2006/5/25

清聴感謝祭  音楽

 村下孝蔵さんの「清聴感謝祭」が届いて、じっくり聞き入ってます。
 マジ凄いわ…。ええで、これ!

クリックすると元のサイズで表示します

 写真下手でごめんなさい…。
0

2006/5/24

今年で不惑  徒然

 トップにも書いてますが今年で不惑ということで、ワタシと同い年なモノを集めてみました。

 ○明星チャルメラ(インスタントラーメン)
  何でもスープと麺を別包装にしたのはチャルメラが初めてだったとか。
 ○YAMAHA ギターFG
  ギター弾きにはおなじみのFGシリーズですね。1965年生まれという説もあるようですが、一般的に66年初登場と言われてます。

 ○トヨタ カローラ
  国民車と言ってもいいくらいです。最近は木村拓哉さんがTVCFをされてますね。今年はキャンペーンでウチの兄貴(トヨタカローラ店におります)もGWはなかったそうで…。

 ほかにも今年40年というモノがあれば教えてくださいませ。
0

2006/5/21

ケータイメール  徒然

 世の中にケータイなるモノが登場してもうずいぶんになるかと思いますが、最近では小学生くらいからご老輩の方まで当たり前のように使っていますね。
 ワタシのケータイデビューは今から11年前。ちょうどその頃を思い返してみると、田舎の祖母が倒れた頃ですね。ほとんどそれに時期を同じくして母も具合が悪くなったりして、緊急連絡用として購入したのが始まりです。以来ずっとauの端末(当時はセルラー)を愛用しており、今で多分8台目くらいになるでしょうか。WIN41K(京セラ)が今の相棒です。

 しかしメールだとか音楽だとかケータイの本来の機能以外に増えたモノが主な機能というのもなあ…。未だにケータイのメールは苦手だもの。あの小さいキーを打とうと思うとそれだけで手が震えてくるのね。
 元々ノーミソ関連の疾患があるので、細々した作業は嫌いなんですが、そうも言っていられず…。気づいたらPCを組み立てていたり、ギターを弾いていたりと。

 そう言えば会社の上司に「傍目で緊張したりしていると手が震えていることがあるけど気づいている?」と言われたことがありましたね。全く意識してませんが。う〜〜ん、最初はケータイの話だったんだが……。何処で話が入れ替わったのだろうか?
0

2006/5/17

メガネ  徒然

 高校生になったあたりからメガネを使ってますが、最近色々とありましてメガネを新たに作りました。

 これだけなら別に何なの?って感じの話ですね。ワタシは冒頭のオープン記事に書いてあるとおり、今年で不惑です。と言うことは、男性の平均寿命の半分は過ぎているってことですね。

 そんなわけで使っていたメガネが見づらくなりましてまずは眼科へ…。そしたら「老眼の兆候がありますね」!! ろうガーン!!!となりました。いくら何でも早くないかなと思いつつDr.に聞いたところ、近視の人がずっと眼鏡をかけっぱなしにしていると加齢でごく普通にあることらしく、メガネを外してみると近くは鮮明に見えるわけです。しかし、ワタシの仕事は主にデスクワーク+手元の細かい作業。メガネのかけ外しをするのも鬱陶しいので今回「ハイブリッドメガネ」を作ることにしました。(一般的には遠近両用と言いますが…それじゃあんまりだあと思い勝手に名付けてます。)
 写真は下がそれまでの「近眼+乱視」向き。上が「ハイブリッド+乱視」用です。お金はかかったけど至って目の具合は快調になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/5/16

お酒の適量って…  健康

 突然ですが、ここに訪れる方々はどのくらいお酒をたしなまれるでしょうか?
 一般的に大体清酒に換算すると一日あたり1合〜1合半くらいで成人男性の適量といわれますね。ところが、このあたりの考え方も医師によって言うことが全く違いますね。全くの下戸の医師だと一日コップ1杯が適量でそれ以上は飲み過ぎとも言いますし、普通に呑む医師だと2合くらい。んで、休肝日を週に2日は設けるって感じですか。

 ワタシはお酒好きですが、あまり強くはないと自分で思っています。が医師によると十分呑兵衛と言われます。大体1日2合くらいまで。主に焼酎を水割りとかで飲みます。ただ、休肝日は………。

 お酒の適量はどのくらいなんでしょうね?未だによくわかりません。
0

2006/5/9

広島にて Part.2  音楽

 先の記事にも書きましたが、5月5日〜6日にかけて広島遠征して、村下孝蔵大会に参加してきました。
 今回で広島は2回目。前回は2年前に同じく広島は「J's Bar」にて開催された「広島唄う会」以来です。久しぶりに広島の地でギター抱えてという行程だったんです。最初に思ったことは「広島の夜はアツい!」ということでしたね。何せファンの方々の熱気が凄い。もちろん何処のライブに参加してもそう思うんですが、広島には何か私自身が特別に思い入れしているからかも知れないです。

 といいますのも、2年前の広島でギター抱えてライブというのがワタシのライブデビュー。妙な閉塞感に悩んでいたワタシがネット上で「村下孝蔵」というキーワードでうろついてると見つかったのがここのブログと相互リンクしていただいている「瀬戸の島人さん」のホームページ。それで初めて全国にいる村下孝蔵さんのファンを知ったんですね。不躾にもいきなりのメールから始まって、快く受け入れてくださったことからワタシの気持ちにも大きな変化が現れ、出不精にワックス塗って磨いたみたいなワタシがギター抱えて日本のあちこちを旅するようになりました。

 先日もライブがひけてホテルに戻り、少しお酒を飲みながらしみじみと感動を味わいつつ…という夜。今更ながら素晴らしい出会いに感謝の気持ちでいっぱいです。
0

2006/5/7

広島にて  音楽

 先にも書きましたが、ワタシは村下孝蔵さんの大ファン。と言うことでいつもお世話になっている「瀬戸の島人」さんたちのご厚意により広島は「楽座」というライブハウスで開かれた「村下孝蔵大会」にギター担いで参加してきました。

 ビックリしたのはライブへの参加人数。100人近く(越え?)はいたのではなかろうかと…。いつも演奏は緊張しまくりですが、今回は特にビビリました。足がカタカタカタカタ震えて、お腹に抱えたギターまで揺れるような始末。楽しさは「とんでもなく嬉しかった」し、「縮み上がりそう」なくらい緊張しました。

 最後の方は、当日まともに固形物を食べてなかったからというのもありますが、強烈な目眩に襲われまして…。急遽お店の方にスティックシュガーを貰い、一気呑み。そうすると10分くらいで楽になってきました。元々血糖値の低いワタシなので、うっかりすると危ないです。今後は酸素+砂糖が必要ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/5/1

暑かった  

 本日は5月1日。世間ではお休みの人も多いかも知れませんが、我が社は暦通りのお仕事。
 私の住む大阪では本日の最高気温は29度だったそうな。さすがに今日はうちのメンバー皆上着を脱いで仕事してました。当然ワタシもそうでございます。

 昨年は「クールビズ」なんてものが流行語になるくらいに暑く、また政府広報とかの宣伝もあってかノーネクタイ姿のサラリーマンらしき人をよく見かけました。我が社はクールビズではないので、真夏でもネクタイを締めなくてはなりません。今からでも少し憂鬱になりそうな気候。今年はどのくらい「クールビズ」が浸透しているんでしょうか??
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ