2007/7/30

どっちにしようか?  音楽

 参議院選挙も終わったことだし、また政治ネタにしようかと思ったんですが、書くと長くなりすぎるので一言だけ。「小泉前総裁の負の遺産でワリ食った、KYな現総理の敗退」ってことで。(KYはいわゆるギャル語です。)

 で今回のネタなんですが、ワタシはギター弾きもしますが、本来は唄うことが好きなんですね。かつてコーラスでトップテノールのパートをしていた頃には4オクターブは声域があったんですが、加齢+不摂生等で随分ダメになりました。それはともかく…。
 
 昔から気になっているんですが、歌い手さんって母音を発音するときにどんなふうにしているのかな?と思うことがあります。ズバリ「アイウエオ」が「ハヒフヘホ」に聞こえる歌い方です。和田アキ子さんの物真似で多少(?)大げさにされるあの歌い方ですね。実はワタシはこれが大嫌いなんです。ああいう歌い方は発声方法を知らないか、口をきっちり開いていないか、もしくはわざとそうするか(ビブラートを誇張するとかね)のどれかですね。若い歌い手さんでそう聞こえるのは、まず先の2つ(のいずれかか両方とも)ですね。

 これには理由もあって、英語の音声学を勉強したことがある人ならご存じでしょうけど、"Hissing Sound"というのがあります。どういうことかといえば、喋っている間中に「シーシー」とかいうかすれた音が混ざることを指します。彼の国では、こういった声で喋ると、「歯牙矯正してこい」といわれるほど耳障りなものだそうです。ワタシもこういうノイズに近いような音が大嫌いですから、ボーカルで母音の発音が「ハヒフヘホ」に聞こえるのがまるで「壊れたスピーカーの音」か「チューニングの合わないラジオ」を聞いているみたいで虫酸が走るんですね。

 最近ワタシもあまり唄ってませんから、またボイトレしないといかんなあ、と思いながらの文章でございました。
0

2007/7/26

こわーい  徒然

 唐突ですが、皆さん「お化け屋敷」はお好きでしょうか??

 先日とある番組を見ていたら、世界最恐(?)のお化け屋敷が日本にあるとか。んで映像を見ていると、確かに怖そうな…。

 http://www.fujiq.jp/senritsu/top.html

 山梨県は富士急ハイランドにある「戦慄迷宮4.0」ですね。舞台は廃墟と化した病院で……。基本的にはオブジェ+役者さんを使って脅かすというパターンみたいです。
 ワタシは怖いのと高い所は大嫌いなので、間違っても一緒に行こうと誘わないでください。ちょっと興味はあるんですけど……やっぱ怖いのやだから、どなたかかわりに行ってきてください。
0

2007/7/22

千秋楽  スポーツ

 大相撲名古屋場所は横綱朝青龍の21回目の優勝で終わりました。
 新横綱の白鵬は11勝止まり。琴光喜は13勝と残念ながら千秋楽に痛い二敗目を喫しましたが、場所後の大関昇進はほぼ間違いない様子。久々に日本人力士の口上を聞くことができるという楽しみもまだあります。

 しかし、ちょっとなあと思うのが大関陣の成績。魁皇は勝ち越しして怪我のため休場。千代大海、琴欧洲はともに9勝止まり。ますます「クンロク大関」化してきています。ここまで横綱とそれ以下の力士に力量の差が付くとさすがの相撲好きのワタシでも興味が薄れそうになります。そんな中での琴光喜の活躍は、久しぶりに見ていて気持ちよかったです。ちょっと気が早いですが、大関昇進おめでとう!
0

2007/7/21

禁断の…その3  徒然

  暑い!!

 という訳で、床屋に行ってきました。短くなって気持ちいいけど……体張ったネタだなあ。

  クリックすると元のサイズで表示します

 P.S.通報しちゃいやよ。
0

2007/7/18

日記人その2  徒然

 ※このところ、連ドラを久々に見てみようかと思いつつ、ビデオデッキに(DVDではないのが悲しい…)そこらにあったテープを突っ込んで録画して、暇な時間にまとめて観ております。

 んで、HPを見てみると、このところのドラマってほとんど漫画が原作なんですね。そういやあ、コメディータッチの作品が多いのが如何にも漫画的かな?最近じゃ漫画も活字が印刷されているから読まれないとか何とか聞きますけど、テレビになると活字はなくなるからそれだけ観る人が増えるんですかね。

 ※相変わらず血圧が高かったり低かったりですが、このところやや落ち着いてきたようです。降圧剤に付きものの空咳が少なくなってきて、多少は気が楽になってきました。

 ※先日の三連休、台風とかで天気がよくなかったこともあり、お部屋の中を色々整理していました。そしたらいろんなモノが出てきたので、また写真撮って機会見てアップしようかなと考えてます。

 と、ネタのない日々から無理矢理近況でした。
0

2007/7/14

納期は来年  音楽

  クリックすると元のサイズで表示します

 そうです。上のギターの納期は来年です。少しだけいじって、トップをレモンイエローバーストからナチュラルに、ピックガードを茶色にしました。
 ピックアップはSYSTEM-57が選べなかったので「なし」です。ちょうどS氏に電話していたところにワタシがお店に入ったので、少しだけお話ししました。このグレードでの「最高の材」を使って「最高の1本」にしてよね、というお願いをプラス。支払いも来年です。お金は準備してあります(何かで消えなきゃいいけど…)ので、後はできるのを待つばかりです。
0

2007/7/14

台風4号  自然

     クリックすると元のサイズで表示します

 7月14日午前1時頃の台風状況です。
 既に沖縄・南西諸島・九州南部には大きな被害も出ています。今日14日夜遅くから15日未明にかけて近畿を通過(もしくは上陸)するそうです。その後東海・関東方面へという進路をたどるとされてます。

 せっかくの三連休が台無しやんけ!と仰る向きもあるでしょうけど、自然には勝てません。山沿い・川の近く等2時災害が危惧される地域の方は、くれぐれもお気をつけください。また、海は大時化になります。近畿南部では7〜10mと言われてますので、海のレジャーはくれぐれも自重してください。(とニュースで呼びかけても強行突破する命知らずが必ずいるんですよね…。)

 ワタシは14日は畳の虫除け+ゴザの張り替え。15日は粗大ゴミ作りを予定しています。だって、外出て行けなかったらすることってそんなもんでしょ?
0

2007/7/13

開いた口が塞がれる?  健康

 先日から中国産の食品に、基準値を上回る農薬や劇物が混入されたものがあるということで、日本も13品目を中国から輸入禁止の措置をとったそうですね。そんな矢先に飛び込んできたニュースで「肉まんの具は段ボール?」という思わず「え゛?」と言いそうな…。よく聞いてみると、薬液につけ込んだ段ボールを6として残りの4を豚肉で作った餡をくるんだ肉まんが中国で販売されていたとのこと。しかも、4の豚肉も病死した豚から作ったとか…。
 もっとも、輸入食材のどうのこうのということでは、ドミニカ共和国やデンマークの製品の方がはるかに輸入停止になっている回数が多いそうで、何も中国に始まった話でもないそうですが。しかし、昔米国から輸入したオレンジやお米、レモンなどにとんでもなく毒性の強い農薬をまぶしてあったということもあるし、食の安全って昔から随分言われ続けていることですけど、ここまで来ると「倫理観の欠如」としか言いようのない出来事だらけですね。

 んで、外国だけかと思ったら北海道はM社の偽装問題ということもあって、莫迦にするのもいい加減にしろよと言わなきゃしょうがないほど倫理も何もない輩が国内外問わずいるものなんですね。「開いた口がふさがらない」じゃなく、「開けた口を強引に塞がれる」じゃないのかと思うこのところの食品に関するニュースです。

 ★追記 2007/07/21

 その後のニュースで、肉まんの話はいわゆる「ガセ」だったと報道されました。いろんな意見はあるでしょうけれど、「何故わざわざ評判を落とすネタを自作自演したのか?何の得があるんだ??」というのが率直な思いです。改めて言います。世界を莫迦にするのもいい加減にしろ!!!>中国
0

2007/7/11

どうなるのかこの国は?  徒然

 参議院議員選挙の公示が明日だそうです。投票日は7月29日。有権者の皆さん必ず投票には行きましょう。(ワタシは政府公報の回し者ではありません。)何でこんな書き始めをするかというと、誰が見ても今の政治が「変だな」と感じるところがあるだろうし、ワタシ個人的な思いとして書いてみたいという気持ちがどうしてもあります。従って、以下の文章は特定の何かに対して損得と言うことでなく、一国民の思いだと言うことを最初にお断りしておきます。

 今ニュースをつけると毎日必ず「年金問題」「政治と金」とか何とかで随分喧しい状況ですね。社保庁のずさんさや政治家のお金に対するせこさも呆れた話ですが、他にも選挙で民意を問うことはいっぱいありますね。


続きを読む
0

2007/7/8

名古屋場所  スポーツ

 大相撲名古屋場所が今日から始まりました。場所前には17歳の序の口力士(取的という専門用語もありますけど。)が多発性ショックにより死亡するという痛ましい事故もありました。そんな中での初日です。

 初日から横綱朝青龍が先場所金星を与えてしまった安美錦に苦杯をなめるという波乱の幕開けです。そんな中ふっと思いだしたんですが、貴乃花親方(元横綱貴乃花)が現役を引退する直前、最後の取り組みをしたのも安美錦だったんですね。あれから5年近くになるんですか。

 最近になって、期待の若手と呼ばれる関取が増えてきましたね。また、ベテランの琴光喜もおそらく最後になるであろう大関取りの場所を迎え、今後も目の離せない場所になりそうです。個人的には大関魁皇を応援しているんですが、どこまで食らいついていくか。15日間がいよいよスタートでございます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ