2017/8/26

8/26 雑記  ふと思いついた事。

◆パニック癖があるのは家族に煽られていたから

「死ぬ瞬間の5つの後悔」という本を読んでいる時。

家族関連の話題が多いんですが「自分の勝手にパニックに陥る癖は家族から与えられたものでは?」と考えるように。

予定外のことが連続で起こると頭が真っ白になる。

思い返すと「大丈夫?」「やってあげようか?」「できないやろ?」「失敗するで?」と行動する際にいちいち忠告されていました。

その時一気に不安に包まれていました。「自分はできないのだろうか?」「というか失敗してはいけないのか?」と。

自信がなくなり「失敗するんじゃないか」という心配で頭がいっぱいになる。

そんな時に予定外のことが起こると思考停止。

幼い時、家族と一切関わらない期間が2年程ありましたがその時は活発的で失敗なんてなんのそのだったあの頃を思い出すと、因果関係があると確信しました。



◆AIは失敗を繰り返すことで知能を深める

AIには積極的に失敗をやらせるということ。

一方人間である僕は失敗をすると「人間じゃない」と言われ「どうせ失敗するんだからするな」と言われる。

AIのほうが人権を認められる不思議。

これは「将来性」ですよね。

AIは失敗をすることにより学びを得より賢くなる「将来性」がある。

一方人間である僕は失敗をしたってなんも学ばず損害をだすだけで「将来性」はない。

将来性がほしい・・・いや欲しかった。



◆過去の自分にありがとうと思う時

「貯金してくれてありがとう!」

とはならず。未来のためのといいつつ自分に資産を残す。

現時点から考えると

・その時楽しんだか

・自分に嘘をつかず人生に真っ正面から当たっていたか

が、過去の自分に感謝したい事柄だと気づきました。

要するに、「未来の自分のため」よりも「今を最大限に楽しんで生きる」ことのほうがありがたみを感じる。


◆今後使わないでおこう言葉

「うーん」

よく考えてみたけどもやっぱりなんかおかしくない?わかるよね?

という意味が含まれている。曖昧表現かつ「わかれよ?」と威圧的でもある。

封印。

0
タグ: 家族 トラウマ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ