2011/4/30

読み飛ばし企画・・・たいした根拠は無いけれど、計算だけしてみた。  福島原発事故
 

これも風評程度に読み飛ばしてください



■ 内部被曝におけるICRPモデルの意味するもの? ■

クリックすると元のサイズで表示します

上の図は反原発派が内部被曝の危険性を強調する時に用いる図表です。

ヘリウム原子核が高い運動エネルギーを伴って発射されるアルファー(α)線では、周囲の原子間に働く「近くて強い相互作用」を破壊していく訳なので、周囲の水を電離してホットスポットが生まれる事は分かります。

一方、電子が高速で射出されるベータ(β)線の場合は、浸透力がα線よりも高く、自由電子が高密度で存在する金属は透過しませんが、体組織などはある程度の距離は透過してゆきます。上の図のα線とγ線の中間がβ線と考えれば良いでしょう。

甲状腺に蓄積された放射性ヨウ素から放出されるβ線は、ほぼ甲状腺内とその極周辺部に影響を及ぼします。

β線は吸収された組織周辺の細胞の原子を電離したり、電子を励起したり(電子軌道が高い起動に上がる)します。

励起状態の電子が下の起動に落ちてくる過程で、そのエネルギーに応じた光を放射します。この光がX線です。X線は透過力が強いので、吸収組織外まで到達してます。

γ線やX線はエネルギーの高い「光」です。紫外線のもっと強烈なやつだと思えば分かり易いかと思います。γ線やX線は透過力が強く、体を貫通します。その間に電子軌道と干渉し、電子を励起して、活性酸素を作り出します。


■ 「甲状腺は20gだから内部被曝の影響は50倍にしなければならない」という間違い ■

ICRPモデルが1Kgを単位にしているので、内部被曝の影響が軽視されているという批判もあります。甲状腺の重さが20g程度だから内部被曝の影響は50倍にする必要があるという理論です。

「1Kg当たり」というのは、単位系であって、甲状腺の被曝量は1Kg当たりに換算される事で実被曝量の50倍に増えるのではないでしょうか?

各臓器に重さによる被曝量の違いを、同じテーブルで比較する為の1Kg当たり(/Kg)という単位系を、勘違いするとこの様な論議が生まれてきます。

要はICRPの内部被曝評価は、実際の臓器の重さが1Kgに満たなければ、水増しして見えるのではないかと考えています。


物理の目で見ると、世の中の放射線の通説が実は「勘違い」によって生じているのかもしれないと思えてきます。

■ でも甲状腺は内部被曝にさらされる ■


摂取されて吸収された(過剰摂取分は排出される)ヨウ素ははぼ甲状腺に集まって来るので、吸収された放射性ヨウ素(安定化ヨウ素が多ければ比率的に減少)の量に応じた内部被曝が甲状腺で発生します。ベーター線と細胞内の原子の相互作用が確率的に発生するとしても、甲状腺周辺細胞の被曝確立が高くなるのは理解出来ます。

ですから、チェルノブイリで甲状腺ガンが多発したのです。
これは紛れも無い事実です。

一方、放射性セシウムや放射性ストロンチウムは天然由来の放射性カリウムと同様に体内に分散して放射線を発生しますから、内部被曝の危険性と外部被曝の危険性に大きな差が出るとは思えません。

細胞直近から発射されようが、10km先からやってこようが、宇宙の果てからやって来ようが、細胞とベータ線の相互作用は同じはずです。ただ、被曝箇所が体表に近いか、体の真なのかの違いです。

天然由来の放射性カリウムで深刻な被曝をするのなら、人類はもっと進化しているかもしれません。

■ ちょっと数字のトリックを ■

ベクレルー質量換算ソフトがネットにあったので使ってみました。
http://www.softculture.com/radiation/


放射線ヨウ素 I131の1(Bq)の質量は、2.20x10_-16乗となります。
放射性ヨウ素 I131を一日1000(bq)摂取したとして、その質量は2.2x10_-13乗(g)となります。


一日に必要とされるヨウ素は0.1(mg)として、割合をを計算すると、2.2x10_-9乗となります。

これは0.0000022%となります。

日本人が一日に摂取する平均的なヨウ素の質量は0.4(mg)とされるので、甲状腺が吸収するヨウ素は1/4になると考えられます・

これは0.00000055%となります。

たったこれだけ・・とお思いでしょうが、一日0.4(mg)の安定ヨウ素を摂取する人が、一日1000(Bq)の放射性ヨウ素を摂取したとすると、甲状腺が吸収する放射性ヨウ素は250(bq/日)
に低減したに過ぎません。

これが一日1(mg)の安定ヨウ素を摂取すると、100(bq/日)の放射性ヨウ素が甲状腺に吸収されます。

■ 内部被曝量に換算してみよう ■

ベクレル-シーベルト 換算ソフトがネットにアップされていましたので、正しいとして使用してみます。
http://testpage.jp/m/tool/bq_sv.php?guid=ON
実効線量係数(Sv/Bq)(経口摂取の場合)は以下の値を使用しています。
ヨウ素131 は 2.2×10^-8

これには吸入による内部被曝は含まれていません。



1000(Bq)の放射性ヨウ素を1年間摂取した時の内部被曝量は8.03(mSv/50年)となりました。報謝性ヨウ素の場合、半減期が短いので被曝した年内に照射線を放出してしまったという強引な仮定をすると、8.03(mSc/年)という内部被曝量になります。

日本人の日常的なヨウ素の摂取量は0.4(mg)、一日に必要とされるヨウ素を0.1(mg)とすると上の数値の1/4に被曝量は低減します。約2.01(mSv/年)
この数字が高いか、低いかという論議は専門家にお任せします。判断基準はLNT仮説を支持すするか、支持しないかという点に集約されます。

ただ放射性ヨウ素131の半減期は8日程度なので、大気中への大量放出が事故後1週間程度であるならば、これからその濃度は次第に薄れてゆきます。水や野菜や牛乳の汚染レベルは日に日に下がっていくはずです。1年間毎日1000(Bq)の放射性ヨウ素を摂取するという事は現時的には起こりえないと思います。

東京周辺では既に水道水の放射性ヨウ素の量は2o(Bq/ℓ)を下回っています。これは保守的なWHOの基準知の2倍程度です。WHOの基準は1生飲み続けても平気なレベルです。

単純に考えて、健康に害の無いレベルでの安定ヨウ素の摂取増加は、その量に応じて比例的に甲状腺に吸収される放射性ヨウ素の量を低減する働きがあります。

安定ヨウ素剤の服用は、この理論を応用したもので、但し、一回に100mgもの安定ヨウ素を摂取するとヨウ素過多による健康障害が出るので、安定ヨウ素剤は連続服用が出来ません。安定ヨウ素が体外に排出される前に、放射性ヨウ素の濃度の低い地域に避難する事が重要になります。

いずれにしても、水、食べ物、空気中の浮遊といった経緯から体内に入ってくるヨウ素はなるべく少ないに越した事はありません。子供や妊産婦、女児や適齢期の女性は、安定ヨウ素が取れる食生活を心がけましょう。


単なる素朴な疑問点を書いてみました。
5
タグ: 原発事故

2011/4/30

オタクな連休の過ごし方・・・「新房昭之」を一気に見る  アニメ
 クリックすると元のサイズで表示します

■ ゴールデン・ウィークはアニメ三昧 ■

ゴールデン・ウィークが始まりました。低迷する日本の景気を、目が廻る程ブン回しましょう!!。

・・・といっても先立つ物が無いあたな、やはり一番リーズナブルなのは自宅でレンタルDVDを見る事でしょうか?昨日TSUTAYAに行ったら、見たい新作映画は殆ど貸し出されてタナはスカスカ。イヤー、皆さんスタートダッシュが早い。

ところで、今日は連休中やる事の無いアナタにお勧めアニメを3本。
こんな時代だから、笑えるやつがいいな。
どうせ見るなら、「今の空気」が感じられる作品がいいいな・・・

そう思って3作品選んでみました。
「それでも町は廻っている」
「化物語」
「荒川アンダー ザ ブリッジ」

・・・んん?図らずも全て「新房昭之」が関わっている作品で、全てシャフトの作品になってしまいました。

■ こんなメイド見たこと無い ■

先ず最初は「それでも町は廻っている」。いわしゅる「ソレマチ」と呼ばれるアニメです。

「客に良し悪しなどない、問題なのは常に店の良し悪しだ・・・マーチン・ビー・ストーン」・・という思わせぶりなオープニングで始まるこのアニメ、実はこの世のものとは思えない最低最悪なメイド喫茶「シーサイド」を取り巻く普通で可笑しな人達の物語です。

潰れかけた喫茶店を切り盛りする婆さんが考え出したのが、「メイド喫茶」。でも看板に、ガムテープで「メイド喫茶」と付け加えただけのいい加減さ。看板娘のメイドは近所の下町女子高生の「嵐山歩鳥」。ちゃきちゃきで、いい加減な「歩鳥」のメイドぶりにあきれた同級生の「辰野俊子」がメイド指導として仲間に加わります。最も「俊子」の目的は「歩鳥」目当てに店に通う同級生の「真田クン」。

そんないい加減なメイド喫茶に集うのは、魚屋、八百屋、クリーニング屋といった近所の常連さん。「歩鳥」が子供の頃から知っている人々が、彼女のいい加減さに振り回されながらも、温かく見守っています。

とまあ、結構どこかにありそうなストーリーですが、とにかくこんなアニメ見たこと無い。
何がって、ストレートな笑いネタなのに、手元で微妙に変化します。ミットに収まる時には、心の中が「ほっこり」しています。
日本のホームドラマが得意とするコメディーを、スーパースタイリッシュにすると「ソレマチ」になります。

まあ、この笑いの解説は不可能なので、とにかく見てみて下さい。

オープニングは今風に言えば「神」。「坂本真綾」が歌うシュガーベイブの名曲「DOWN TOWN」に載せて動き廻るメイドの姿は、音楽とのシンクロといい、構図といい、もうホレボレしてしまいます。

エンディングのサエキ・けんぞうの手になる「メイズ参上」も、これまたスゴイ。ブンブン唸るベースが誰かと思いきや、バカボン鈴木でした。菅野よう子御用達ですね。

原作は石黒正数のマンガで、ビレッジバンガードに置いてあります。
石黒正数は大阪芸大デザイン学科卒で同期にアシアンカンフー・ジェネレーションのジャケットを描いている売れっ子イラストレータの中村佑介がいます。
原作も一気買いしたくなる面白さですが、我慢しています。


■ 京極堂がライトノベルになっちゃった?!「化物語」 ■

クリックすると元のサイズで表示します

進学校に通う高校3年生の「阿良々木暦(あららぎ・こよみ)」は、「戦場ヶ原ひたぎ」の秘密を知ってしまいます。彼女には「重さ」がほとんど無かったのです・・・。

戦場ヶ原ひたぎは、暦の口の内外をホッチキスで挟んで脅します。「『口が裂けてもも喋らない』と、阿良々木くんに誓ってもらうためには、どうやって『口を封じれば』いいかしら。」・・・パッチン!!・・・・うわぁー!! 全く容赦ありません。こんなヒロイン見た事ありません。

一瞬、悶絶した後の阿良々木くんは、「この程度なら、僕は大丈夫・・・」な人なのです。ホッチキスの針は引き抜いた傷たたちどころい治癒します・・・エー、何で!?
阿良々木くんは、春先に吸血鬼に血を吸われてから、再生能力が高まっているです。

阿良々木君は、体重を失った戦場ヶ原を「忍野メメ」に紹介します。忍野は名前に似合わぬアロファシャツ姿の怪しいオヤジです。彼は戦場ヶ原の体重を奪ったのは、「重し蟹」だと言います。「思い蟹」とも呼ばれる「怪異」で「神」の一種であると。

「怪異」とは普通にそこら辺に存在していて、普段は人に仇なすものでは無いのだと。そして、ある時、偶然人に影響を与えるのだと・・・。戦場ヶ原にとりついた蟹は、彼女の辛い過去と関係があり、「自分で勝手に救われる」しか「怪異」を祓う方法は無いのだと・・。

「おいおい、君は「京極堂」かぁー」と突っ込みを入れたくなるような展開ですが、とにかくスタイリッシュとは正にこの事と言わんばかりの映像と、演出に、そんな事なんてどうでも良くなっています。

「あなたのような生物の頭蓋骨に脳ミソが入っているというのは、それはもう奇跡の様な出来事なのよ」
「いいじゃないい、納得しなさいよ。私が阿良々木くんを殺すという事は、つまり阿良々木くんの臨終の際、一番そばにいるのがこの私ということになるのよ?ロマンチックじゃない」

もう言葉の暴力を通り越して、言葉の弄り殺し状態ですが、これが愛情表現なのだから、ツンデレここに極まれりです。

現在まで存在するオタクの萌え要素を、蒸留に蒸留を重ねて、純度99.9%にした様な、究極の萌えキャラが次々に登場します。そして、それぞれが軽妙な会話を阿良々木くんと交わしてゆきます。

涼宮ハルヒと対極の、究極のオタクアニメです。

原作はライトノベルの旗手、西尾維新。アニメの会話は、ほぼ原作通りです。
私は西尾維新は立ち読みする限り、言葉の羅列の様で好きではありませんでしたが、アニメで一旦会話のリズムを掴んでしまうと、これはこれで読んでいても非常に面白い。
使い捨てられる「会話の洪水」の底に、心の機微がうっすらと揺らぐ様は、今までどの作家も到達し得なかった、言葉の悦楽です。


■ 不条理なんと不条理なんだろう。「荒川アンダーブリッジ」 ■

クリックすると元のサイズで表示します

荒川の河川敷に住むのは、金星人、かっぱ、超能力兄弟、星の被り物のロックシンガー、傭兵崩れの男のシスター、美女の傭兵、ちょんまげの床屋、白線を引き続ける渋い中年・・。

もうこれだけで、不条理だ・・・。

河川敷に住む彼らは、変態ですが、河川敷のルールでは立派な住人達です。そこに現れたのは金持ちの青年実業家。彼は、自称金星人のニノに恋をして、河川敷の住人に。本来なら河川敷の住人以外の視点から見た河川敷の住人は、ほとんど在りえない程普通では無いのに、いつの間にやら、青年実業家も河川敷の住人に・・・。

そして、ニノは本当に金星人で、皆でニノを金星に送りだしたのに・・・・・。

原作は「中村光」による同名マンガ。
息子が買っているのは、こっそり読んだら、もう可笑しくて可笑しくて。
でも何処が可笑しいのか全然理解出来なくて、でも可笑しくて可笑しくて・・・。

アニメはマンガの持つトホホ感が減退しているので、原作を読まれた方がより楽しく連休を過ごせるでしょう。

エー?全然評論になってないって?、
googoleで検索してみてください。多分、色々な評論が載っていますよ。

デモね、この笑いには評論なんて無意味。

■ 新房昭之 って誰? ■

これらの作品の監督は「新房昭之」。製作は「シャフト」

オタク向けアニメでは定評のあったこの組み合わせですが、昨年ヒットしたこの3作品は一皮もふた皮も剥けています。

オタク文化は模倣を繰り返すうちに、遥かな地平にまで到達してしまったようです。
このアニメについていけないアナタ・・・あなたは旧時代を生きているのかもしれません。

■ おっと、忘れていた 「相対性理論」 を宜しく ■

そうそう、忘れていました。「荒川アンダー ザ ブリッジ」のオープニングを歌う「相対性理論」は現在最注目のバンドです。

「やくしまるえつこ」のアンニュイなボーカルと、意味不明だけれどもキャッチーな歌詞に、良く聞くと結構エゲツない事をやっている演奏が絡み合う「相対性理論」は、渋谷系のアングラ(渋谷系にアングラがあるのかは?だけど)の最先端。

「ピチカートファイブ」の進化系でもあるし、菊池成吼の「第二期スパンクハッピー」の分かりやすい解説版の様でもあります。

こちらも高校生の息子の部屋からベース音だけが聞こえていて、思わず息子に、「こいつら何てバンド?」って詰め寄っちゃいました。息子、グッ・ジョブです。


今日は、オタクアニメの最新世界を、オタクたっぷりに語ってしまいました。
老人問題と原発問題で疲れた脳みそのリフレッシュに如何でしょうか?
2
タグ: 新房昭之


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ