができ、楽にストレス軽減、精神的負担が少ない状態で作業、行動ができる。


というか、今までハマってきたものはこの3つが原因、たまたまこの3つの条件が発生したら好きになったまである。


■大事にしない

意味合い的に「大切にしない」とほぼ同じ。

大事にしようとすると体が強張り「失敗してはいけない」と繊細な動きを自ら要求してしまう。

いくら繊細に慎重にしたって失敗はするし、その不安を常に背負っているので精神がすり減りストレスが大きい。

「壊れる条件」を把握することが前提で、その条件を除けば壊れることがない安心感。

つまりある程度の耐久度を対象に要求する。「慎重、繊細さ」が目的化すると不可能。


■楽しい

ただの感覚。同じことでも「空腹かどうか」「体調が悪いかどうか」「時間に余裕があるかどうか」等の条件で変わる。



■主体性

主導権と似ている。主導権との違いは感覚的には他者性の度合い。主体性は自己完結型。

0

2021/6/9

逆に人間雑に扱っていい論  1日まとめ記事


通りすがりの人に「邪魔だな」とか店員に「おっせえぞ!」と注意するとか、そういうことじゃないです。



「私は自分を最優先させています」という意思表示、相手を優先させて大切にしていますという意思表示するより実は信頼されるのかな、と。



他人からすると「自分を最優先させる人」という見方、あらゆる選択をこの人は自分が優位になるように選んでいるという見られ方をする。

だけどこれって誰でも当てはまることで、他人を大切にしてますと言っている人だって結局は自分を優先させ得る、というか人間である以上勝手にしてしまう。



なので「自己中心的行動」を相手から非難されてもそのダメージが少なくなる。「そういう人だから」で終わる。

また対峙している相手も「自分も自己中心的言動しないと呑みこまれる」という危機感から本心をバンバン言わないと損になるというマインドになる。


議論活発化してお互いの妥協案を短時間で導く手助けになる。


「相手を傷つけるために」ではなく「自分を傷つけないため」であって、思いの外受け入れてくれる人が多い印象。


他人にとって「わかりやすさ」って結構大事なんですよね。それだけで信頼できる点となる。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ