2022/5/10

GWの悲劇・・・二度ある  分類なし
 

ブログの更新と、コメントへの返事が滞っておりますが、コメント欄は皆さまが盛り上げて下さっているので、頂いたコメントは随時公開いたします。


天気が心配されたGWですが、後半は晴天の日も続き絶好の行楽日和。
私は、伊豆の湯ヶ野温泉にある「伊豆の踊子の宿」の福田家に予約を入れていたので、家内と自転車で、「伊豆の踊子」の旅を楽しんで来ました。

ところが、悲劇は温泉を堪能した夜に起こりました・・・。

川沿いの旅館の部屋の中には何匹か蚊が居たのですが、夜寝ている時に、その内の一匹が私の腕に止まった。

すかさず家内が、横から飛び付いて、私の腕の蚊を潰しました。猫がゴキブリを狩る様なスピードで、或いは、『ちはやぶる』の千早ちゃんが百人一首を払う様な勢いで、思い切り、私の上に「ダイブ」して、蚊をパチンと潰しました!!


「取ったぁーー」という家内のオタケビに
「アイター!!」という私の悲鳴が重なります・・。

私は2週間前に肋骨を骨折して、ようやく痛みが少し取れて来た所でした。温泉療養で、さらになる回復を目指す矢先の出来事でした。


家内に怒る事も出来ず、翌日は痛みと戦いながら下田まで辿り着きました。


背骨がズレたのか、肋間神経痛も出て、昨日までは痛みと戦っていたので、PCに向かう気にもなれませんでしがが、昨晩、試しにで板の間に敷布団を敷かずに寝たら、朝起きる時にパキンという感じで脊椎のズレがも戻った。ミゾオチの辺りの刺す様な痛みも、脇腹の疼痛もウソの様な消えました。

これ「西式健康法」で推奨されている睡眠方法です。

単に布団を敷かずに板の間の仰向けに寝るだけですが、これで寝ている間に身体の歪みが取れます。慣れるまでは2週間程、背中が痛いですが、慣れてしまえば朝まで寝がえりを打たずに寝れます。



温泉旅行記は改めて。

MMTは分かった様な、分からない様な・・・。
多分、インフレを止められるかどうかの問題で、インフレが適正のレベルに抑えられるならば別にMMTだろうが、政府通貨だろうが、木の葉のお金だろうが問題は無いのでしょう。

ではインフレ率が上った場合はどうなるか・・・。
問題は二つで、一つは物価上昇にる実質賃金の低下。
そしてもう一つは、超低金利でバランスしていた債権市場の崩壊。

大きすぎる市場を抱える現実の社会では、債券市場の崩壊の影響の方が、多少の物価上昇よりも大きな被害をもたらします。

嫌らしいのは「経済学の枠の外」で、ウクライナ戦争でエネルギーコストが上昇したり、中国のコロナ対策で供給制約が発生する事。(明らかにインフレを狙ったタイミングですけどね)

ここら辺の考察は、また改めて・・・というか、市場、そろそろヤバく無いか?円キャリーで支えるにも限界は有ります。
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ