2007/10/24

痛え…その2  徒然

 まだ夏日になることもある大阪ですが、それでも少しずつ涼しく(寒く?)なってきており、朝方は11度なんて日も出てきました。

 そんなふうに冷えてくると痛むのが右足です。今から5年ほど前に会社の食堂で持病の発作を起こし、テーブルをひっくり返すようにして倒れ込んだときに右足の側甲部(早い話がくるぶし)を骨折してしまい、骨がくっついてリハビリを終了するまで3か月ちょいかかってしまいました。当然今は何ともないんですが、寒さ到来と共に妙に痛くなり、今ちょうどその時期に入っております。

 5年も経つと怪我は癒えても周りの筋肉とかに衰えも出てきますし、これからしばらくは足の様子をうかがいながらの生活になります。皆様くれぐれもご自愛の程…。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ