2017/6/29

打線があかん  

投手は安定しているんですけど。

本来は記録を取っておくべきで印象になってしまいますが、1安打で点数を取る能力が低い。

進塁打や犠牲フライ、内野ゴロの間の1点が少ない。

去年の阪神もこれでした。

安打がばんばん出ている時は問題ないんですが、でない現在は目立ちます。

スモールベースボールっていう熟語がダメですね。

1つの方針、作戦だけを決めて試合を作るのではなく、時と場合によって色々な作を講じて欲しいです。


とりあえず1回に点数をとるために、1番から出塁率高い順に並べるとか。

打順のそれぞれの印象に引っ張られてる感があります。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ