2018/1/5

映画 バッドママ 感想  映画(見たもの、見たいもの)

映画 バッドママ 感想

クリックすると元のサイズで表示します


マイケルムーアのやばさを知った上ではそんなに衝撃的な映画ではなかったです。

マイケルムーアは自分に意地悪の教頭をクビにするために高校生の時に教育委員会に立候補、生徒達を統率して見事委員会に仲間入りし教頭をクビにしたんです


そのことを、「本当にすげえんだな」と思わせてくれる映画でした。


あと、全然「バッド」ママじゃないんですよね。

2日何も食わさず痣が耐えない子育てをしてからバッドと名乗ってほしいです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ