2020/2/17

ヒステリック、という言葉を僕の中で消すことにした話  1日まとめ記事




「怒ったら負け」「大人気ない」「冷静さを失ってる」とかいう評価をされる。

往々として「ヒステリック」と称され見下される対象になる。



僕も今までそう思われるのが怖いのもあって語気を強めた反論や言葉責めをやらない方針でしたが、やめます。

なんだか「ヒステリー」と呼ぶことで己の一方的な要望を押し通そうとする人たち結構いるんですよね。


ヒステリーと呼ばれても良いし「やばいやつ」と指さされて笑われてもいいから自分の権利をちゃんと守るため怒ったり口調を強めることに躊躇ない人間になります。




どこかで他人が喧嘩してたって「お互いの主張言い合ってて健康的だなー」と思うようにします、というか実際そうですし。

ヒステリーは使わないです。精神科医専用の言葉として封印します。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ