2012/6/22

FIFAストリート  ゲーム

最近、発売日に買って2週間で飽きたFIFAストリートをしています。

サッカーゲームですが、格闘に近いサッカーです。

フットサルルールはファウルがありそんなことありませんが。

ストリートルール、公園や空き地でするサッカーはもはや暴力が制する世界。

ハンドはできませんが、タックルして相手を宙返りさせようが、2人がかりのプレスで押し倒そうがゴールを入れれば勝ち。

笛で試合が止まることがないのでテレビゲーム特有の快適さでサッカーができるのは非常に有難く、楽しめます。

ただオンラインです。内弁慶で人見知りな自分がオンラインに顔を突っ込むのには時間が掛りましたが、今では負けるのは当たり前、相手の選手をぼこりまくれをもっとうにプレイしております。

そのオンラインですが、ラグが多い。

1秒ほどボタンの反応が鈍ったり、競り合い時に一瞬止まったり。

相手も同じ状況に陥るのでフェアですが、またか。。。とゲームの世界から我に帰ります。

これはゲームにとっては致命的だと思っています。ゲームは現実逃避ができてなんぼの世界。

無線が多いのかな。。。日本人としたことありませんし、外国人は無線主義でしょうか。

細かいのは日本人の特徴。そんな気もします。

オフラインでバルセロナを使い自分が作成したチームをボコボコにする。

それが今の僕の流行です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ